FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年5月25日(金曜日)、春雨じゃ濡れていこう。
月形半平太 午前7:30、起床。雨(苦手だ。モンスーン気候に向いてないのよ僕)。

ふと気づくと予定がすっからかん(急がないものはプールしてあるが)だもので、午前中はなんにもしないことにして到来物の新茶など淹れて昨晩の残りの湯豆腐などいただく。

あとは里芋を洗って、レンジで10分ほど加熱してからほどよく冷まして皮を剥いて、塩してナイフとフォーク。蚕豆はまだペンディング。要するに長い長い朝食ですね。


今日のThe Zircons

The Zircons 最悪男のタムラ・サンティアーゴから、The Zircons「ボツ候補曲リスト」が届きました。レパートリーがざっくり40曲がとこはある(うえにどんどん増えていく)ものだからそろそろ整理していく時期でもあろうが、なんとなく哀しいような気もすることもあってですね。

  1. Dream Lover
  2. The Wonder Of You
  3. When You're Young And In Love
  4. Little Darlin
  5. Runaway
  6. What A Wonderful World
正直なところ、好きな曲もあるしピンとこないのもあるし、でもついでに「ベスト選曲」になってるほうがそれなりだし、まあとりあえずいいか。

お客さまにアンケートでもとってみようかとも思ったのだが、歌ってる僕が曲タイトルを判っていないのにお客さんに判ってるわけもなし。ええ、だいたい同じような曲が多いものですから、勘で歌っているのでした。いざ始まるとなんとなく判る(いいのかそんなことで)。


今日のサミット:

島唄 サミットつうても、東中野駅前のスーパーマーケットのことです。
春雨のしょぼ降る夕刻、いつものように東中野ライフまで行ってみたら湯豆腐のタラが売られていない。いつもみたいに24:30とかに行ったのならば皮引きの切身やハマグリあたりでなんとかするのだが、今日は時刻も早いこととてお向かいのサミットまで行ってみました。

鱈はあった。

あいかわらず焼酎の趣味がよろしくないのはしょうがないとして(でも「島唄」を買った)、ほとんどない取り柄だった「山形のだし」とか「生ウコン」とかが置かれていない。そんなものはライフにも置かれてはいないわけだが、念のために覗いてみたトイレの清掃具合で勝負あったなあ。惜しい。


今日の醤々麺:

じゃじゃめん The Zirconsの小山亜紀あたりが「東京にはジャージャー麺がない」とか言っているものだから(智恵子かあんたらは)、お買い物の行きがけに東中野「十番」でジャジャ麺をいただいてきました。トッピングで生卵乗せ(中国本土での定番、らしい)。

美味い。


今日の横ヤン:

羅臼産 鮭児(ケイジ) 幻の魚(1万匹に1匹) なんか青森でサワラで大漁というニュースがありましたね。本来は西日本か瀬戸内海の魚なのに、という話。
この4月には鳥取あたりでニシンが大漁だったというニュースもありましたな。北太平洋の魚なのに。

とりあえず魚好きだもので(食べるのが、ですよ)、豊漁のニュースは嬉しい。ニシンとかハタハタとかソイとかがなかなか東京のスーパーで売られていないのはちょっと悩み。


最大の男。 The Zircons最大の男、横ヤンという人物がいる。昨年の正月だかに152kgを記録したデブちんで、その後ダイエットに励んで133kg台までは行ったのだが今はリバウンドで140kgちょい下あたりをうろうろしているうどん野郎ヘタレである。

飲み屋のバカ話のネタで、その横ヤンと僕とが同棲すれば横ヤンは痩せる、というものがある。

体脂肪計付体重計、秤量130kg The Zirconsを主導するサンチャゴ田村によれば、要するに僕と横ヤンでは「食ってるものが違う」んだな。
念のために書いておくと、量ではない、質の問題だ。世間的には小食だと思われているであろう僕だけれども、それは僕が「人と会うときには酒を飲んでいる」からであって、酒飲みは酒を飲むときにはものを食べない。あたりまえのことだ。現に、シラフで勤めている音羽屋ではきちんと朝食と昼食をとってきているにも関わらず16時くらいになると僕が「お腹すいたお腹すいた」と騒ぎ始めるものだから社長が迷惑している。じっさい、昼飯では「大盛りカルビ焼肉定食」を食べた後に蕎麦屋で「とろろ蕎麦」をたぐったりすることもあるわけだし。
そして、これだけ日常的にバカスカ酒を飲んでいるにも関わらず、僕はきわめて健康的に活動しているし、体重は大学のころから変わっていないし、体脂肪率もちょっと増えて19%くらいまでですませている。肝機能指標はちょっと凄いことになっているけれども、モーパッサンの小説のタイトルみたいになってるやつと較べられることもあるまいて。


The Fukuyoka masaharu! というわけで、同棲するとどういう食生活になるのかというと、基本的には朝食と晩飯は僕が作るね。それでまず横ヤンが言ったのが、「湯豆腐ばっかりでヤだ」って甘えてんじゃねえうどん野郎っ!


りびけん「そしたら、たまに鶏モモでも焼くね」
横ヤン「皮の裏の脂は」
り「そんなものは皮に刻みを入れて網焼きにして落とすね」
横「(絶望)」

そんなんだから太るんだ。

り「あとは魚の塩焼き」
横「ブリの皮は」
り「酢で洗って塩して天日で干す」
横「(絶望)」

り「(豆腐飲み屋で)今日は豆腐と煮物な」
横「肉は」
り「魚の肉だな」
横「(絶望)」

そんなんだから太るんだ。


今日の晩飯:

醤々麺は勘定に入れずに(横ヤンのことを言えないなあ)、湯豆腐を作って、里芋をなんとかして、あと蚕豆。

あ、炭水化物がないなあ。あす補給しよ。



明日は、

これといってとくに。
大丈夫か俺。



スポンサーサイト



この歌なんだっけ。
Am                                            Dm
ミファミー、ミドレミー、ミファミード、ンドシラファー
G                     C                     E7
レミレー、レシドレー、ミファミーレドーレー、ミー
Am                                            Dm
ミファミー、ミドレミー、ミファミード、ンドシラファーレミ
Dm            Am        E7           Am
ファーラシラ、ドー、ドドシーラ#ソシ、ラー。
ベム! ベラ! デブ!
The Zircons『妖怪人間ベム』の替え歌をやってましてね。途中で僕がヴィンセント・プライスの真似をして(アリス・クーパーのアルバムとかによく呼ばれてますね)「横ヤンが太っている理由」を説明するのですが、やっぱりヴィンセント・プライスならイギリス英語だろうってんで英訳してみました。
Nobody knows when and where it's born.
In the darkness of the silence spreading below our world,
A cell growed and increased to be a creature.

It's not a human being,
It's not a bubble or balloon,
Inside of his body, there is full of fat-marbled meat.

The creature, is the bombed fatted huge thing,
The Fukuyoka masaharu!

こんなもんでどうかな。
footcopy