FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年5月17日(木曜日)、へろへろ。
Golden Egg
昨晩もまたGolden Eggで、でも終電で帰れてラッキー。

そんなこんなで今日はけっこう死んでいて(あたり前田のクラッカー、日曜金玉子、月曜OK牧場、火曜水族館と金玉子、水曜金玉子)、自宅PCの前で仕事をしているふりをしながらぐったりしているところを実家の母からの電話で覚醒させられる。

あのな、調子が悪いんでちょっと来てくれん? なんしたん。今から病院に行くねん、クルマで。どないしたん。今日胃カメラ飲むんでゆんべからなんも食べてへん。

なんだよ、腹が減ってるだけじゃん(笑)。というわけでしょうがないので若松河田の女子医大まで送っていって、あとの始末用に弟を呼び出して、僕は大江戸線で音羽屋へ。脳に血液が廻っていなくて、肝臓がグリコーゲンを分泌していない感じで、これじゃ時給分のハタラキはねえなってんでてきとうなところで切り上げさせていただく。すまん>>社長。

音羽屋への行きがけに、社長命令でココイチの「納豆カレー」を試食してくる。カレーと納豆のコンビネイションに違和感はないのだが、フルサイズで食べるとちょっと飽きるかなあ。半分ほど食べたところで辛味粉とか福神漬とかを放り込む。これ、最初から生卵(はメニューにないから半熟卵)なぞ放り込むとけっこう楽しかったのかもしれない。
納豆が大粒だったのは得点だな。そのうちリトライしてみましょうか。


今日の馬鹿だわたくしは:

気に入ったようです。 20時、ネタとして面白いなと思ってGolden Eggへ。

はい、バカでぇす。

マモさんは、スナックで馴染みの女の子が店を移った際に、料金が3倍くらいにもなったにも関わらずやっぱり毎日通って、ひと月で50万円使った。それを3か月間続けて身も心もお財布もボロボロになったがまだ通っている。それに較べりゃどってこたないぜ、馴染みの女の子はいないけどさ。

でも到着してとりあえずビール1杯飲んだらもうへろんちょ。そして脳味噌がかっ飛んでるところによせばいいのにファンクとか始まるものだから、初っぱなからテンション入りまくり。あ、テンションノートのことです。えーとね、メジャーの曲なのにオブリガートがハーモニック・マイナーとかそんな感じ。
ベースのあくま君が来ていて、Punchさんギターと息の合ったところを見せつけてブルース基本で滅茶苦茶をする。どうでもいいけど上手いねこの人たちは。付いていくだけで死にそう。なんだっけな、E一発がいきなり『Another One Bytes The Dust』になったあたりまでは覚えているのだが、そのあとどうやってBbのブルースに移行したのかまったく判りませんでした。そのへんで力尽きて、ソファーに寝っころがって少し眠る。気がついたらエイブさんが僕の上に座っていた。汁気の多い座布団かなんかだと思ったんだろうな、重かった。

gemini製ダイレクトドライブターンテーブル 今日は歌のお姉さんがいらしていて、『Route 66』とか『Time After Time』とかを歌うという局面でPunchさんに叩き起こされる。少し寝たので体力は戻ってきた感じだが、あいかわらずブルースでホールトーンを弾いたりしてデタラメですね。まあいいや。
あとはデラ上手いピアノのお兄さんのバックでベースを弾いたり、珍しくもスクラッチのお兄さんが現れたもので遊んだり、別の歌のお姉さんにピアノで『Lovin' You』だの『What's Goin' On』だのを付けているあたりで24:40。46分が終電なので、さすがに今日は帰りました。

AO店長が「じゃあまた明日」とか言っていたが、誰が来るかい、死んでまうわ(笑)。



スポンサーサイト



footcopy