FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年2月28日(水曜日)、珍しくお疲れ。
ふだん疲れることなんかないのに。
今日のやっつけ(嘘):

午前6時起床。なんで?と思って二度寝して、午前9時半にセカンド起床。これならまあ勝負になるな(誰とやねん)と思ってテープ起こしにとりかかる。だいたい午後4時までに85分ぶん。不可能な数字ではないよな。

とりあえずコンビニに行って、サンドイッチとコーヒーと発泡水とチョコレートを買ってきました。準備万端。


16時22分、素直にチョコレート2袋を完食して特に太ることもなく(頭脳労働がいちばんカロリーを使うんだってば)なんとかお仕事完了。速攻でシャワーなど浴びてから池袋OK牧場ミッションに向かう。

ここまでの稼ぎがざっくり2万と500円か。まあまあだな。


今日思いついたイヤな部活:

監督が金属バットを持ってるんだけど、野球部じゃない。


今日の不審者:

OK牧場の帰りがけ、交番の前にタクシーが停まっていて、なにやら酔っ払った女の子をお巡りさんが介抱したり事情を聞いたりしているような。なんとなく知ってる女の子(しかもよく酔いつぶれる女の子)に似ていたものだから、降車してきたら確認してみようと思ってそのへんにへたりこんで暫し待機。降車してこなかったらつまり問題ないわけだしね。

と思ったらお巡りさんのひとりがこちらにやってきて、「君はなんですか?」って不審尋問かよ(笑)。一通りのことはお答えして、女の子のほうはけっきょくタクシーで帰宅するようになったらしくて一件落着。

ヒマなことしているなあ、俺も。


今日の映画:

DVD『ワイルドグリズリー』 テレビの深夜映画に『ワイルドグリズリー』がかかっていたのをなんとなく眺める。CG(え、違うの?)の熊公がものすごくリアルに動き回るのはいいとして、あとは近来稀にみるトンチキでしたな。

若者が景気よく岩山をよじ登るシーンではBGMが所謂ワイルド系ギター、警官隊が出発するシーンでは勇壮なホルンのファンファーレ、若い男女が恋に落ちるシーンではまさかハープのアルペジオでも入りゃすまいなと思っていたら、入りやんの(笑)。

さて、警官隊は愈々大熊退治に出かける。隊長からの注意事項がある。「熊に襲われたら、走って逃げてもムダ」。これは正しいのかもしらん(下り坂に弱い、という風評はあったな)。というわけで対策としては「地面に伏せて、からだを丸めて、死んだフリをしろ」。おいおい、「先手必勝で鼻っ面を殴れ」くらいのことは近頃なら子どもでも知ってるぞ、アホだこいつら。ひょっとしてハズしたギャグ映画だったのだろうかしらん。


というわけで映画にがっかりして失意のうちに就寝。

明日は、昼寝してから池袋OK牧場。
明後日からしばらくヒマ。



スポンサーサイト



footcopy