FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年2月2日(金曜日)、お仕事。
しゃもじ。 目覚めれば13時。ここんところなんとなく「8時間遅れ」というかベルギー時間での生活に馴れちまったものだから、パンピーの午前5時起床に相当すると考えればかなり早起きとも言える。誰も褒めてくれないけど。

野暮用で中井駅前に出たついでに、尾張屋太吉でニシン蕎麦などたぐる。身欠き鰊を丁寧に戻した具がちと塩辛いような気もするが、なにしろ出汁が美味いものだから文句はない。ちょうどお客さんのいない時間帯だったものだから、お蕎麦の後にお茶をお代わりさせてもらって、タバコ一服して読売新聞を隅々まで読み倒す。

そういえば尾張屋さんもお隣の牛清さんも、以前は毎日新聞が入っていた筈なのだが、牛清さんは朝日と読売が入って、尾張屋さんも読売になって、どうしたんだ毎日新聞。

その尾張屋さんで、時節柄なのか節分の豆の小包をお土産に頂戴しました。撒くのかな、俺。ごもっともさまごもっともさま。

あと帰宅してお仕事。新品のキーボードは気持ちがいいなあ。どうせあっという間にヤニまるけになってしまうことではあろうが、頑張って長生きしていただきたいものです。


今日の歯磨き:

T.M.Revolution西川貴教ファンクラブの機関紙『TURBO』がなぜ毎号毎号僕の許に送られてくるのかというと、誰かが僕の名前を騙って入会しているからなのだな(半ば嘘だが)。

流し読みしていたら西川さんが書いた「歯磨き」の記事があって、

  • 電動ハブラシではブラッシングする必要はない、
  • 歯間ブラシとフロスも大事だし気持ちがいい、
  • 芸能人に限らず歯は命、
といったものすごく正しいことが書いてあって、ちょっとTOMさんとか加藤先生とかにご紹介しちゃおうかな、なんて思ったことでした。
今日の抗癌治療:

ニュースによると、けっきょく二重盲検でもイレッサの有効性は確認できなかった(けど副作用による死亡事例は確認できた)らしい。以前からなんだかなあとは思ってもいたのだが、なんだかなあ。あ、母が肺癌やってますんで気になるところではあるんですよ。でも、ヨーロッパやアメリカでの試験では有効性が確認できなかったからって、「だから東洋人には効くんだ」とアストラゼネカが言い出すに至って、やっぱりなんだかなあとは思っていたんだよなあ。ほんとうのところはどうなんでしょうか。

夕刻のニュースで、なんか癌細胞をものすごくタイトに狙える放射線銃による癌治療というネタをやっていたもので熱心に眺める。まあ母の場合には病巣は切除済みで、でも腫瘍マーカーが下がらないものだから「どっかに癌細胞がいる、のかもしれない」くらいの状況なので今は関係ないんだけどね。ネタは仕入れておいて損もあるまい。


来週水曜日のZircons

さて愈々ライブも間近である。準備も着々と‥‥遅々として進展中。

とりあえずは自分の個人芸とあっちの個人芸のプランは立ったような気がするし、機材の手配もいちおうはしたあたりを以てヨシとしましょうか。肝心のZirconsのほうは、新曲がまだあのそのなのだが、まあなんとかなんべい。

というわけで業務連絡。

    最高さんへ。
    個人芸なんだが、ふつうに音源通りに始めて、転調して転調したところでピアノソロを貰って、サイズフリーでてきとうにイントロのパターンに戻ったところからまた歌って感じでどうでしょうかしら。

    最悪くんへ。
    例の「デブとヘンタイのダンス」なのだが、YouTubeに画像はうじゃうじゃ転がっているので、ちょいと振り付けなどメモっておいてくれると嬉しいなあ。たぶんFreedomのところだけでも構わないように思うの、どうかしら。

    最大くんへ。
    しまった別に用はなかった。

今日の晩飯:

鯛の味噌漬は、味噌を日本酒と味醂で溶いたものを鯛に塗りたくって、ラップにくるんで昼から置いておいたもの。焼いて食べたらけっこう美味しかった。
ビーフシチューは、外国産の牛スネ肉を赤ワインに漬けておいて、あとは生協のカット野菜をてきとうに足して、隠し味でヨーグルトを少々。棚の奥から掘り出したケーパーの瓶を眺めながら「なにを作ろうかな」とふと思ったものがここまで発展してしまいましたとさ。
純粋湯豆腐は、昆布出汁で茹でた木綿豆腐に粉砕カツオをふりかけてあとお醤油。今日は彩りで冷凍菠薐草を足してみました。
あとはご飯と、鮒富佃煮店の生アミ。キュウリとレタスのサラダ、桜餅をふたつ。



明日は、

ただもうとにかくものすごい勢いでお仕事。
今日でやっとこインフラ整備が終わった感じだもんなあ、手間かけすぎぜよ儂。



スポンサーサイト



2007年2月1日(木曜日)、なんでどっちに行っても向かい風なんだよ。
キーボード親指化キット HHKB L2用、ってなにこれ? いやあまいった、朝起きてみたらいきなりPCのキーボードが認識されなっておりましてな。俺ってば仕事場では親指シフトだものだから、そんなものは青山のアクセスさんまで行かないと売られていないものだから、行ってきましたよ表参道まで。買ってきましたよ、FMV-KB231。なにしろPriusにPS2ポートがないものだから、いろいろといらん苦労もさせられるわけさ。

富士通 親指シフト キーボード FKB8579-661EV ま、以前はインチキのミニキーボードだったものがテンキー付きのフルサイズになったことをもってしてヨシとしましょう。肝心なところにタブキーがないのは、そのうち改造でもしちゃいましょうかね。

とか書きながらいろいろとキーボードの設定をですね。めんどくせ。


Sokehs 青山から四谷三丁目へ移動して、先日のアルカフェにお客さんでいらしていた堀尾和孝さんの「アコギ一本勝負!」があるというので勝手知ったる四谷ソケース・ロックへ。とりあえず同ビル地下の中華料理屋さんに寄ってみたら、堀尾さんいやんの(笑)。たまたまポッケにハーモニカが入っていたこともあり、ついでにソケースではさいきんウクレレがブームなようでもあり、ってんでいきなり僕の出演決定!

というわけで、いいかげん酔っ払って(またかよ)、『Isn't She Lovely?』とか『家とカサ』とか『Crazy G』とか『What a Wonderful World』とか演り倒してきました。いやあ愉しい。

堀尾さんのギターはまさに弾き倒すという感じで融通無碍というか変幻自在というかなんでもこいというか、ある意味僕がウクレレで目指しているあたりを既にギターで演ってる人がいた、という感じで楽しめました。すこしコピーしてみようかとも思ったのだが、たぶんトップは割れるわネックは折れるわというたいへんな騒ぎになりそうな気もするのだけれども、まあいいや。


明日からお仕事を本格的にですね。
つうかキーボードのぶんは稼がにゃならんとですよ。ガッツ俺。
pc fuchou
footcopy