FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年11月24日(金曜日)、ジャズ。
今日の飯:

つけもの器 遅い遅い朝飯は、ご飯に牛の佃煮、メイクイーンの味噌汁にエボダイの干物、おしんこ。
夕刻、OK牧場でなんでか廻ってきたお誕生日ケーキ、ハムとオレンジのオードブルの余り、チョコレート少々、コーヒー。
深更、和牛の切り落としを塩コショウで炒めて、目玉焼き2枚と炒めキャベツと炒め千切りメイクイーンを添える。あと鯵の干物、冷やしトマト、自家製茄子と胡瓜の辛味浅漬。

総体としてはそこそこのバランスで、分量もそんなに無茶なこともなかったんじゃないかなあ。


今日の訃報:

Anita sings the most アニタ・オデイ、死去。ってなんか最近いろんな人がぱたぱたと亡くなっているような気もするなあ。

個人的に好きなのはオスカー・ピーターソンにガチ勝負を挑んだ(笑)アルバム『Sings the Most』劈頭の『S'Wonderful』で、実は未だに勘定が判らん(爆)。でも白人ジャズ・ボーカルのお手本みたいにスリルとサスペンス満点で、しかも楽しんで演っているのがよく判る。学生時分にジャズを聴き始めた初期に耳タコした作品なのだが、まだ家のなかにあるのかなあ。

『真夏の夜のジャズ』のビデオはたぶん階段の上のあたりにつくねてある筈だから、あとで引っ張りだして観てみようと思うの。


今日のホールトーン:

Up Front ジャズつながりで、某人が明日『Take the 'A' Train』を演奏する予定なのだがさっぱり判らんというので、某人持参の譜面(in C)を眺めながら相談に乗ってみる。

某人「このD7-5ってなんですか?」
りび「テーマの3~4小節目だけホールトーン・スケールなんですよ、ほら(ちょっと弾いてみせた)」
某「いきなりそんなこと言われても判りません」
まあ、『'A' Train』か『You are the Sunshine of My Life』か『鉄腕アトム』でも弾かない限りはまずお目にかかることもないだろうからなあ。解説したとしていきなり「入る」とも思えなかったので、「Dのオーギュメントで大丈夫です」と言っておいた。いい加減なものだな、俺も。

某「イントロのG-9って?」
り「ああ、CとDaugを2拍ずつ弾いてりゃいいですよ」
某「(オタマジャクシを見ながら)違うでしょう?」
誤魔化し方を教えているのだから、違うのはあたりまえです(笑)。いい加減なものだな、俺も。
と考えてみると、宗田靖子博多ツアーの前日に教えたホールトーンを一発で使いこなした山崎規夫ってのは意外とものすごく優秀なのかもしれない。信じられない話だが、事実は事実として記録しておく価値はあるだろう。
今日の半端仕事:

音楽つながりで、今日は某合唱団の練習スケジュールをMS-Wordで表にまとめて、ついでに練習会場の地図を添付してA4の紙っぺらにするというお仕事があって。おや、練習会場に高田馬場のシロアム教会があるね。大学の合唱団時代によく使ったところなのだが、まだ健在だったんだなあ。


今日のファイル交換:

レガシーつながりで、某所から仕事用の画像ファイルを送ってもらうに当たって、「jpgかなんか?」って聞いてみたら、「ティフだよ」って言われました。tifという拡張子を思い出すのに5秒くらいかかったぜ、つぅかここ10年がとこは触っていないよな、TIFF。お元気そうでなにより。


今日の国際交流:

フランス人のゲンさんからお返事がありました。

What I would like to find, it's uke song books with songs that I know so I can sing them and especially with easy cords to play.
Unfortunately, there is no uke teacher where I live and it's quite difficult to learn by myself.

邦訳:
捜しているのはねえ、知ってる歌が乗ってるウクレレの譜面集があればあたしも歌えるじゃん。コードが簡単だとなおよろしい。
ツイてないことに、家の近所にはウクレレ教室がないのよ。独学でやるのもたいへんそうだしぃ。
なんでい、ならべつになんの本でも構わないわけで、コード8つくらいを覚えてからC乃至Amで始まる(正確には「CかAmで終わる」)ポップスの譜面を捜せばいいだけのことだ。そのあたり、ちかぢかメールしておくとしましょう。
関係ないけど、なんでみんな楽器を習いたがるのかなあ。個人的にはやっばり好き勝手に始めておいて、判んないところがあったら上手な人に聞きにいけば楽しいしロハだし、なんて思っちゃうんだけど。僕はピアノもウクレレもハーモニカもまるっきり独学だし、クラシカルの声楽は合唱団でそれなりに専門的にはやったけど、Zirconsあたりじゃそんな知識はまるっきり役に立っておらないし(ダメじゃん(笑))。

明日は、調べ物をして文章を書くお仕事と、画像処理を要するHTMLのお仕事がひとつと、英文を和訳してなんとかするよく判らないお仕事がひとつ。

ちょっと忙しいような。



スポンサーサイト



footcopy