FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年1月31日(水曜日)、昼間あったかくて夜寒い。
昨晩飯:純粋湯豆腐、鶏肉の黒酢焼き(しまったオリーブ油を切らしてる!)、鰺の開き、ごちゃトッピングうどん。
今朝飯(13時):湯豆腐、鰺の開き。宴会かっつぅの。
朝作業のテープ起こしは、音声まったく聞こえず。なんの問題にもならないと思うのでちょっと作業結果を引用してみる。
ただ、〓〓〓となる〓〓〓は、今まで〓〓〓ということを〓〓〓。
で、この〓〓〓は、じゃあ問題は〓〓〓と言われている〓〓〓、〓〓〓。 個々の測定について、この〓〓〓。
ふつう文頭の「で、」とか表記しませんがね、ちょっとでも明確に聞こえているところがあれば生かすわな、こんなものは。

どうすっかな、クライアントさんからは「聞こえないところはゲタでいい」とも言われているし、この調子で1時間分作業すればそのぶんのギャラは頂戴できる。だからといってこのまま続けるのも、ねえ。


今日の国際交流:

そういえば、先日の電車移動中にお見かけしたアングロサクソン風味のお兄さんが、台車にスーツケースのコンボオルガンを乗っけて移動しておられたもので、図々しく声をかけてみたりなんかして。え? midiもついてないような古い古いコンボオルガンを担いでイギリスから来たの? てかこれエーストーンかなんかですよねえ。I'm also a playerで、僕もYAMAHAのYC-25Dを持ってます。タッチビブラートにタッチミュートでたまりません。そいつぁうらやましいなあ、ってな会話が軽くありまして。しかしあの機材でどこ行ってなに演ろうってんだろうなあ、ゾンビーズかデル・シャノンかドアーズかパワーフールかそれとも俺のコピーか。名刺交換くらいしておくのであったなあ。


今日の顔つなぎ:

先日のアルカフェにお客さんでいらしていた堀尾和孝さんというギタリストのかたが、あんなにデタラメを演っていたのになんでか気に入ってくださったようで、なんか僕向きのハコも紹介してくださるような。名刺を頂戴したものだからいちおうご挨拶メールを出したのだが、何を書いたらいいものやら。自分で自分のことが判っていない人間ってのも困りものだな俺。

というかそれ以前に、堀尾さんとはまず間違いなくどこかのセッションかライブかレコーディングかなんかで嘗てお会いしているように思うのだが(と先さまもおっしゃっていた)、いつのどこでというのがまったく思い出せないのだな。俺も頭はヘタクソで構わないと思っていたのだけれども、こういうときに困ったりするのだなあ。

ふと風絃流しの仮名・アッキーくん(パーカス担当)のことを思い出すと、Zirconsの最大くんが「ふつうはライブ前だと緊張するのに」(「自分はふつうだ」とか言いたかったのかなあ)とも言っておったが、そういうことにまったく頓着しない「出たとこ任せ」の人というのがやはりいるのだよなあ、俺とか。ステージの出来なんてものは所詮「時の運」なわけで、あれこれ考えてもしょうがない、というのはある意味で真実だし、あれこれ考えるよりは集中したほうが結果もよかろうと思うの。あんまり自分に期待してないし、そんなにだいそれたことは。


今日の晩飯:

夕刻から実家に寄って昼飯(時間帯としては晩飯だが)でもタカろうと思ったところが、行ってみたら来客中だったものですごすごと退散。というわけで早めに池袋に出て、豊島公会堂近くの「福しん」でニラそばなどいただく。ご存じのかたも多かろうが池袋というのはラーメン屋の海なのだが、なかでも東急ハンズから区役所にかけての界隈は肩の力の抜けた「ふつうのラーメン屋さん」がたくさんあって安心する。ラーメン喰うのにいちいち怒濤とか熱気とか修行とか家系かけいとかいらねえんだよ、ふつうに食わせろつぅの。


OK牧場後の26時、サンクスで木綿豆腐など仕入れてから帰宅。サークルKサンクスの豆腐(神奈川県のホーム食品製)は角に頭をぶつけて死ねるくらいに固くて、ある意味では疑似島豆腐としても使えるんじゃないかな。冷奴系でいただくならば美味しいお豆腐屋さんが近所にいくらもあるのだけれども(ジョニーも好きだが)、湯豆腐にするならコンビニで買えるこいつがいちばん。

あとは生協のアジの干物を焼いて、メガトッピングうどんなど。平和。



明日は、

OK牧場はお休みをいただいて(来週月曜までお休みで、火曜日に行ったと思ったらまた水曜日はZirconsだからお休み)、自宅作業いろいろ。

夜は、その堀尾さんがソケース? 仕事の目処が立ったら行ってみようかしらん。



スポンサーサイト



footcopy