FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年3月11日と12日(日曜日と月曜日)、おいそがし。

11日。


今日の合唱団(練習):

某合唱団の三軒茶屋での練習で男声が足りないというので頼まれて、トラ(エキストラ)に行ってみる。行ってみたら、足りないなんてのはもうちょっといてからの話だろうって感じで、女声十数人に対して男声2人。しかももう一人の男声がベースだもので、しょうがないからテノールを歌う俺(ふだんは「ベースの下」です)。歌えないことはないが、似合わねぇ(笑)。

合唱団のほうは、あんまり偉そうな口も叩きたくはないのだが、まあ趣味のというかなんというのか、たとえば目の吊り上がった晋友会あたりの命懸けちゃるぜいとか演奏旅行のために会社辞めちゃるぜいみたいなのを知っているとまあその。何度もトチるんだからダルセーニョとか2カッコの場所くらいにはシルシもつけておこうよ、なんてことは言わずに。

指揮者はきちんとした人だし、僕のアイカタの男声のかたもまっとうな合唱団員だったし、本番はあんまり心配ないんじゃないかな。俺? 『Ave Verum Corpus』とか何年ぶりだろう。それですっかりポップス発声になっちまっていて、高音が伸びるのはいいんだけど発声としてはまったくクラシカルではなかったなあ。まあいいや、どうせひとりだったし。いいのか。


今日の偵察:

そういえばこの水曜日に出演するライブハウス「MUGEN」さんが近所だったなあというのに気がついて、練習後にちょっと寄ってみる。ええ、13日開店とあって盛大に工事中でした。それでもお忙しいなか、親切にお話を聞かせていただく。

こちらの主眼としては、まず譜面台の有無、それからマイクスタンドの数。ついでにギターアンプの類の機種。ブッキングを担当したZirconsの最高さんがPAだのなんだのについては聴取していたのだが、あとで「今さら譜面台のことを聞くのもなあ」ってボヤいていたのだったあっはっは。というわけで譜面台とマイクスタンドはうじゃうじゃあるようで、なんの不安もなくなりましたとさ。

ついでに対バン用にギターアンプについても聴取してきたのだが、帰宅してMUGENさんのウェブを開いてみたら、さっき更新されたばかりでアンプの情報も載っていまいした。ちっ、無駄な努力をしてしまったぜ。



12日。


今日の虞病:

俺って糖尿病じゃないのか、というのにふと気がついた。

こないだうちからなんか足の先に痺れがあるなあ、靴でも小さいのかなあ、なんて思っていたのだけれど、これって末梢神経異常なんじゃないのか。そういえばなんかだるいような気もするし(いつもダルなのだが)メガネの度が合わなくなってきたのはそろそろ老眼かとも思ったのだがこれも眼底ナントカに障害でも出ているのだろうか。なんか喉も渇くし寝汗もかくよなあ最近。そも食事は不規則だし大酒飲みだしさいきんよく肉も食べてるような気もするし、と考えてきたらだんだん本気で病気しているような気がしてきました。

近いうちに病院にでも行ってみようか。


今日の寒空:

OK牧場帰りの26時、池袋東口の歩道を本当に寒そうに震えながら歩いている作務衣に雪駄の兄ちゃんを目撃。よせばいいのに「なんでそんなナリで?」なんて聞いてみる俺。作務衣は好きで着ているのだそうで、でも定住先がないので夜中は歩いているような風情でした。それにしちゃ、と言っては失礼なのだろうけれどもきちんとした人だったけどな。

僕はセーターとダウンの間になんでかワイシャツを着ていたものだから進呈しましょうかとも言ってみたのだが、丁寧に固辞されました。面白い人でした、お元気で。


今日の晩飯:

厚揚げをグリルでよく焼いて、カツオ粉をまぶして醤油をかけて、俎板皿にナイフとフォークでいただく。ある意味無国籍。あと純粋湯豆腐とカマスのヒラキ。いちおう糖尿病に配慮してみました。明日は野菜も食わんとな。



明日は、

早起きして(早起きったってもう午前6時だが)、南極大陸の根雪なみに積もり貯まった自宅作業を少々。それで音羽屋からOK牧場だな。

けっきょく12時には家を出なけりゃならんのか。睡眠不足は糖尿によくないんだけどなあ。



スポンサーサイト



footcopy