FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年2月10日(土曜日)、死に寝。
日暮れくらいにごそごそと起き出して、でら宿酔なのをいろいろな水分とか養分とかで誤魔化して、酔い醒ましの散歩がてら中井駅前まで出て「ぺいざん」で「ハンバーグ+チキングリル」定食、ご飯大盛りで完食。なんだ、意外と体力ありそうじゃないか。

もうちょっと眠って、目覚めたら仕事だな。
その頃にゃもう日曜になってるぜよ、おい。



スポンサーサイト



2007年2月9日(金曜日)、あの真珠色の朝を。
OK牧場が明けて、タクシー帰宅乗車地点の西口丸井を目指してとぼとぼと歩く池袋は午前2時。雨上がりの街には酔っ払いさんとポン引きさんとマッサージのお姉さん。ポン引きさんなんかは顔見知りになっちゃっているのがいて、「先輩また帰っちゃうんですかあ?」てなことを言われたりしてですね。「三千円でいいですから」って、だんだん値段が下がっているのがなんだかなあ、キャバクラってなにするところなんだろうかしらん。

そのカシマシいあたりを通り抜けようかというあたりで、なにやらおそろしげな胴間声で「おいちょっと、兄ちゃん」って声をかけられました。なんだべと思ったら、こないだ通りがかりに拾った携帯電話を届けてあげたヤクザの人でした。なんかリダイヤルをてきとうに調べて電話してみて、近所だったもんだから届けてあげたら事務所がまあその、昔の日活アクションに出てくる「なんとか興業」みたいなところでですね、スゴまれてないのにスゴスゴと引き上げるみたいな。まあその人と深夜の池袋西口でばったりお会いして、「じゃあ兄ちゃん、一杯奢るから」って、義理堅い人だ。

どうせ帰って飯食って寝て仕事なんだから、ちょっとくらい付き合っても問題はないわけだし、というわけでついていったらなんかビルの上のほうにあるあれはクラブっていうの? アクセントは「ク」。無駄にだだっ広いところにヤクザの人ときれいな女の人がたくさんいてですね、って宴会かよ。午前3時だよ。職業柄かなんかしらんが、みんな元気だなあ。

仕方がないので諏訪太郎か蛍雪次朗か大村千吉の心になって、「まあ飲んで」と出される酒は全部飲む。なんでか全員に歓待されているみたいで、断れない(笑)。そんでいつの間にか水島新司『ドカベン』サーガについてレクチャーをかましている俺。里中が控えだった東郷学園のエースは誰だったっけ? ああ、小林くんですね、って知ってる自分がなんだかなあ。持ち上げ1本のときの審判は? 伊賀谷栗助ですね、ってなんで覚えてるの俺。そういえばさいきん里中がさっちゃんにプロポーズしたらしいんですよ。岩鬼? ああ、いまは夏子さんがああなってこうなって。ええ、スーパースターズには侘助とか山岡さんとか緒方くんとかちゃんといるみたいですよ。それで殿馬の話から僕がピアニストだというのがバレて、じゃあピアノでもってんで気づいたらテーブルだと思っていたものがグランドピアノでしたな。

そんなこんなでいろんなリクエストを弾き倒して、あとよく覚えていません。なんか「始発がありますから」とかなんとかデタラメな理由でおいとまして、電車で帰宅して寝たらしい。

footcopy