FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年9月7日(日曜日)、プチ蟄居閉門(なにをやらせても半端な私)。
というわけで早朝に帰宅して、とっとと寝て、お昼くらいにやたらと咳き込んで呼吸困難に陥って死にそうになりながら起き出す。ああ、薬飲むの忘れてたね。いやまあ、ヒドいときでも「ぜんぜん息ができない」わけではないので、死んじゃったりすることはないと思う。

当座、薬は飲む、栄養はつける、ということだね。そのうち治るさこんなもん。


毎週楽しみにしている東京12チャンネル『開運! なんでも鑑定団』を眺めながら軽い朝食を摂って、さしてするべきこともないのでごろごろとする。

そのうち16時くらいになって、さてお買い物にでも行こうかと思ったらいきなり雨が降ってきたのでとりあえず外出取り止め。わはははは、大雨洪水警報ですと。冷蔵庫にあったものをちまちまと齧りつつお茶などする。

どうでもいいけど、日曜日の午後からトンソク齧りながらお茶飲んでる独身男って閉塞感満点だよな。いや本人はしあわせだからいいんだけど。


今日のお買い物:

蟄居しているうちに煙草が切れたもので、ちょっとした晴れ間にお買い物に出る。

煙草屋さんでtaspoを借りた後は、東西線落合駅上つるかめランドでちょいちょいと。

小松菜。 なにか軽い煮物でも作ろうと思って、旬ではないけどマイブームの小松菜となにを合わせよう。困ったときにはアウトソーシングってんで某ツレに電話して、「小松菜と合わせて炊くんだけど、鶏肉とガンモドキと厚揚げ、どれがいい?」と聞いてみる。結果としてガンモドキになったのだが、もちろん食わせてやるわけではない。聞いただけ。

あとはヒラメの刺身が半額で半身340円になっていたのにちゃんと縁側もついていたので買い込んで、それと冷凍のピザとかの備蓄食糧などでインフラ整備。


今日のトロンボーン:

ふるかわ喇叭 今日はちょっと工夫して、というのか。タンギングはほっといて、ロングトーンの安定を謀る。

  • Summertime、
  • 'Round about Midnight、
  • Over the Rainbow、
  • コルトレーンのBalladsから2曲くらい(タイトル忘れたけど『Say It』と『Nancy』あたりじゃないかな)、
  • You don't know What Love is(こっちはサキコロで覚えた)、
ってな感じ。

あまりにもヘタクソだったがそれなりに楽しい。
口直しにウクレレで『'Round about Midnight』など弾いてみる(これはこれであまり上手くない)。


CD『Ballads』コルトレーン CD『サキソホン・コロッサス』ソニー・ロリンズ CD『Mulligan meets Monk』


今日の閑人閑居してヒマ:

21時からTBS『Tomorrow』という医療ドラマを眺めていたわけ。手術シーンの出てくるドラマが好きだから。

ストレッチャで運ばれてきた患者さんを手術台とかに移すときに、とても丁寧に作業している。これが同クールのCX『コード・ブルー』(やはり医者ドラマだ)だと「どっかん!」って移していて、おまえその移動の衝撃で怪我人は死ぬぞなんて思っていたもので、ちょっとすっきり。というか偉い。

いちばん偉かったのは、阪神大震災を再現するために首都東京を壊滅させたCX『救命病棟24時』第3シーズンですけどね。個人的にはあれが近代最大の大冒険。


あとあれはなんだったっけ、たまにテレビ東京午後のロードショーにかかる、患者さんたちがピケを張る映画。どうにも思い出せないので自己惚け感がまあその。もともとバカだけどさ。


スポンサーサイト



Saturday Night Fever!
歌うケンシチ 夜半もいいところの24時くらいになんだかラーメンが食べたくなって、ケッタで新井薬師前駅あたりまで行ってみたの。あれま、「福しん」が23時閉店っておまえは池袋西口店を見倣え! なんてことは言わずに、もうちょっと足をのばして沼袋駅前の「四川麺条 香氣」という名前の意味がさっぱり判らない坦々麺屋さんまで行く。


そこそこ満足したところでふと気づくと、そういえば今日はオルガンジャズクラブさんでPunchセッション演ってるなあ。KEN777ケンシチがホストデビューだなあ、ってんでちょいと顔を出してみる。今日はなんか大人な雰囲気でレベルもたいそうなものだったけど、曲自体はガタガタでしたね(笑)、まあしょうことあるまい。

だいたいこんな感じのオルガン ケンちゃんは相変わらず汗くさくて鬱陶しい感じだったけど、それでときどき寝てたけど、ついでに歌も歌っていたけど、あまりベースも弾いていなかったけれども、それなりにホストっぽい活躍はしていた、ような気はする。よく憶えていない。

僕は04:00くらいまで居すわって、グランドピアノとハモンドオルガン(本物のB3!)を叩いて、なんか眠くなっちゃったのでケッタで帰宅って感じでした。


今日の『A列車で行こう』:

いちおう書いておくと、『Take the 'A' Train』のテーマの3~4小節目のホールトーンスケールが徹底されていなかったようなので、為念で書いておく。

in Cだと3~4小節にはD7-5とかD+11(だっけ)とか書いてあると思うんだけど、要するにホールトーンスケールで「D-E-F#-G#-A#-C」を使うのが常套手段なわけ。まあこれを覚えても『鉄腕アトム』と『You are the Sunshine of My Life』と『A Train』でしか使いませんけどね、でも半音違いで2種類だけ覚えておけば一生使えますからね。はい、豆知識でした。


footcopy