FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年3月3日(土曜日)、のんべんだらりん。
朝起きたら昼でした(私の目覚めたときこそが「朝」なんだ)。
今日の不具合:

たいへんバカで好もしい戦車。 PCのテレビ録画機能がぶち壊れていて、ちょいと困っている。水曜日の『相棒』も観られなかったし、今夜は27時35分からテレビ東京で映画『戦闘機対戦車』があるのだが、そんな時刻まで起きてねえよ。

小学生時分の平日の午後にテレビで観て、たいへん面白かったように記憶するのだが。なんかそんな枠があったんだよな、『八十日間世界一周』とか『まぼろしの市街戦』とか『マッドボンバー』とか『フェイズIV』とかはこの枠で観たような気がする。『八十日間世界一周』は真ん中へんでぽそっと切って、連日で放映してくれていたような気がする。

暇人が親切にも録画してDVDを送ってくれたりするかもしれないから、念のためここでアップしておこうか。いや、ともだちいないから頼む相手もないし、Zirconsなら映画マニアのやつもいるけどなんか筋が違うし(13時51分)。


昨日のジャムの話:

秋川渓谷にて。 3月15日のアルカフェでは申し訳程度にウクレレも弾いて、主にハーモニカを吹こうと思っているのだけれどもさ。ちゃんとジャズピアニストも用意したし、来るか来ないか判んないけどギタリストにも声をかけたしさ。

というわけで昨晩の弁天にもちゃんとCX12を持ち込んで、『枯葉』だの『Isn't She Lovely?』だの、あとなんだっけ。まあいろいろ吹いてきました。

そうさの、ピアノ以上に滅多に演奏しないものだから(自宅ピアノにはもう半年くらいも触っていないような)、ちょっとヘタになってるかも。というわけでピアノやウクレレみたいに「勘」で弾いているとちょっとたいへんなことになることが判ったので、いちいちコードとスケールを考えながら出音を作っていくような仕様にしてみました(つまり、ウクレレやピアノではそんなことは考えていないということです。演奏直後に「キーなんだった?」って聞かれても判んないことがけっこうあるの)。

よし、なんとかなりそうだ。


今日のまったく伝わらなかろう自転車の話:

こんなもんじゃないヤバさでしたけれども、ご参考までに。 池袋OK牧場から、当初は終電で帰宅していた。ある日に社長が「りび君、自転車を買ってあげよう」って嬉しくもなんともありませんね(笑)。でもまあ大切な相棒なので「轟天号II」と名付けて大事にしてはいます。

中野のメインストリートから2本くらい外れた、南北に走るライフのある路地をその轟天号けったで流していたら、目の前を押して歩いている自転車がですね、フラットハンドルなのにピストで、フレーム径がひょっとすると15mm切ってるんじゃねえかくらいで、チューブラーでフレンチラグ! ギヤはたぶん48×15くらいだったんじゃないかな、見た感じだと。それで申し訳程度にフロントにサイドプルが付けてあったけど、ペダルがフルクリップ仕様だったら要らねえよな(笑)。なんでこんな凶悪な仕様のもんを中野の商店街で押して歩いているのだろうと思って率爾ながらとその兄ちゃんに訊いてみたら、「なんかおしゃれな感じなので」とのことでした。

最っ高にクールでしたよ。


夏場に1台仕入れて、久し振りにツーリングにでも出てみようかしら。リアチェンジがなくても車重が無いぶん自由は効くだろうし、荷物はトップチューブに吊ればいい話だし。
今日のちょっと気に入らない依頼:

知り合いの合唱団関係者から、「次の次の日曜日に、合唱団の練習でベースを歌ってくれまいか」という依頼がくる。なんか練習に来られないメンバー用に録音をしたいという話らしいのだが、そりゃきらいじゃないから請けたけどさ。

他人が歌ったものを参考にして、あんた合唱団でなにがしたいの。とてつもなく腑に落ちない。「うた」なんか辞めちまったほうがいいんじゃないのかなあ、よく判らないなあ。


自由になりたい。
もっと(16時51分)。
今日のカラオケ:

三の輪通り繁栄会の「あさひや」という、昼は蕎麦屋で夜はカラオケスナックってあんたは池袋の「つけめん岡崎」かい、まあカラオケスナックの前を22時くらいに通りかかったら、女声の『赤い靴』が聴こえてきた。これが滅茶苦茶に巧い。巧いというか、いい。お店の前に佇んで、黙って終わりまで聴いていましたとさ。

誰だったんだろう、森山良子だと言われれば信じるぞ俺は。


今日のクローン人間ブルース・リー:

Zirconsの最低くんに教わったのだが。


このThe RetromanticsというのがあんまりZirconsに似ているもんで(リードは酔っ払ったサンティアーゴ田村、ベースは「俺だ」と言われれば信じるぞ儂ゃ。フレージングからなにから同じだ)、ちょっとメールでも送ってみようかなと思ったらMySpace.comの登録がめんどくさくて途中で休憩。まあそのうちなんとかするさ。

from ハンブルグ? ドイツ人と日本人は情報処理の方法が同じだという噂があったが、ほんとだな(ほんとか?)。


Air Heads あと、昨日の弁天帰りにそのへんで300円で買い込んだDVD『ハードロック・ハイジャック』(原題の『AIRHEADS』のほうが千倍イカしてるよな)でも眺めつつ鱈入り湯豆腐でも齧って、寝る。

(24時18分)



スポンサーサイト



2007年3月2日(金曜日)、ジャム。
14時、きわめて元気に起床。ノーケッタ日(さほどハードにママチャリを駆らない、というほどの意)が4日間続くので、ジーンズと靴を徒歩仕様に履き替える休日の午後。朝食は焼酎(ぉぃ)。

朝飯がてらに某バンドの個人芸コーナーの旧い録音を聴いていて、某人の登場シーンの客席に「あれも写真撮るの?(ボソ)」というムゴい台詞を発見。無駄に耳がいいとたまにこういう科捜研レベルのものが聴き取れてしまってツラいわけで、とりあえず本人には黙っておこう。まあ客のことを気にしてもしょうがねえや(なんという態度なんだ)。

というわけでお風呂でごしごししてから、中野まで出て某社社長と打ち合わせというかメシというか集金というか。僕のダイエットにはもう食餌療法は必要ないという確信が持てたものだから(僕は頭脳労働をすれば痩せる。というかやつれる)、北口商店街の黒田でモツ鍋など。お値段はちょっといっちゃうけど(頭三千円くらいとられた)、美味しいいい店だと思います。調理場にたぶん「すりおろしたニンニクをさらに包丁の背で叩いている無茶な奴」がいるんじゃないかな、あれが美味いんだよまた。きょうび東京じゃなかなかおめにかからん。


今日の横ヤン:

秤量150kg 中野丸井の電化製品売場で待ち合わせをして、体重計売場を見にいったのはもちろん横ヤンのためだ。ありやんの、秤量150kgのやつが。体脂肪計機能も付属しているわけで、とりあえず注文伝票は確保してきた。

これで横ヤンも減量する必要がなくなるわけで、めでたしめでたし。


今日のジャム:

新中野「弁天」のPunch特設にちょいと行ってみる。たいへん楽しい。

さいきんなんでかハモニカのリクエストが多くて(だから3月15日のアルカフェライブはフォービートのハモニカ主体に持っていこうとしているのだ)、いろいろ吹いたから『Isn't She Lovely?』では隣にいたパンチさんに「俺はソロはいいから」って言っておいたのにやっぱり廻ってきたりなんかして。

あとは、ブルースでピアノ演ってたら指から血が出たり、テイクフリーのチョコレートがお店のカウンタにあるのを発見して心の底からニコニコしたり、まあそんな感じ。

今日は、セッションメンとしてはそれなりに働けたかなあ。いや、自分のソロとかはどうでもいいので。臨時バンドがどれだけのクォリティをあげられるかというのが、セッションの醍醐味です。

footcopy