FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年3月2日(日曜日)、俺を倒すなら今だぞ。
冬瓜と鶏肉をブイヨンで茹でただけ。 昨晩は冬瓜を鍋に仕立てて美味しくいただきました。

冬瓜は身体を冷やします。風邪をひきます。
冬瓜には利尿作用があります。水分が枯渇すれば風邪をひきやすくなります。

というわけで昨晩は04:00くらいにふと目覚めて洟をかんだら、これがけっこう黄色っぽくてですね、「あ、風邪ひいたな」と思って暖かくして寝たわけなのだが、今朝になってみたらなんとなく身体がだるい。熱をとってみたら37℃だってよ、なんだよ風邪かよ。


DVD『バイオハザード』 とりあえず栄養を摂取しておこうってんで、東西線落合駅上のデニーズまで歩いて、オニオングラタンスープ、春野菜のポタージュ、なんかパスタ、キウイジュースにコーヒーって感じ。さして食欲もないけど、いろいろ組み合わせて流し込むってわけさ。

そういえば医者にでも行こうかなと思って、でも日曜日だしなってんで、悪鬼羅にメールして「デニーズでメシ中、イシャはどこだ」と訊いてみる。これだけで中野区と新宿区と併せて調べてくれるんだからラクなもんだ(Broadcasting Sateliteを「地デジ」とか言ってるのと同一人物だとはあまり思えない(笑))。


DVD『ねじ式』 というわけで中野K病院に行ってみる。

いちおう「こんなんで来てもいいんでしょうか?」と聞いてみたら、「いちおう来ないよりは来たほうがいいんじゃない?」くらいのことを言われましてですね。首筋の触診はリンパ節かな? 喉を見られたのは炎症の有無だな。肺の聴診器は肺炎の有無かなんかで、背中を叩かれたのは腎炎か膀胱炎の検査だろうか。
DVD『イン・ザ・プール』 それで、元気の出る「ニンニク注射」というのを薦められる。僕の診療所で、K-1の選手なんかもよく来るのね。それで、こないだ韓国からこぉんなにでっかい選手が来たじゃない? それと闘うっていう選手が、ニンニク注射を打ちにきたのね。

勝ちましたか? うん、1R18秒でKO負け。

ダメじゃん、ニンニク注射(笑)。でも打ってみた。「効くと思えば効く」というのがコツらしいのね(笑)。あとはお薬(ふつうにペレックス顆粒)を3日分ほどいただいて、帰宅してうすらぼんやりとしながらテキスト入力の仕事をのんびりとこなして、でも出来に自信がないからちょっと寝かせとこっと。


あとは、笑点でも眺めてから寝る、と。
そのうち治るじゃろ。
追記:

11:00、37.0℃
13:40、37.4℃
17:50、37.3℃
19:50、36.9℃
翌06:00、37.0℃

晩飯、けっきょく冬瓜の鍋の残りをつっつく。なんかビタミンCがどうしたとかで風邪にいいという情報もありつつですね(どっちなんだよ)。
あと、コンビニエンスストアで買ってきたキンレイの冷凍きりたんぽ鍋の中身を冬瓜鍋の残り汁に放り込んでですね。これはこれで旨い。



スポンサーサイト



footcopy