FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年6月21日(木曜日)、早起きさん。
 明六つ起床、早すぎっちゅうの。しょうがないので寝床でごろごろして読書など。というか昨晩食べすぎたらしくて、腹具合がよろしくない。最後のカレーライスが余分だったかなあ。そういえば盗汗も出ていたような、とても判りやすい私の身体。

そうそう、そんなことで昨晩はデイヴィッド・リンチ『インランド・エンパイア』は諦めて、28日は‥‥The Zirconsのライブか。7月6日の最終日に延期ということになってしまったのでした。

朝食はおめざ程度にして、天気もいいのでお洗濯などしながらお風呂。寝汗をかいたお蒲団も軽く干してみる。

さて、梅雨はどこに行ってしまったのか。もう明けたのか?


今日も眠い:

九つ半、軽い昼食後に音羽屋に向かう。出勤は八つ。そういえば九つの半時後が九つ半、その半時後が八つって、変な数え方なような気もするが、まあいいや。

うーむ、初校に赤字など入れていたら、ものすごい強力な睡魔が襲ってきてですね。昨晩眠っていないわけではないのだが(早起きはしたが)、寝汗(というか盗汗)のせいでTシャツや枕を替えるために何度か目覚めてはいたし、例によって妙てけれんな夢も見たりで、よく眠れたという状況ではなかったのかもしれない。
まあやっちまったことはしょうがないので、チョコを頬張って脳に栄養を送ったり、つまみ昆布をよく噛んで神経系を刺激したり、素直にコーヒーを飲んだりなんだりで、なんとかかんとか。
幸いにして暮六つくらいにお仕事が終わって、六つ半には買い物も済ませて帰宅、とっととなんか食って寝るべい。

音羽屋勤務は基本的に週の月曜と木曜がフルタイムで、来週の28日の木曜日はThe Zirconsのライブがあるので、木曜勤務は29日の金曜日にシフトしてもらいました。なんか金曜日のほうが忙しいらしいから、それはそれなりに。「君はライブ翌日に使い物になるのかね」と元締みたようなことを社長に言われたのだが(そういえば僕の知り合いってば女社長だらけだ)、The Zirconsなら問題ねえずら。「どうせライブの後は飲んだくれるんでしょう?」って、それはライブ後に限らずですね。自慢じゃありませんが。


今日のコロッケ:

申し訳ないのだが詳しくないのだが、「牛肉コロッケ」だと思って食べていたものに豚肉だのが入っていたことについてユダヤ教徒とかヒンズー教徒とかのかたがたはどう思っていらっしゃるのだろうか。日本人として申し訳ない、と思おうかと思ったのだがふと気づくと宗教と国籍は関係ないのでどうしようもない。

帰宅後、笑顔らしき社長からメール。帰宅がけに自宅近所のスーパーで買い物をしていたら、牛肉コロッケだけが大量に売れ残っていたのだそうな(半年もするとわけわかんなくなりそうな記述だなあ、これ)。社長の謂としては「日本人って単純だねえ」とのことだったが、僕の感想としては「しまった、ライフで見てくりゃよかった、特売になってたかも知れねえのに」といったものでしたね。発想が主婦だわ、こりゃいかん。

関係ないけど、20時からテレビで『京都迷宮案内』を眺めていたら、オーボラさんがスギウラさんに大量のコロッケを喰わせていた。うむ、シンクロニシティ(嘘)。


今日の社長との一問一答:

りび「それでコロッケは買ってきたんですか」
社長「いや、今日は豚肉のつもりだったものだから」
りび「コロッケにたっぷり豚肉が入っていたかもしれませんよ」

しょうむないことだ。


今日のおーうちさん(、ではないな):

■おーうちさん篇。
スネーク・フライト 先週の土曜日に借りてきた『スネーク・フライト』はものすごい大傑作でした。映画についてBだのAだのと分類したがる阿呆な奴がくさすだけで、観客を楽しませるためにこれだけ手を入れている、仕事をしている映画もないもんだ。

伏線がきちんと貼ってあり(事前に用意するのだから「貼る」でいいだろう)、パニック映画とホラー映画とアクション映画のそれぞれの知識があっていずれをも裏切らず、鑑賞後の(映画としての)爽やかさを満喫させてくれる。誰が蛇退治にあんなことを、というあたりでラリー・コーエンの後継者が現れたなあと思って感慨しきりでしたよ、僕は。

ストーリーから考えると「警察内部にワルモノの内通者がいる」というのは自明だよな(判るね)。おそらくはそのあたりの事情も脚本にはあり、撮影されたりもしたのだろうけれども、上映時間を考えてカットされたのだろう(さきの記述と矛盾するようだが、こんな映画は90分かそこらでサクっと終わるべきだ)。このあたりの判断も正しかったのだろう、たいへん楽しめました。


ウルトラ・ヴァイオレット
ウルトラヴァイオレット デラックス・コレクターズ・エディション【TSDD-36206】 その『スネーク・フライト』をレンタル屋さんに返しにいったついでに、ミラ・ジョヴォヴィッチの『ウルトラヴァイオレット』を借りてきてしまいました。

いや、またミラが剣戟やってるなあと思ったら、監督をみたらカート・ウィマーなんですよ、大傑作『リベリオン』の話はどうでもいいからスタイリッシュにアクションをみせようというカート・ウィマーの。北村龍平がガン=カタを『ゴジラ』でパクってみせた『リベリオン』のカート・ウィマーの、アクション作(ミラなんだからそうに決まっている)。

ついうっかり借りてきてしまいました。CG多用で簡単な話に決まっているのだけれども(クンフー多用で単純な話だった香港映画がここに蘇ったって話さ)、だからこそ間違いなくおもしろいに違いない。

今日は寝るけど。さすがに無理だ、眠い。


今日のドーピング:

ワンテンpα 楽天市場さんから案内メールが来ていて、なにやら「ポイント」というものが5,731点、貯まっているらしい。実はそのポイントがなんなのかを知らなかったもので(アフィリエイトは主として「合法的な画像使用」のために使っているのです)、調べてみたら5,731円ぶんのお買い物が楽天市場でできるらしい。ついでにポイントは使わないでおくと片っ端から失効していくらしい。

じゃあそのポイントとやらを使ってみるかってんで、でもなんにも思いつかない。衣類ならジーンズとかアロハなのだろうけれどもブツを見ないと不安だし、PC用のスピーカーが欲しいことは欲しいが、これも音を聴いてみないと。メガネ? 論外(僕の顔面のサイズと形状はかなり特殊らしい、ことには気づいてはいる)。

といったわけで、よく効く強壮剤の「ワンテンpα」がそういえば4,000円くらいだったもので、買ってみました。どうせあぶく銭だし、構うまい。

LEVI’S 505オリジナルジップフライ(ブルーグレンチェック)
あ、これでもよかったか。

どうやらノンデニムの無理5ポケらしいけど、なんでもスリム派としては貴重だったかも。

でもまあ、衣服であるならサンチャゴ田村が紹介してくれたここがあるからやはり要らんか。ほんとうに気の触れたような値段でものすごいものがたくさん売られているので呆れます。シナモノのほうは、タムラ"The Zirconsの最低"サンティアーゴが平気な顔してステージ衣裳とか普段着とかにしているのだから、まず大丈夫なのだろうとて。


今日の晩飯:

昨晩の残りのゴーヤ(\98円を2本買ったので、1本ある)をふたつにして、半身は浅漬、半身は牛肉と炒める。
今日はねえ、まずゴーヤを炒めてから牛肉を入れて、つい生卵を放り込んじゃったらどうしていいか判らなくなって、なんでか鰹節も放り込んでしまいました。けっきょくこーれーぐーすと醤油でいただいたので、これでは単にゴーヤ・チャンプルーではないか。いいんだけど。



明日は、

  • 近所の家の植木の剪定、
  • 筆の腕前を見込まれてのお絵描きが少々、
  • 譜面書きがいくつか、
  • PCでのポスター作りが溜まっている、
なに屋さんなんだ僕は。


スポンサーサイト



footcopy