FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年3月22日(木曜日)、お仕事。
午前6時、なんでか起床。二度寝しようとして30分ほども努力したのだが果たせず、しょうがないから起き出してお仕事。
今日の不謹慎:

タミフルってどこかで手に入らないのかな。いや、異常行動の報告など聞いているとどうしてもラリっているとしか思えないんだよね。別に自宅周辺に高いところもないし、ラリって死んじゃうくらいなら僕はとっくに死んでいる筈だし、だったらちょっと実験してみてもいいのではないかなんて。まず風邪ひけばいいのだろうが、それが難しいんだよな俺の場合。

と思ったら某社社長がタミフルを備蓄しているというので、軽く交渉してみる。「10代にしか効かないみたいよ」とも言うのだが、ラリ目的であればそんなもんは増量でですね。

まあ茶飲み話ということでですね。


昼飯、音羽屋近くのトンカツ屋さんで、外国産豚のヒレカツ定食は800円、国産豚のヒレカツ定食は1,000円、どっちにしますかってんでうかがってみたら国産豚のほうが美味しいらしいので国産豚を選択。店主が店員に「そんなの説明しなきゃお客さんに判んないだろっ!」って俺の目の前で大声で注意している時点で食欲まああのそのなのだが、せっかく説明してもらったので国産豚にしてみたけどたいして美味しいこともなく肩すかしでした。

二度と行かないからいいんだけど。食後にお茶をお願いしたら、電気ポットの100度の湯で淹れてきやがって、注文したのは僕だからしょうがないから飲んだけど、二度と行かない。味噌汁だけが悲しく美味しかったことだなあ。


晩飯、ポケットに千円あったものだから、東中野ライフで残額をきちんきちんと計算しながらお買い物。特売の木綿豆腐と、半額になっていたタラの切身、余った小銭で小豆(炊くつもり)といったところ。

お財布の残金が200円くらいなのだが、交通費は(幸いにしてスイカとパスネットがイッテコイになったこともあり)しばらくはなんとかなるし、冷蔵庫の隅っこをほじくれば食い物もあるだろうし、しばらくは生きていけるらん。そのくらいで満足しておくべき人生だよ、僕は。



スポンサーサイト



日常。
今年の義理堅さ:

例年なにかと縁のない「バレンタインデー」ですが、今年はチョコレートを2つほど頂戴しました。3月14日にお返しの行事があるというので、ピアノのアル美先生にはZirconsのライブDVDを、池袋のカラオケパブ音痴貴族のママさんには「お店で使えて便利な携帯電話充電器」(サクラヤのポイントでゲット)を進呈しました。

不器用ですから。


今日の春:

21日の春分の日は、うすら暖かくてお天気もよかったこともあってか、家の前の落合公園あたりにも子どもの放牧にいらっしゃるかたが多くて幸せそうな日でしたな。

近所の花だと、花桃と木瓜(ボケ)がほぼ満開でお散歩も楽しく。


今日のマンガ:

ほしのあき 角川書店の新マンガ雑誌「コミックチャージ」というのが省線の吊り広告にひっかかっていて、田中圭一から抜いた版がもろに手塚治虫の絵柄だったもので、どうせ田中圭一だけどなとか思いながらキヨスクで買い込んでみました。マンガはどうせ田中圭一(ドクター秩父山だぜよぉぃ)だったけど、なんか角川映画のDVD(ちゃんと春樹作品も入っているようです)が180分ついてきて290円ならまあいいや。

ついでに付録の「ほしのあき水着写真卓上三角カレンダー」を組み立てて机に置いてみました。俺ん家感皆無(笑)なんだけど、明らかにおっさん相手のこの雑誌で若手グラビアアイドル(←と書いてる俺がおっさんですね)のオマケという時点でマーケティングが面白いなあ、などとは思うのでした。


今日の働き者(嘘):

ふと気づくと、譜面台に載っけてあるテレビガイド誌の開いてあるページが12日の日曜日でした。そうか、1週間くらいテレビ観てねえんだな俺。

冷蔵庫を覗いてみたら、これも12日の日曜日に買ってきた鶏ハツとかが小ちゃくなっていたりアスパラガスが萎びていたりして死屍累々でした、さすがの俺様でもちょっと食えない。これは日常の湯豆腐サイクルに乗り切れなかった人たちが斃れていったということなのだろうなあ、南無。


今日のOpera(ブラウザ):

なんでかpdf.が開けない。さして困ることもないので対策もとってはいないのだが。
なんでかGyaoの映画が観られない。IEで観るから困らないのだが。
なんでかブックマークが増やせない。そんなには困らないのだが。


Operaとは関係なく、DVDの動画をPCに取り込めなくて困っているのでした。こないだまでできてたんだけどな、どこか壊れているらしい。PCってのはそういうもんだ。

4月になってヒマができたら、2,000円くらいのソフトでも買ってきてZirconsの動画を取り込んで、細かいことは考えずにYouTubeにアップしまくる予定なのだったりして。ええ、虞犯ですとも。

footcopy