FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年1月26日(金曜日)、のんびり。
ラッシー うすら眠い。

朝というか昼、目玉焼きを乗っけたハンバーグとパン。
夕刻、打ち合わせがてら中野のカレー屋さんで印度人のサービスするカレーとナン、サラダとラッシーとビール。

PC作業用の重い機材を貸し出されて、えっちらおっちら担いで帰宅。寝る。


今日の今年:

こんな感じ。 そういえば、やっとこ今年用の手帳を買いました。いやまあ昨年使っていたぶんが今年の3月欄まであったものだからそんなに不便はしていなかったのだけれども、備えあればうれしいな。

到来物だと日本食糧新聞社の手帳とかミズホフィナンシャルグループの手帳とか訳の判らん素晴らしいものは手許にあるのだが、どうせ俺なんか大した用事はないわけで(実際、昨年の手帳にもライブとギグとリハの予定くらいしか書かれていない)、見開きひと月くらいの薄いものがジーンズのヒップポッケに入ればいいのさ。地下鉄の路線図にも年齢早見表にも「食品関連の記念日」にもアドレス帳にも用はない。

というわけで、文具屋さんの手帳売場で薄いほうから並べて、表紙のデザインでえいやと選んできました。いちおう見開きひと月だし、月曜始まりだし、半端な月末欄が狭くなることもなく、そして糸綴じ(末端をかがってないのが玉に瑕だが、勝手に修繕した)。今年はこんなもんで乗り切れる、といいなあ。というわけで、そのへんの棚に到来物のファイロファクスが2冊ばかりも死蔵されているもったいない私。



明日は、

お仕事。あとアルカフェライブの仕込みを少々、かしらん。



スポンサーサイト



2007年1月26日(木曜日)、バレルハウス。
銀ちろ特製しらす山椒煮(80g) 朝、ここんとこ穀類はラーメン続きだったのを反省して、どっかりとご飯を炊いて朝から三膳飯。アテはシラスの山椒煮と辛子明太子、味噌汁はモヤシと油揚で、副菜として到来物の高菜漬を少々。ところで「シラスの山椒煮」よ、君は海の幸なのか山の幸なのか。そういえば「山クラゲ」は判らないこともないけれども「山ゴボウ」ってなんなんだろう。そして「川の幸」の立場は。

昼、またそのへんでラーメン(笑)。さいきんそんなに不味い店に出会わないのが却ってつまらんような(理不尽)。
夕刻、コンビニのサンドイッチなど。


今日のテレビネタ:

プリザSの宣伝のキャッチコピーは「とまってきいてくれ」なんだな。以前にテレビで観た話で、爆笑問題がまだぺーぺーのころに「流れるプールの真ん中の浮島」で漫才やらされたことがあるんだと。客はどんどん流れていくわけで、ネタを振ったときとオチたときの客がぜんぜん違う。これ、本人たち主演でCF化しないかなあ、楽しそうなんだけどなあ。

東京広告機構の宣伝では、混雑してきた電車で椅子を譲ってもらったおっさんが譲ってくれた子どもに飴を渡す。おっかなくて食えるかそんなもん。

関係ないけど、『はぐれ刑事純情派』のテーマソングの朗々たるトランペットは、やっぱりエリック宮城さんなのだろうか。


今日の長い夜:

今日はOK牧場でいろいろあってちょっとくたびれたものだから(温厚な性格でよかったなあ、俺)、帰りがけの26時半からバレルハウスに寄ってみる。なに、28時閉店までの90分だからいい息抜きでしょう。

今日は(嫌いじゃないけどジャック・ジョンソンが流れることもなく)既知外の演ってるフリー・ロックとあとはキース(といえばリチャーズに決まっとる)が流れていて、非常に好ましい。先日のハーパーがボトル半分ほど残っていたものだからそんなものを舐めつつ、湯豆腐を注文したらキャベツ入りだったのにちょいと感動しつつ、なんでか結局僕がピアノを弾いてお客さんが歌っているという仕様。演目は『Move Over』(歌えるお客さんがスゴいね)と『Sweet Memories』と『島唄』と、あとラジオ体操といったところで。



明日は、

明日ちゅうか、寝るの忘れていろいろと画策中の翌日15時というか前日39時。

footcopy