FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年6月1日(日曜日)、でれすけがぁ!
おかねもち久し振りによく寝た。いや健康に問題とかないんですけど、昨晩は01:00くらいに堕ちるように就眠しましたからね。

目覚めたら08:00くらいでした。ここんとこのポトフシリーズのストックが残っているものだから今日はベーコンとタマネギとセロリを足してまた茹でる。けっこういくらでも作っていくらでも美味いかも。


「瓜」の悲劇:

生協に冬瓜か白瓜(越瓜)でもねえかなと思って行ってみたのだが、ねえな。

それで思ったのだが、冬瓜と白瓜以外にも南瓜でしょ、西瓜でしょ、糸瓜でしょ、胡瓜でしょ、苦瓜でしょ。このへんでやめとくが、「瓜」と書いて「ウリ」と読んでもらっている野菜が半分もない。えーと、「ガン」とか「カ」とかそんなんばっかし。

じゃあ「胡瓜」の「胡」は「キュ」なのかな、などと考え始めるとえーと責任者出てこい。


今日の『Think!』:

横ヤンが打ち合わせで「in Bのピアノは弾けません」とかへたれこいておるのだが、ふつうの曲でもBとかEとかF#とかは出てくるわけだから、単なる苦手意識であろうとは判じておる。

じゃあたとえば『Think!』あたりなら、小山亜紀の歌唱ならBb→B→Cなんだから練習してみれば、と喉元まで出かかったのだが、もし横ヤンがピアノを弾いてしまうと踊るのは俺じゃねえか。

やめといた。


今日の『フラガール』:

DVD『フラガール』 DVD『フラガール』鑑賞。

いきなりセンセーがゲロ、そしてしずちゃんのズロースってどんな映画なんだと思って眺めていたのだけれども、いい話じゃねえか。センセーが客筋には冷淡、弟子筋には熱心なのもリアリティがありましたな。白眉は「ぶっ殺してやる!」で、そも冷静な人間が表現者なんかやってるわきゃねえのだよ。だって、人前でなにか演る以外に「人前に立つこと」のメリットなんかないし、そんなことしないほうがよっぽどラクだし、そういう阿呆なことをしている人間しかいないのだよステージには。ここがないと映画が成立しないんだよね、たぶん。

ボタ山を観たのは久し振りだなあ。いつだろう、『ラドン』以来か。
全編にハワイアンが流れているのだが、エレキウクレレのアンプラグドだと合わせて弾きながら眺めていても鑑賞の妨げにならないのが嬉しいな。



スポンサーサイト



footcopy