FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年8月9日(土曜日)、私の生業が判らない。
てきとうに起き出して、半端仕事。
昼から、男声合唱『甍』演奏会で受付些事など担当。
そのウチアゲ後に、東新宿Acoustic Artでゴボーさんのお誕生日セッション。
始発で帰宅して、これから寝る、と。
おはようございます、オリンピックを個人的にボイコットしているりびけんです。

本日のハイライトはだいたい杉並公会堂の男声合唱『甍』演奏会で、僕は受付主任というか外回りの「頭下げる係」。やってることはお客さんの動線設定と適時判断とアウトソーシングで無辜の民のみなさんをボロ雑巾のようになるまで使い倒して、つまり僕は大したことはやってないんですけどね、いるといないとじゃちょっと違うぜ、くらいの役回りです。

そうね、パンフへのチラシ挟み込みに木下牧子先生ご本人が来ちゃうという話があってちょっとビビっていたところに(これは水際で誰かが阻止したらしい)、なんでか受付スタッフにノムラ会長がいたりしてこれはこれでビビってもしょうがないので使い倒したり(ビラ挟みとかやっていだだきました)、お客さまが雲霞のごとくいらして開場前後だけちょっと怖かったり、くらいかな。

ほんとは俺も歌いたかったんだよ、コンポにラメントに遊星! 僕にとってのキラーコンテンツではあったらん。まあその、まざまざな情事があってさ、叶いませんでした。


来年公演に向けてのメモ:

  • スタッフの人数は確認すること(足りねえよ!)。
  • やはりOB招待とマジ招待の受付は分けること。
  • 花束受付シールは勝手に用意していくこと。
  • 万が一にも「松原混声のお姉さんたち」が動員できない場合には、覚悟すること。

あとね、杉並公会堂のルールで「扉6箇所に避難誘導員を任命すること」というのがあって、これ書いちゃって構わないと思うので書いちゃうけど、開演前に場内をうろうろしていろんな人を見つけて任命して廻りました。具体的には大先輩3人、大後輩2人、キミエさん1人。ウチアゲで「あたしゃよく働いたよ」ってみんなに言われました(笑)、ありがとうございます。

それと、やはり甍って「招待席」の設定はいらないよな。イケダさんもキノシタセンセイも座りゃしない。1ステ後に撤去しましたが、実は開場後に場内をうろついていたときに女子大生風味6人連れが「並んで座れないねえ」なんて仰っていたのを「構わねえから」つうて招待席に押し込んだのは僕です。ここだけの話ですが。

ツレに「来たらロハで入れてあげるよ」(受付主任特権)と言っておいたのだが、僕が見つからないので自腹で2,000円払って入場したのだそうな。そんなもん、17:00開演のところに16:58あたりにレセプション・チーフに電話して連絡がつくと思うほうがどうかしている。走り回っているに決まっているのだ。

集客が731人でした。731人目のお客さまはアンコールの『早稲田大学校歌』の演奏中にご来場なさったものでもちろん切符なんか売らない。ロビーのモニタでそこだけ観ていただきました。僕はビールを飲みながらそんなことを仕切っておりましたとさ(バーカウンターがまだ営業していたのですよ)。


というわけで、例によってアウトソーシングの嵐で人任せ(銭勘定とかできねえよ俺)でなんとかなったのでした。それでも10月4日の女声合唱団さくらさんとか、来年は1月25日のPMS(この人たちは当日にステマネを頼むような感じなのでもう驚かない)とか、同2月21日の三月会とかでなんとなくお手伝いを頼まれていたりして。おそれを知らない人たちがいかに多いことか。
背後にいろいろあったウチアゲ後、東新宿のAcoustic Artで巨大ドラムのゴボーさんのお誕生会セッションがあったもので顔を出してみる。

始発で帰宅、冷蔵庫のちょいと古びていたマグロを食べてみたら美味くもなかったもので放擲。



スポンサーサイト



footcopy