FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年4月18日(金曜日)、りびけん超古代文明を探る。
ライブ演ります:

演奏中。 とき:4月23日(水曜日)、19:00開場の19:30開演
ところ:荻窪アルカフェ(駅近)

詳細はこちら


今日の暇つぶし:

DVD『恐竜100万年』 なにやら意味なく早起きしてしまったのだが、動くのが面倒くさかったものだから寝床でごろごろしながら考え事などしていた人間の屑。そうね、たとえば有史以前にも現代科学と似たような技術を駆使していた文明が存在していた可能性、といったあたりでどうだろう。ほんとうになんの役にも立ちませんね、僕。

そうだな、電力と原子力くらいは使って、無線通信くらいはして、空くらいはひょいひょいと飛んでいてほしい。さして贅沢は言っていないと思うのだけれども。そしてその文明には滅亡していただいて、現在その名残は発見されていない、と。こんなものかな。

それで、電気と原子力と飛行機と無線を作っていただくとして、実はこれってあんまり時間はかからないんだよね。アインシュタインだってライト兄弟だって100年前の人だし、体系立った教育システムがあれば「文明」のパンデミックは実は素早い。たとえば5万年前に洞窟に住んで「うがー」とか言っていた人だって、バカなんじゃなくてガクがなかっただけなのであって、いったん転がり始めればたぶん数百年もあれば空を飛んで原発も作るくらいのことはできるんじゃないか。

DVD『ロスト・ワールド』 場所は、まあどこでもいいのだけれども、アトランティスとかムーとかレムリアとか言い出すとややこしいので、パンゲア由来の地上のどこか。遺構が出土していないのだから、まだあんまり掘り返されていないあたりということになろうか。大きく見れば南米の山の奥とかアフリカの森の中あたりが候補にもなろうが、たとえば1万年後に栃木県宇都宮市峰町とか福島県河沼郡会津坂下町字西南町とかを掘り返してみてもあんまり大したものも掘り出せそうもないし、あるいは世界中からSONY製品が掘り出されて学者が頭を抱えるくらいのことで、あまり堅く考えなくてもよかでしょう。

その文明の存在した時期は、やはりホモ・サピエンスである必要はあろうから、だいたい5万年前からこっちというところか。ミトコンドリアのイブさんが生まれたのが10万~20万年前くらいだからこっちの数値を採ってもいいのだが、まあこの際5万年も10万年もえらく変わらんから看過。

DVD『恐竜・怪鳥の伝説』 さて記録が残っていないということは、有史以前はいいとして「忘れるくらい昔」ということになる。僕なんか一昨日のこともよく覚えていないので基準にはならないのだが、シュリーマンさんが「デマに決まってんだろ」とか言われながらも掘り返したトロイの木馬が3000 B.C.くらいだったと思うので、これが最古だとするならば「5,000年もあればだいたい忘れる」と考えていいのではないか。そして経験則として「だいたいダメ」は「ぜんぜんダメ」な状況の半分くらいダメなので、ならば倍をとって1万年。というわけで、時期的には8,000 B.C.~50,000 B.C.ということにしておきましょうか。この約40,000年間くらいのうちの、任意の200年間。えらくだだっぴろいことになってしまったなあ。

DVD『タイムマシン』 なんで記録も遺跡も埋蔵物も残ってないかって? あれだよ、江戸時代か小手指なみに分別回収が発達していたんだよ。江戸っ子だって死んじまったら雑巾しか残らねえとか言っていたわけだし、そういえば「古代ローマの遺構から電線が発見されないのは、無線を使っていたからだ」というヨタがありましたな。関係ないけど同時期に日本人が喜望峰を廻ってローマまで行っていたという話も聞いたことがあるのだけれども、どこまで本当なのでしょうか。
それでその結構な文明が滅亡しちゃったについては、理由についてはさして悩まなくても構わんでしょう。マヤだってアステカだってエジプトだってメソポタミアだってぶっ壊れているわけだし、現代社会だって核爆弾の開発以降はけっこうなタイトロープを上手に渡ってきたにすぎないし。

というわけで、僕はどこを掘りに行けばいいのでしょうか。やはり新し目の山か、それとも遠浅の海でしょうかしら。


今日の『うた魂♪』:たいへんだぁ!

うた魂 4月20日の日曜日、TOHOシネマズららぽーと横浜にて湯の川学院高校合唱部スペシャルライブ! 『15の夜』をフルコーラス! しかも俺ってばなんでかその日は横浜にいるのよ! あはははは、なんだこの狙ったような展開は。

理由は知らねど、なんかまだ残席たくさんあるみたいです。ご近所のかたは映画と併せて、是非。


今日の学閥:

The Zircons 書いたか書かなかったか忘れているので念のために書いておくのだが、The Zirconsの僕と最悪くんがバカ田大学だというのはよく知られているのだけれども、なんと最高さんと最大くんが長津田工作大学の先輩後輩であったという事実が、結成以来3年を経てようよう発覚。

いやまあ、だからどうしたというわけでもないのだが、豆知識でした。


今日のダウト:

カセットテープ『キャンディーズ』(ものすごくパチくさいけど) いささか旧聞ではあるが、先日はテレビ報道で『キャンディーズ解散ウン十年記念フィルムコンサート』というのがありましてな。終演後にファンをつかまえて撮ったインタビューについた字幕が、

>>じっと聞いてました。
たしかにそう聞こえないこともないけど、四十面提げてそんな催しにくるオヤジがじっと聴いてるわけねえじゃん。正解は「じんときました」だとみたね、僕は。


明日は、

2006年3月5日、なんでか出演している僕。 臨海混声合唱団の定期演奏会に、なるべく行きたい。

フライヤ とか思っていたら、いきなり16時開演のところ13時くらいに俺入り決定! はい、受付廻りとかをうろうろしていることでしょうともさ、いつものこと(Jazz Massだけは客席で聴くぞ)。



スポンサーサイト



footcopy