FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年4月2日(水曜日)、Reviken is go!
最近のできごと:

これでも使え。 The Zirconsのサンチャゴ田村が「さいきん齢のせいだか物忘れが激しくて」とか言っていたもので、「それは齢のせいじゃなくて、昔からそうだったんだよ」って教えてあげました。サンちゃんとしては「嘘嘘言いながらほんとのことばっかりグサグサ言いやがって、てめえはなんてヤな奴だ」という意見のようだったが、知ったことかい(笑)。


DVD『合衆国最後の日』 齢で思い出したが、リチャード・ウィドマークさん、死去。ウィドマークといえばなんといってもスカンク草井だが、『刑事マディガン』の後に観るべきなのは『ドミノ・ターゲット』、『コーマ』、『合衆国最後の日』で終わったかな。
関係ないけど、齢を経るにつれてだんだんひとが死ぬのが平気になってきて、「あいつなら死んでも悲しくないな」なんて思っちゃう自分が少し悲しい。

膝枕 えー、報告。25歳のお姉さんの膝枕で5分間だけ寝かせてもらいました。うらやましいかこの野郎。つぅかろくでもないなあ、俺。


SCT-128 先日はGolden EggのセッションでQUISENくんの『Georgia on my Mind』にクロマチック・ハーモニカを合わせたのだが、なんかQUISENが「ハーモニカはともかく歌は」とか言われて凹んでいたような。俺としては「歌いたい人間が歌う」のであれば伎倆云々以前にやる気を買うけどな、そういうことは場数を踏まないと判らないものなのだろうな。
ちなみに、ホストのかたに「『ジョージア』ですけど」って言われて「うん」、「in Fですけど」って言われて「うん」と答える俺。ちと無愛想すぎねえか。


今日の英文法:

DVD『サンダーバード COMPLETE BOX PARTII』 先日の深夜テレビに映画『サンダーバード』の人間版(「実写版」って言うな)がかかっていて、「くっだらねえ映画だなあ」などと思いつつなんとなく最後まで眺めていたのだが。だってよ、英国貴族のペネロペがアメ車に乗ってる段階でダメだよ(フォードにしてもせめてキャディラック・ベースであれば、いや言うまい)。

それはいいとして、4号が発進するときの台詞で「Thunderbird 4 is go.」というのがありましてな。以前からイントロあたりで「Thunderbirds are go.」って言ってるっぽいのがあって、「それは文法的にはどうなのよ」とかねがね思ってはいたのだが、be動詞が単数になっただけで「go」は「go」だもんなあ。

少し悩んでからいろいろ調べてみたら、こんなサイトを発見。信憑性とかは知らんが、いちおう納得しておいてあげようか。


おじロックの話:

The Zircons BS JAPANの高齢ロックバンドコンテスト『おじロック』というのにThe Zircons出演してきたのは2月の末の話で、放映は3月だったかな。パラボラアンテナとか持ってないので知人のところで観せてもらったりしたのだが、まああんなもんかな、といった感じではある、かな。

愚痴というわけではなくて、TPOがまずめちゃくちゃで、番組のコンセプトは「おっさんバンドが青春の夢をもういちど」みたいな後ろ向きのものなのに、ジルコンズってバリバリの現役ですからね。それに冠に「ロック」とあるのに、ジルコンズって精神はロックだけど演奏はロックじゃないし(笑)。というか、ロックっぽいものを演奏なさるバンドはたくさん出演していたけれども、ほんとにロックだったのはグランドファンクを演ってくれた1バンドだけだったし。ついでに書いておくと、実はGolden Eggあたりのセッションのほうがよほど技術レベルは上だったりするのだが、そんなことは言わない。なんとなれば、The Zirconsの伎倆がぜんぜん土俵違いのところにあるからなのだな。

出演中。それでもまあ、結果的には藤岡藤巻賞を頂戴して渋谷parco劇場には出演できたし、審査員女史ともお近づきになれたし、結果オーライといったところか。なんかさいきんロクでもないステージが続いているような気もするのだが、結果を出してるThe Zirconsだけは偉いな(^^)/。



今日のリテラシー欠如:

先日出演したイベントのコミュニティがmixiにもあって、出演者としてはとうぜん参加していたりもしたのだが。昨日だったかな、なんのアナウンスもなしに当該コミュニティのタイトルも中身もがらりと変わっていた。あのね、こんなのは「常識ない」以前にとんでもない話で、そういやイベントでもリトル痛い目に遭ったりもしたものだから、やはりあの界隈の人脈とはおつきあいしないほうがいいのだろうなあ。

いや関係者個々人にはいい人もいるのだが、そういう問題じゃない。
人をバカにするのもいいかげんにしろ>>ロカビリー廻り、蒙御免。

ついでなので、関係各人をマイミクシィから外させていただいた。さよなら、縁があってももう会わない(あんなものを放置している段階で同じ穴の狢であろう、俺の人生には関係ない)。



明日は、

新年度プロフィットシリーズ第2日。
4月3日なのになんで2日目なのかというと、昨日遊んでたから。



スポンサーサイト



footcopy