FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


今日の早起き。
ふと目覚めると、06:00でした。
しょうがない、ちょいと一杯やってから投票に行くか。
そこの君、そう、君だ。

雨でもなんでも選挙に行こう。

難しいこと言わずに投票に行こう。

行くだけでいいから投票所に行こう。


それだけでいい、あとはなんにもしないから。


スポンサーサイト



ちょっと待てコラ。
メールが来る。
りびさん
××です。

××××のマスターが連絡を
とりたいとのことです。

タクヤさん関連の話のようですが。。。
よく識るハワイアン・バーの話らしいのだが、おい。
2007年7月28日(土曜日)、気絶するほど脳ましい。
今日の物欲:

テルミンmini
出ますよ、学研『大人の科学』のふろくにテルミン! 2,300円! 学研偉い!

9月下旬発売だそうです。間違いなく買うぞこれは。

GABBYちゃんテルミンそんでこいつ(←)もテルミンだったりなんかしたりして(笑)。15,750円ですが、誰か買わない? インテリアにもなるぞ。

テルミンというと、手を(手でも顔でも足でもいいんだけど)かざすことで音程だの音量だのが変化する楽器で、ミュイーンとかキュイーンとかいう音がします。たとえば昨年観にいったポルノグラフィティのライブでも使われていたし、2003年3月にてっちゃんが企画してくれたテルミン・イベントでは演奏もさせていただいてたいへん楽しかった。

いちおうびよんびよんした楽器(ウッドベースとかのフレットレス系とか、口腔の形で音程を調整するハーモニカみたいなものとか)にも経験はあるもので、ちょっといろいろいじってみたかったりなんかして。


今日の健康:

国産ひざ軟骨串30g 5本入り 朝、てきとうに起床。

数年ぶりの夏バテというのか、身体が重い(体重は軽い)。というか、昨年も一昨年も夏場は身体を動かすお仕事をしていたものが、今年はみっちりとデスクワークだものだから、その影響ですね。動いていないほうが人は疲れるということがよく判る。ついでに言うと、人間寝るにも体力が要るというのもよく判る。とりあえず、泥縄で腕立て伏せと腹筋を100回ずつやってみました。疲れました(笑)。

最近は階段を降りるのも面倒くさくて。登るほうはいいんですよ、世界中の階段がぜんぶ上りだったらいいのに、ってなもんで特に文句もない。下りのほうは、膝への負荷をコントロールしづらいとかそういうことなのだろうかしらん、世界中のエスカレータがぜんぶ下りだったらいいのに。どうにも年寄りくさくてよくありませんな。


今日のお買い物:

島豆腐。購入したのは「さとの雪」の製品ですが。 山形のだし。購入したのは三和漬物食品の製品ですが。 コラーゲンの旨みが味の決め手牛すじカレー。購入したのはオーエムツーミートの製品ですが。
諸般の事情により「おじさんバンド」のリハーサル at 板橋区に行けなくなっちまって、不貞腐れて(嘘)東西線落合駅上の「つるかめランド」(ふつうにスーパーマーケットです)に寄って晩飯の買い物など。なんとこの店、島豆腐を商っている。ついでに「山形のだし」もあったものだから買い込んできて、とりあえず冷奴かな。

あとは胡瓜(アンチョビと合わせるつもり)、おくら(饂飩の具にでもしましょうか)、安売りだったレトルトの牛スジカレー、ヨーグルトとかゼリーとか。そんな感じ。


今日の酒:

遅くに帰宅して豆腐など齧りながらですね。
どうせアル中なので酒は飲む、と。

IWハーパー12年(カートン入り) ここんとこどうにも体調がもうひとつで眠かったり寝られなかったりダルかったり、ものすごく快調ですぐエンストしたりよく判んなかったもんで、いちばん好きな焼酎をよして缶チューハイにしてみたり、念のために純米酒にしてみたり(日本酒は好きなのだが、化学調味料にアレルギーがあるものだから純米酒以外は飲めない)、それで氷結を飲んでみたらウォッカでダウナーになってみたり、それよりなにより日本酒があんなにダウナーなドラッグだとは思わなかったなあ。

今日は実験的に、台所の隅につくねておいたバーボン(ふつうにハーパーですが)を飲んでみました。明日はどうなっているのかなあ、とりあえずツマミはふんだんに摂って様子をみるつもり。夏バテ解消するといいなあ(ありえない期待だなあ)。



明日は、

前川のうなぎ。 昼飯どうしようか。土用の丑の日なのだが、特に鰻に限らず「う」のつく食い物ならなんでもゲンかつぎになる筈だ(「う」のつくったって、まあ「う」で始まるあたりが該当するのだろうけれど)。つまり、うどんでも卯の花でも烏骨鶏でもウシ(「う」で始まるウシ料理って、なんだ)でも馬でも(「う」で始まる馬料理って、なんだ)ウド(旬ですね)でもウニでもウミウシでもウツボでも構わなかろうもんだが、なにやら珍しいものはいただきたいような。だって「丑の日だからウドン」ってのも悲しいじゃありませんか。


あとはだな、諸般諸々の突発事態によりデート中止! 覚えてろこのやろう(どこに鬱憤を叩きつけていいのか判らないのだよ)。

今日の古文書。
録音中。

Reyna 古いものを見つけました。

コンデンサマイクを囲んでいる写真は確か1996年の春に新大久保のスタジオで撮影されたもので、村本玲奈さんのジャズボーカル・デビューCDの録音風景です。

左から天野清継、僕、村本玲奈、英語指導の人、そして里村美和。いやあ、コーラスを頼んでる余裕がなかったもんだから楽器陣が総出で歌っています。曲はTristezaあたりかな。あと羽尾知也、角田健一、鈴木孝二、唐木洋介といったあたりが参加しておられました。

ここここで5秒ずつくらい、僕のハーモニカ・ソロが聴けます(最後、ボーカルがこぼれたところ(笑))。いやあ、若かったなあ、10年前。それでこの時が里村先生との初対面ということになります。

この後にHawaiian Dreamでウクレレのセンセーをしていたら隣のパーカッション教室を教えていたのが里村先生で、それで里村先生がホストをしているらんたんのSBCに通い始めたのが今のセッション三昧の始まりなんだな。人生判んないもんです。

footcopy