FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年7月3日(火曜日)、夜勤。
10:00起床、さいきんこれくらいでも「早起きしたな」なんて思っちゃうんだからしょうがありません。軽い「おめざ」とコーヒーの後にお風呂、それから野暮用で実家に寄ってついでに饂飩などご馳走になって、とっとと中井駅から大江戸線に乗って音羽屋に到着したらもう定時の14:00。けっきょく音羽屋前は風呂入って飯食ったくらいのことになってしまって、やはり08:00くらいには目覚めたいものですね。
今日のニュース:

音羽屋で「ゆーけゆーけ、きゅーうーまー」などと歌っていて社長にバカ受けしたのだが、言ってる間に久間防衛相は辞任してしまった。譴責するとか更迭するとかすりゃあよかったんだ、どうせ2年後には長崎選挙区から消え去っちゃうのだろうし。ついでに電柱の陰から明子姉ちゃんが消え入るような声で「きゅうま、がんばるのよ」っていうのもやってみました。バカ受けしました。うちの社長はハードルが低い。
そういえばこの話関連で面白いもの発見。たぶんすぐ消えるよ、人と違うことを言ってれば受けると思っているらしくてツッコミどころ満載。そういえば久間氏のオフィシャル・サイトも閉じられているなあ。書き入れ時だっただろうに、残念なことだ。

ぜんぜん今日の話ではないのだが、昨日ちょっと高田馬場「オリンピック」の前を通りかかった。4月の末にガキに火を点けられたとか(未確認情報)で焼けちゃったスーパーマーケットだな。お気の毒なことにまだ閉まったままだった。
火を点けたとされるガキは6月中旬にとっ捕まった小学校5年生だというが、本人は犯行を否認していたように記憶する。その後どうなったのだろうか、ちょっとだけ気になる。

サバにマグロを生ませるという研究が本格化されるらしい。マグロのなにかをサバのどこかに埋め込むと、サバがマグロを産んでくれるらしいんだな。なんかアメリカの屑映画でそんなのを観たことがあって(『MAX』とかかなあ)、たいがい怪物が生まれてしまうのだけれども大丈夫なんかいな。そうだな、見た目はマグロなんだけどやたらと足が早い(すぐ腐る)うえに味がサバ、くらいが妥当なところか。
ちなみに時事通信さんの報道にある「成魚に育つまでにマグロは最低3年かかるのに対し、サバは2年で済み、飼育効率も高い」というのがよく判りませんでした。魚というのはてきとうに大きくなれば食えるものだと思っていたのと、2年でマグロ並みの大きさに育つという話ではなかろうな、というのが2大疑問点なのだけれども、まあ僕の誤解でしょうね。

東京の歯磨き会社が中国から輸入した歯磨き粉を自主検査したら毒物が発見されていたもので自主回収。たしか先月にアメリカで似たような話があったから、それを受けての検査だったんだろうな。ある程度はいい話だと思うの。ただ、「有害化学物質のジエチレングリコールが検出され」というのがよく判らない。さすがに食品には用いないが、口紅程度にならよく使われていた代物だと思っていたのだが(テカりが出る)。僕の記憶違いだろうか。

同じく中国では、醤油の材料に「人の髪の毛」を使っているそうで。いちおう突っ込んでおくと、一部報道で「髪の毛には鉛が含まれているため危険」とあったのだけれども、まず髪の毛に鉛とかが大量に含まれまくっている中国人のことを心配してもバチは当たらないんじゃないかしら。それに含有される有害物質のことを言い出したら、言っちゃなんだけど大概の食品は食えないぞ(いや細かく言えば、ね)。
ついでに思いついたので書いておくと、まだ食えるものだけ混ぜているだけミートホープ社なんかマシなほうだ(暴論なうえに確信もないのだが)。

いや、今日は音羽屋勤務がヒマだったものでニュースサイトばっかり眺めていたのだ。あと自分の仕事で使えそうな無料アプリをいくつか拾って遊んでいました。


今日の短冊:

帰宅がけの小石川界隈では、七夕さまの笹飾りが商店街のあちこちに飾られていて、おそらくは住民皆さん思い思いの願い事を記した短冊がそこここに見受けられる。

大きく書かれた「世界平和」というのはまず頼む先を間違えているのだろうけれども看過するとして、「なんとか健康に暮らせますように」というのが控え目でよろしい。「痩せたい」というのは自助努力によるものなのではないかという疑問も看過して、「酒池肉林の人生を送りたい」って、なんだよ相手は年1回だぞ。明らかに祟られる。織姫彦星に祟られる。


今日のバンス:

その音羽屋がヒマだなんだと言いながら終業が22:00過ぎになっちまって、ChinaQuickさんが来ている筈のGolden Eggにも、SBCが開催されている筈のらんたんにも行けなんだ。ふてくされて社長に5,000円前借りして、落合駅のつるかめランドで豪華に牛肉コロッケなど買い込んで帰宅。


今日の『ターミネーター3』:

DVD『ターミネーター3』 先週の金曜ロードショーに『ターミネーター3』がかかっていたのだが、日本テレビのつけたサブタイトルが「今度の敵は豊乳美女!!」って「ストリッパー探偵凛子~巨乳ダンサーは洞爺湖に消えた」みたいなことを言われても、誰もクリスタナ・ローケンをそんな目で観とりゃせんぜよ。あれは重くて硬くてゴツゴツした機械同士の決闘を楽しむ映画だろう。
関係ないけど、そのT-Xが乗っ取ってたチャンピオン・クレーンって実在するのね。いちど運転してみたい(破壊工作はしませんが)。



明日は、

これといってとくになし。



スポンサーサイト



footcopy