FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年5月17日(土曜日)、休憩。

腰骨を岩下志麻。

ふんっ。

今日の銀行:

「絶対潰れない銀行」があることが判明したわけなので新銀行東京に口座を開設したつもりが、間違えて東京都民銀行の口座を作ってしまいました。まあいいか。かててくわえて、なんかキャッシュカードにクレジットカードがついてきちゃって(僕はそういう制度に疎い)、使用限度額が百万円ってそんなもん払えませんよ。だいじょうぶなのかこの銀行。


今日の録音:

先日のゴールデンエッグでの三馬鹿トリオの演奏を、なんとビデオに収めていた奴がいるという話を昨晩ゲット。資源の無駄遣いの典型ついでにダビングをお願いしておきました。楽しみだなあ。


今日の朝飯:

不思議でしょうがないのだが、ここ1週間、3回連続でつるかめランドの白菜が美味くない。これは白菜ではなく白菜という名前を纏った別のなにものかだな。当分買わない。

晩飯どうすっかな、お味噌汁の具に悩んでいる。

  • 豆腐と油揚、
  • 蕪、
  • ナメコと豆腐、
  • あるいはゴージャスな汁物、
どないすべい。

今日のブルース:

C.C.LemonのテレビCFかな、「5時間目までチャック全開、なさけない」という歌詞をちゃんと2回繰り返してAAとしている。ブルースは基本的にAABAの最初のAAの歌詞は繰り返しなので(「ブルース進行」と「ブルース形式」とは違う)、このC.C.Lemonはとっても正しい。今日日この形式をなかなかみかけないもので、褒めてとらせる。

例証しておこうか。

腰が痛いんだよ
腰が痛いんだよ
そのせいでみんなが優しくしてくれるのさ
早く治して俺も親切な側に廻るのさ
こんな感じ。

今日の半額:

Sokehs Rockの近所でよく「リハーサルのウチアゲ」に使うお店は、20:00までは「料理 or 飲物」が半額なんだな。この「or」をこのあいだまで見落としていて「半額にしては高いな」とか思っていたのだが、「or」を粉砕する方法を考案したので報告しておく。

2チームに分かれて、Aチームはドリンクだけ、Bチームは食べ物だけを注文して別会計にすればよろしいのだ。
こんなことがセコいわけではない、ODAも日銀の経済介入も江川卓の巨人軍入団も同じことをしているから構わない。


今日のお買い物:

たまに西落合の丸正までケッタで行ってみる。

  • 蕪(味噌汁の具)
  • 蚕豆(そろそろ旬かな)
  • 魚卵(「真鯛」とありましたな)とエノキダケ(煮物セット)
  • 蒲鉾(到来物の山葵漬があったなと思って)
  • つるむらさき(おしたしにする)
あとはお米の貰い物があって、味噌も援助物資があってですね。
なんか生かされていることだなあ。いい暮らしだなあ。

今日のピアノの弾き方:

なんか各地で「どうするとりびけんさんみたいに弾けるんですか?」という質問を頻繁に受けていて、特段に俺になりたいわけでもなかろうとも思うのだがなんか考えてみたりして。

うむ、うまく伝えられるようにまとまらない。 「勘で弾いてます」というのが正解なのだし、

  • 今弾いた音を帰納的に説明することはできるが、音は理論から演繹されたものではないわけだし。
  • 家でピアノ弾いてないし、
  • イオニアンとかコンディミとか意識的には使わないし、
  • 人さまの演奏もそんなには聴いていないし、
  • ブルーノートは要するに「半音上」だし(個人的には正しいのだが、滅茶苦茶やな俺)、
  • コピーとかフォローとかしてないし、
  • そもモンクだし(「ピアノに飽きちゃった」あたりもモンクなのかなあ)、
といったことで執筆中ではあります。期待するな待つな。

明日は、

いろいろと。
やること並べると意外とヒマですね。



スポンサーサイト



2008年5月16日(金曜日)、僕はピアノが上手くない。
今日の発送:

  • 坂下千里子ファンのかたに、おじロックのDVDを。
  • 悪鬼羅にジルコンズセットのDVDを3枚ほどを。
  • あとずっと以前に梱包しておいた誰か宛のなにか(CDかDVDだな)を。
それぞれ発送。

今日のご飯:

朝、コーヒーとバナナチップとヤクルト。
昼、冷凍ご飯に辛子明太子、おしんこと朧昆布のお吸い物。
夕刻、冷凍ご飯に辛子明太子、なめこと油揚のお味噌汁、つるかめランドで買ってきたニシンの三五八漬。漬物系の子持ち鰊はなんとなく信用ならねえと思っていたのだが、これならまあ食える範疇だな。
夜半、とんはく鍋と冷やしトマト with なんか到来物の偉そうな塩。


今日の『緯度0大作戦』:

DVD『緯度0大作戦』 本当に本多猪四郎監督作品なのかと思ってiMDbやらをいろいろ当たってみたのだが、アメリカ版の監督がラリー・ブキャナンであるとか第二班監督がシドニー・ピンクであるとかいう話も見当たらず。

いやしかし、凄いね。円谷英二の特撮だけがひとり気を吐いていて、あとはほんとにロジャー・コーマン傘下でレイ・ケロッグだかなんだかの班がてきとうに撮り上げて、こんなんだったらガメラの「対ジグラ戦」のほうがまだマシだし、どっちかつぅとバート・I・ゴードンに弟子入りするとよりよいものができたと思います。

いやしかし、凄かった。


今日のジャムセッション:

新中野「弁天」でのセッションではなんかホストバンドのあとに呼び出されて「本日最強」とか紹介されちゃったのだが、俺なんかどってことないのは判ってるし、その場だけでも最強はエイブさんだろうし、まあいいや。基本的には「場の方針」があるだけで、上手いも上手くないもないわけだし、みんなで遊びましょ。

さて、なんか珍しく演ったものを覚えてるぞ。

『カメレオン』
モードというかワンコードは苦手なんだってば。いろいろ外して遊びましたけど。
『シッシーストラット』
モードというかワンコードは苦手なんだってば。ベースのお兄さんが思い切りレイドバックで来たもんで、合わせられるようになった頃には曲が終わってましたが、それなりに面白かったんじゃないかな。
『Long Train Running』
はい、ブルースです。ベースがエイブさんです。これは乗っかってりゃいいので、いろいろ遊べて楽しゅうございました。てか滅茶苦茶やってたけどな、ウケたみたいだからいいや。エイトがハネたのはエイブさんの仕業で、そこに乗っかってストンプしてたのが俺ですが。
あー面白かった。あとキセンなんでか絶好調、俺も髪切るかな(でも僕はサムソン系なので大冒険)。

終演後に、弁天の隣の古本屋さんで文庫本を2冊ほど。北森鴻『写楽・考』、ロアルド・ダール『少年』。基本的に新古書店など好かないのだが、あそこは穴場だとぞ思うの。しょうがないね。



明日は、

あれとこれ。

footcopy