FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年1月27日後半と28日(週末)、ジャム三昧。
演奏中(w/仮名・アッキー)

土曜日のジャム・セッション:

夕刻から、大塚Welcome Back菅沼くんがジャム・セッションの主宰をするというので、様子見がてらひやかしに行く。なんかタイトルに「初心者なんたら」と書いてあるだけあってか、演奏者の隣にナビゲーターが立っていてくれたりして、砂漠に行っちゃったりすると(自分の居所を見失ったりすると)脇から「今ここですよ」って親切に教えてくれたりする。なんで俺にはついてくれないのだ。というわけでふてくされて(嘘)、半ば出鱈目を弾きまくる俺(半ばほんとう)。

Jack Daniel's セッションのほうは、俺から見てもずいぶん若い人たちが機嫌よく仕切ってくれていて、敷居は低いわ奥は深いわ、楽しいものでした。それでビール1杯600円なのにジャック・ダニエルズのボトルが3,000円くらい。じゃあってんでいきなりボトルを入れ倒して、そのへんにいる飲みそうな皆さんとシェアしてですね。いいかげん酔っ払って『Chicken』で「テーマを真面目に弾いたら罰金」とか『Spain』で「人を騙したほうの勝ち」とか滅茶苦茶なことをですね。すみませんごめんなさいもうしません。


日曜日のライブ:

演奏中(w/仮名・アッキー) 宿酔で昼間はのんべんだらりんとしてから、日暮れて荻窪アルカフェへ。今日はウクレレ弾き語りで45分のステージ×1というミッションなんだな。ウクレレはお店にいっぱいあるからってんで、ポケットにクロマチック・ハーモニカだけ放り込んでですね、演し物は現場に到着してから考えればいいやって、あんた散歩じゃないんだから。すみません。

いちおう定刻の19時に入って、でも後番の僕の出番は21時だものだから、うっかり飲み始めるとライブ開始時くらいにゃ人間像が完成されてしまう。というわけでセーブしてビールなど舐めながら(結局呑むわけね)対バンの風絃流しさんを眺める。サンポーニャとケーナの係の人、バイオリンとピアノの係の人、ギターの係の人、騒ぐ係のパーカッションの人がいて、編成からしてフォルクローレかアイリッシュかなんて思っていたらそんなには関係ないオリジナル楽曲群が楽しかったなあ。


俺Set List:
  1. Crazy G
  2. ラストダンスは私と(以降の全曲にパーカッション入り)
  3. 涙そうそう(Ukulele Solo)
  4. 涙そうそう(Piano+Vocal)
  5. すきすきソング(ひみつのアッコちゃんのエンディング・テーマ)
  6. いつも何度でも
  7. 花(w/Guest Vocal)
  8. コーヒー・ルンバ
  9. 家とカサ
  10. 家とカサ(Encore)
  11. カーニバルの朝
  12. All of Me(Ukulele, Chromatic Harmonica, Bass Vocal, Voice)
後日追記:セットリストから現場で省いた曲。
  • Over the Rainbow(理由:バラードだから)
  • Pua Lililehua(理由:バラードだから)
  • 上を向いて歩こう(理由:バラードだから)
  • 島唄(理由:バラードだから)
  • 大きな古時計(理由:テンポルバートのところがあるから)
  • Twinkle Million Rendezvous(理由:バラードだから)
  • はじめてのチュウ(演りゃあよかったんだ)
  • Runnaway(理由:ひとりコーラス芸だから)
  • Blues in Fmaj(理由:時間がぜんぜん足りなくなったから)

演奏中(w/仮名・アッキー) さて出番だってんで、とりあえずいつも通りに『Crazy G』で口開けをしたら、対バンのパーカッションのお兄さんが座敷で大暴れしてくれていてですね。面白いのでステージに上がってもらって、隣でカホンだのジャンベだのを叩いてもらったところがこれがバカ受け。ステージ上がただの宴会状態になっちまったのだけれども、店主に「怒りませんか?」って言ってみたら別に怒る様子もなかったものだから怒るまで演っちゃえってんで延々45分間も出鱈目なことを。

あー面白かった。



スポンサーサイト



2007年1月27日(土曜日)前半、お仕事。
例の2万円も支払ったことだし、というわけで手許に現金がぜんぜんない(2千円くらいならある)もので、今ここの目の前につくねてあるお仕事をいくつかやっつけて日銭を稼ごうという作戦なんだな。とりあえず夕刻までにこいつをやっつけると晩酌ができる、と。馬に人参。猫にマタタビ。仏教徒に曼陀羅。俺に晩酌。
朝、8時くらいに起床。久し振りによーく寝ました。
なんか首とか肩とか腹とかの筋肉が痛いんだけど。いや肩こりとかそういうのじゃなくて、乳酸かなんかがたまっている感じなんですよね。昨晩は寒かったんですかね。それとも妙に複雑な恰好で寝ていたとか、寝ながらなにやら面倒な体操でもしていたとか、そんなことかしらん。まあいいや。

種なしカリカリ梅 朝食、鱈入りの湯豆腐と茗荷のおすまし、ご飯とシラス山椒煮、到来物の千枚漬少々。

それでさあ仕事だってんで、とりあえずタバコを補充すべく近所までお買い物に。いちおうヘタクソなりに頭脳労働を予定しているものでチョコも必須なのだが、「たしか台所のテーブルに丸いチョコの袋があったな」と思って買わずに帰ってから台所のテーブルをよく見たら、置いてあったのはチョコレートではなくてカリカリ梅でした。グレていいですか。構いませんか、そうですか。

あとお仕事。ときどきサボってZircons用にピアノで『Think』など弾いてみる。そうさの、イントロ以外のアクセントがぜんぶボーカルのほうにいくようにしておくといいみたいだなあ、想像だけど。ということは、死ぬほどよく知っているこの楽曲のメロディ部分を僕はいっさい弾いてはいかんわけだ(笑)。こりはつらい。あはははは。やはり(黒メガネのヘンタイとデブのダンスチームを交えて)いちどリハーサルはやっておくべきなのだろうなあ。

夕刻、近所の商店街で木綿豆腐2丁を買って、あと魚屋さん。ニシンの焼いてないのはないんですか? ありませんか、そうですか。サバの部分売りは? では焼いたニシンをください。くやしいのでチョコは買いませんでした。梅干齧りながらお仕事続行。


今日の別にいいんだけど:

沈黙の戦艦 テレビガイド誌によると、今日の夕刻からCXで『沈黙の戦艦』が放映される予定になっていて、あれだよね、沈黙シリーズはもうどれがどれだか判らないのだけれども、たぶんケーキのなかから出てきた半裸のお姉ちゃんが大活躍する話で、セガールがひとりで大量のテロリストを鎮圧する世界最強のコックさんを演ってるやつ、たぶん。

軽い晩飯がてらに眺めようと思ってチャンネルを回したら(←死語)、なんでか市原悦子が警察官をやっていた。初見作を流し観するつもりもないもので撤退、残念でした。


日暮れくらいにノルマ終了、さて出かけるか。
footcopy