FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年3月21日(金曜日)、殴っちゃいけない人とそうじゃない人の区別。
つきません。
DVD『2001年宇宙の旅』 昨晩はなんかついYouTubeでリゲティなど聴いているうちに遅くなってしまったのでした(例によって対象を限定した話で申し訳ない)。いっぱいあるねえ、しかし。武満徹もある。三善晃は、そんなにはないか。林光も、そんなには。なんで買えるものばっかりネットにあるんだよ! なんて思いません。ええ、思いませんとも。



今日の素人はだし:

DVD『ドリームガールズ』 「素人はだし」というのはつまり、素人が裸足で駆け寄ってくるくらいのことかな。

>>君たちにコンテストは無用だ。
>>アマチュアのレベルじゃない。
>>必要なのはチャンス!
いちど言われてみたい(つーかこないだ言われたけどな)。

今日の『Think!』:


姿勢が好き。儂らのほうが面白いけど。



今日のQUISENくん:

うんこ パーカスのQUISENくんについてふと気がついたので書いておくのだけれども、新曲を演るときにはワンコーラスくらい聴かせてから叩かせるのがマルなんだな、たぶん。キャパシティは充分なんだから、あとは即応性をこっちで埋めてやればいい結果も出るらん。こんどやってみよ。





明日は、

なにか生産的なことを。
しなくてもいいんだけど、そろそろまずいですよ。



スポンサーサイト



今日のイチャモンというか、こんなもん早晩突破されるだろうに。
下の画像を見ていただきたい。

ご きゅう ぜろ ご
あるいは、
いち ナナ ゴ ニ

これは、僕のブログに記事を書く際の認証に必要とされる数値列を画像(色付きバックにひらがなに斜線でブロック)で表現したものです。ここを通過できない人は、僕のブログにコメントできません。より正確に言うなら、せっかく書いたコメントをブロックされちゃうのね。

晴眼者が見れば「ご きゅう ぜろ ご」という文字が判読できて、ふつうに「5905」という数値を指定の欄に入力すればコメントができる。入力しないとコメント欄には反映されない。僕にはそんなものを読めないかたのコメントを排除する意志はない(でもスパムはやだな)。


幼稚なことを書く。
  • 晴眼者以外をパージしている。
  • 表記から考えれば、日本語に通暁していない人をパージしている。
  • パターン認識に関する障害(つまり「晴眼」以外)というのもいろいろあることを考慮していない。
自分の言いようも含めて、なんとなく気に入らない。
たとえば「僕は英文のブログも持っているから」とかいうエクスキューズもあるのだろうけれども、俺も英文のブログ持ってるしな。そんなことじゃない、万人に開かれているべきことのゲートが狭隘になっていることこそが腹立たしい。無理矢理英単語めいたものを使ってみました。

ユニバーサルってのはそんなものじゃない。

footcopy