FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年11月30日(木曜日)、太ったままでジャム・セッション。
けっきょく徹夜で(Zirconsなど聴きながら)お仕事の準備作業などしてしまって、ついでに早朝から「豚コマとキャベツ炒めの目玉焼き乗せ」など作って食べてしまって、なんだかなあ。

いちおう昼過ぎくらいに寝て、16時くらいに起きる。これならなんとか保つだろう。顔を洗ってからまた旅行中の大富豪邸の見回りに行って、某所事務所にPCを借りに行ったついでにセブンイレブンの「カツ丼弁当」を遣わせてもらって(太り始めだっつうに)、さて新中野弁天のジャム・セッションだ。


今日の突発パンチセッション::

勝手に勝手知ったる新中野「弁天」さんで、今日のテーマは「GSとベンチャーズ」。ベンチャーズにもガソリンスタンドにも詳しくはないが、まあなんとかなんべいってんで気楽におうかがいする。


例によっていろんな人がのんびりとしているわけなのだが、インパクトがあったのは22歳にしてベンチャーズ歴10年!ってあんたぜんたいいくつなんだ(22歳だってば)という好青年がしかもジャムセッション参加は初めてだそうなのに、ごりごりと弾きまくって行きましたね。終電大丈夫だったかなあ。措いといて。当然ながら「同年代の仲間うちだとセッションできなくて」(そりゃまあそうだろう)、しかたがないから怪しいおっちゃんらの群に飛び込んでみたというところらしい。また来てな、おっちゃんら待っとるさけ。
ちょっと驚いたのが当然出てくる『悲しき街角』でさ。曲が始まってから気づいたのだが(笑)、『悲しき街角』演ってるステージでキーボードを弾いていて、どの版だろうが関係なく「あのキーボード・ソロ」を弾かないわけにゃいかないじゃないの。うわあ、あと10秒かそこらで出番だあ。

いやまあ、演ってみるとなんとかなるもんだっつうことで。というか弾けた自分に驚いた。人生で初弾きで、ひょっとすると最後かも(笑)。


あとはまあいろいろあって。

「立ち上がってキーボードを弾いていると(GSとベンチャーズ的には)ウケる」ことが判ったので今後はなるべく「立ち」で行きたいと思います。

それと、ものすごくスローなスローブルース(三連)を演ったのだが、やはり充分に「タメ」られるほど老成していないな、俺。パンチさんがリズムキープのためだけにドラムスに座っていて、そっちに一所懸命合わせていくという仕様(ありがとうございました)。こういうのは次回以降もリクエストさせていただこうと思う。とか言いながら、ソロ部分では足だけ踏みながら鍵盤のほうは限界速度で出鱈目を弾き続けていたりして。そんなもんだ、僕は。


今日の晩飯:

東中野ライフで買ってきたのが、

  • アイスランド産の赤魚の粕漬、
  • インドネシア産のバナメイえび、
  • あとインフラ整備をいくつか。
どんだけ国際的なんだ(笑)という話だが、魚介類にしてみりゃ国境はないからな。それよりも気になるのはアイスランドにも酒粕があるんだなとか、バナメイえびってスラバヤ市スラバヤ通りのあたりで取り引きされてるのかな、とかそんなところ。粕漬はちゃんと粕漬の味がするし、「白いブラックタイガー」みたいな印象のあったバナメイえびも塩焼きでちゃんと美味しくいただきました。

明日からは、

明日金曜日16時までに終わらせるべき3時間作業のお仕事がひとつ(テープ起こし)、
土曜日じゅうに終わらせるべき手間のよくわかんない作業のお仕事がひとつ(ITDN)、
月曜日のライブに向けての宣伝活動とかも必要なのだが、その前に個人芸共演の横ヤン用にデモテープなど作ったものか。まあいいか。宣伝のDMはちょっとだけ出して、余裕があったらblogにも本格的に書く、と。



スポンサーサイト



footcopy