FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年5月29日(木曜日)、湿気に弱い私。
06:00起床、なにごと?

食い物がないので、タマネギとベーコンを刻んでブイヨンで茹でてスープなど作る。少し寂しいので白瓜を叩っ切って放り込んでみました。溶き卵も入れてみて、まあそれなりかな。


今日のキノコ:

チタケ(キノコ) 昨日の「チタケ」というキノコだが、鳥取のキノコ博士から連絡があってどうやら「乳茸チチタケ」であろうとの由。裂け目から乳液が出るらしくて、ものの本にも「栃木県では異常な人気」とあるそうな。ご教示感謝。

ついでに調べてみたら、楽天市場にありやがる。「ご注文をいただいてからきのこ採り名人が山に出かけます!」というのがどういうビジネスモデルなのだろうと思わないこともないが、楽しそうだな。「きのこ採り名人」が人類であるとは限らないところも興味を誘うわけで、ひょっとして犬とか雌豚とかだったりなんかして。


DVD『マタンゴ』 肝心のキノコが品切れであるについては、単に「旬ではない」からなのだろうなあ。元栃木県民としては(15歳まで宇都宮でした)、夏が過ぎたあたりで是非食べてみたいものです。どんこ以外の茸をダシとして使ったこともないのだが、まあなんとかなるべし。


今日のニュース:

■1.
だいたいこんな感じ。船場吉兆がお客さんの食べ残しを使い回していたについて、新たに「このわた」の使い回しが発覚。てめえよう、「このわた」にお客さんが箸をつけたかどうかってどこで判断できんのよ。いいかげん気持ちの悪い話ではある。

■2.
あ、そう。
>>日本で最も多いブログ名は「徒然草」
なのだそうです。記事には「ブログ放棄率でも、「徒然草」が最も多く、」ともあるが、いちばん数が多いんだから放棄率も高かろうさ。ここだって最初から放棄しているようなもんだもんな(苦笑)。

■3.
通勤途上かなんかの駅のプラットフォームから、女性が変態に突き落とされる。朝のワイドショーを眺めていたらアナウンサが「ホームに突き落とされました」と何度も言っていた。阿呆かい。
「線路に」突き落とされた女の人は、腰の骨をどうにかなさったらしい(仲間だ)。おだいじに。

■4.
島耕作くん、ついに社長に。ごめん、連載としては課長時代しか知らないんだけど、その後に東南アジアとか韓国とかに出向していたことは知っているし、ハリウッドで映画とか作っていたような記憶もある。俺からみると要するにこいつは「クソ団塊の代表格」なんだよな。バブルにあってはバブルに乗り、不況にあっては途上国を取り込み、儲かりそうなら西海岸にも行く。女性にモテるのはいいとして(だんだんストライクゾーンが拡がっていくのはむしろ好ましい)、アタマも切れそうなのもいいとして、でも行動には夢と浪漫のかけらもねえなとは昔から思っていた。
水島新司『あぶさん』も主人公がいいかげん62歳かなんかで現役プロ野球選手だったりするし、この世代(一緒にしちゃいかんかなあ)ってほんとに現状維持がいのちなのね。


今日のお買い物:

木製コンパクトギターアンプ LOCO(ロコ) MA-3T(チューナー内蔵) けっきょく、木造の電池アンプを楽天市場で注文してしまいましたとさ。どうすっかなと思っていたところにポイント失効危惧のお報せもあり、計算してみたら貯まってるいろいろをあれこれすると「ほぼイッテコイ」であることも判明したので、じゃあまあいってこいって感じ。いずれ使わないとならんものだし、チューナが付いているのもなんとなく小枝っぽくていいし、コントロールも気が利いているし、販売サイトの宣伝も面白かったからまあいいでしょう。材木? おとなしくメープルかローズウッドにしておきゃいいものを、なんでかゼブラウッド(笑)。まあサガというかゴウというか。

センタープラスの12Vくらい(9~15Vくらいか)のACアダプタも欲しいのだが、制式品は絶版。まあそんなもんはジャンク屋にいくらでもあるだろうから、なんとかなるでしょう。


BugsGear EleUke CC100-PHP/S Headphone model あとはウクレレ用のハードケースを一発仕入れて、と。ソプラノとコンサートの2本用のスーツケースにしておいて、両方持ち歩くことはまずあるまいから空いたほうのスペースに電源とかエフェクタとかチューナとかを放り込む感じを想定しておる。これ、よく考えたら自作もできるなあ。いずれ急ぐ話ではないのでゆるゆると。

3時間ほどしてショップから連絡があって、発送は6月4日になるそうです。どうやらレア物件だったらしい(ふつうこのラインナップからゼブラは選ばなかろうし)。


6月21日のウクレレ:

DVD『免許皆伝!ウクレレ・ジャカソロ塾』 6月21日(土曜日)に渋谷のクロサワさんでてっちゃんのワークショップがあるってんで、さっそく申し込んでみました。速攻でお返事がありまして、参加決定。よし、エレレレレ持って行ってこよう。


ところで、in Gで沢田研二『TOKIO』を弾き語っているのだが、リフの「ラッシランミレシ」を2-5、2-7、2-5、1-7、1-5、2-7(弦-フレット)という感じで弾いていて、アンダーラインの部分をプルダウンに改造中なのだけれども、うまくできませんなあ。いやまあその、マゾい感じでけっこう楽しい。今日はあとは井上陽水『夢の中へ』。なんかレゲエかパンクみたいになってしまいましたとさ。それと村下孝蔵『初恋』。わりとふつう。


スポンサーサイト



2008年5月28日(水曜日)、ヒマだ。
BugsGear EleUke CC100-PHP/S Headphone model 09:00起床、することがないのでウクレレなど弾きまくる。ふと気づくと新型はコンサート・サイズなので、左手小指とかにちょいと注意してやる必要があるのだな。黒弦をWorthに張り替えたいのだが、めんどくさいな。アルカフェのミキサー担当に「1週間でよろしく」ってお願いしたらにこにこしながらやってくれそうな気もするが、それもなあ。そんなこんなで充実しているのだか不毛なんだかもう判りません。

僕の参加しないThe Zircons+外部歌手企画に、横ヤンがピアノで、サンチャゴがテナーサックスで参加する。いやサンチャゴのサックスのサイズとか知らないのだけれども、あの男がアルトやソプラノなぞ吹く筈がないからテナーに決まっておる(次点はバリトンだな)。それで候補曲を聴いてみたらAから半音とか全音とか転調しやがるもので、サンチャゴは「じゃあAbにしてくれ」とか言い出すし、横ヤンは「初心者なのでそんなもん弾けません」とか言い出すし(3年間がとこも人前で弾き語りを演っておいていまさら「初心者」もねえもんだ)。そんなこんなで脇からいろいろ口を出すのは愉しい。


そのライブだが、Back In Townのサイトにスケジュールがこっそり掲載された。
7月7日(月)
ジルコンズ ゲスト:RUTSU & 門岡祐司
LIVE 19:30 ~
お笑い系ドゥーワップ・グループのザ・ジルコンズとゲストのピアノ弾き語りRUTSU&ギターの門岡祐司、初のコラボ企画。皆様に、笑いと元気と癒しをお届けいたします。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~zircons/
お笑い演ってる心算もないのだが、まあなんでもいいや。

バカの群れ


DVD『マタンゴ』 ずうっと以前に(たぶん20世紀後半)「栃木県と福島県の県境の福島県側に生えていて、栃木県民しか食べないキノコがある」という噂話は聞いていて、宇都宮育ちとしてはいちど食ってみたいものだと思ってはいた。昨日だったかに栃木県民との話の端で「ああ、チタケだね」という情報を得ました。「地茸」と書くらしいのだが、それ以上の情報はやはり無くて。しょうがないので鳥取の茸ハカセに話を流しておきました。なんか判るといいなあ。他力本願だなあ。いつものことだなあ。

たまには世間話に『マタンゴ』も混ぜておくものですね。


今日のインターネット接続:

D01HW ふと気づくとemobileのネット接続がそこそこまともになっている。いきなりアンテナかなんか増やしたのか、僕は詳細は判らない素人なのだがありがたいことです。

それはそれとして、そのemobile接続が導入以来律儀に6時間と数秒で切断されていたものが、3日前くらいからこっちはぜんぜん切れないようになって、面白いから放っておいたら50時間くらいも繋がりっぱ。どういう仕様変更なのかもよく判らないのだが、基地局でぶったぎっていたものを切らないようにしたということなのだろうなあ。これをemobileの自信の表れと判断して、公共福祉を考えていちいち回線を切っていたのはヤメにしましょ。

よし、らくちん。

footcopy