FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年5月18日(金曜日)、そしてキンタマ、ゴー!
肉喰う人:

私たちヒトの進化 ふと「パラントロプス君の絶滅の原因ってなんだっけな」なんて思っちゃって、ネットで調べてみたのだけれどもよく判らない。ヒトの祖先たるべき動物はなんぼもおって、たまたまホモ・サピエンスが生き残った結果というのが儂ららしいのだが。パラントロプスさんたちは温和な性格で、でっかい身体と丈夫な奥歯で森の木の根っことかを食べて生きていたらしい。

森なんかどこにでもある。木の根っこはもっといっくらでもある。
住処が限定されているのだから、集団生活くらいはしていたのではないか。
ある程度の大きさを持つ動物が肉食性でない場合(つまり攻撃性を持たない場合)には、そうでもなければ生き残れないとも思うのですよ。

結局のところ、肉食のアウストラロピテクス(つまり儂らの祖先)に食われちゃったんじゃないかな、なんてことを思いついたものだから調べてみたのだけれども。だいたい肉食する類人猿っぽいのって人類だけだもんな。ある意味で横ヤンは正しいのかもしれない(逆の意味で蕎麦っ食いの俺も正しい)。というか、「野菜と魚」で食生活を賄っていれば地上で争う必要は全くないのだな。なるほど。


今日の『Close to You』:

Carpenters / Singles 69-81 こないだのGolden Eggでは挙手して「教えてくださぁい」と言ってみました。

えーとね、『Close to You』(カーペンターズ版)の2小節目のコードがなんか疑問でして(ウクレレ教室で生徒さんに教えたうえにステージに乗せたこともあるくせに)、結果として、

|C|Bsus|Bm|Em|
らしいことをご教示いただきました。あんだけミュージシャンがいれば判らんことなんかあらへん(笑)。ちなみにあたしゃ|C|B7|Bm|Em|で演っていたのでそんなに間違いでもないんだろうけどな。ついでに生徒さんにお渡ししてある譜面では数字テンション入れまくりだったのでさらにたいした影響はありません。ラッキー。

今日のabingdon boys school:

HOWLING
ABSライブの抽選、見事に外れました。ちぇ。


今日のBob Brozman:

凄ぇ。堀尾和孝さんかと思いました(笑)。


今日の金玉子:

Golden Egg はいはい、行きましたよ。今日はシネロマン池袋の支配人・小林十君と同じ顔を持つパーカッショニスト・変態キセンの漫談大会。

  • 北朝鮮のラジオ体操、
  • アメリカのラジオ体操ブートキャンプ、
  • 腹を押さえた松田優作の「なんじゃあこりゃあ」、
  • アントニオ猪木 vs. ジャイアント馬場戦、
  • あしたのジョーのエンディング・テーマ歌唱、
と演りたい放題のバックでなんでかずうっとピアノを弾いている俺。バカウケだったからまあいいでしょう。

てきとうなところで切り上げてみんなでラーメンなど食べにいって、キセンと一緒に西武新宿線の始発に乗り込んで帰宅。平和。

あ、仕事しなきゃ。



スポンサーサイト



footcopy