FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年9月10日(日曜日)、よく寝ました。
だって、昨晩寝たのが19時くらいで今朝起きたのが10時だもの。途中でトイレに起きて、1時間くらいはメールを書いたりもしていたのだけれども、まあ14時間ほどは眠っていたわけね。健康なこった(笑)。

今日の、グエムルは『パトレイバー』のパクリじゃない:

WXIII 機動警察パトレイバー SPECIAL EDITION (※WXIII読み方:ウェイステッドサーティーン) 昨日見損ねた(←語義誤解なきよう)DVD『機動警察パトレイバー WXIII』を眺めてみました。第一の目的は『グエムル』のパクリ疑惑(そんなこたあるまい、と既に書いた)の検証ですが、単に楽しかろうとも思いまして。

のっけからダイエーだオリックスだイチローだというので腰砕けになるけど、まあしょうがあるまい(昔の近未来SFでソヴィエト連邦が大活躍していたようなもんだろう)。というか、ポケベルとか出てくるし、時代設定が最近か(むしろ過去!)なのかもしれない。

そんなこととは関係なく、聴覚障害を持つ読唇術師(たぶん完全失聴)が出てきて遠方のワルモノのクチビルを読むのだが(サウスポーだったのには意味があるのかな)、この設定はどうなのかな(ちなみに発話はなかった)。ふつう健聴なり中途失聴なりの人の役割だと思うのだが。なんか間違えてるのかな、俺。
いや、読唇術ができるのならば発話も伴うような気がして。詳しくなくてごめんなさい。

肝心の「パクリ」については、ちゃらけたギャグのないハードボイルドな話でもあり、細胞の再生能力に関するSF設定もあり、バイオハザード映画の形だけをなぞっていた『グエムル』とはぜんぜん似ていませんでした。というか、少しは参考にしてくれよグエムル、ってな感じで(言論の自由)。怪獣だけは似ていましたが、海から出てきたグチャグチャなバケモノってばだいたいあんな感じよ。違う造形やってからものを言え。

あんまりにもくだらなかったので、パクリ疑惑終わり。


RYOMAのラーメン、とても美しい。午後、Hawaiian Dream関係の無為な資料はまとめなきゃなんないし、でも飽きてきたのでお散歩などする。

新井薬師駅前のインスタントラーメン屋さんがまだ開いていなかったもので、ちょっと上品だがRYOMAで梅玉ラーメンとギョーザと生ビールなど。

めっちゃ暑いなか、近所の神社のお祭りで神輿が出ているのをしばらく追跡したりして、体力的にはかなりキツいが楽しい。


帰宅して、そのHD事件について今日やるべきことを処理してから『笑点』など眺めて、あとはお掃除など。


明日は、
  1. 弁護士さんにまたお電話すること、
  2. 携帯電話の通話中の録音方法を修得すること(できると思うんだけどな)、
  3. 午後からOK牧場でお仕事、
  4. パトレイバーをもう一回観るのと、怪獣映画代表として『キングコングの逆襲』も借りてきているので(『サンダ対ガイラ』がなかったんだよ)そっちも観る。
忙しい。 キングコングの逆襲 ◆20%OFF! サンダ対ガイラ フランケンシュタインの怪獣 ◆20%OFF! ハリソン・ヤング/怪獣大決戦 ヤンガリー マックィーンの絶対の危機(ピンチ) 人喰いアメーバの恐怖 ◆20%OFF!


スポンサーサイト



HD事件:俺、刑事訴追されるんだって(2)。
先日の件について、少し具体的なことを書いておきましょう。
  • 連載にならざるを得ないので、このblogに「HD事件」(「Hawaiian Dream事件」の略)というカテゴリを作りました。

さて、昨日(9月9日、土曜日)の午後3時、原宿警察署(tel. 03-3408-0110)からお電話を頂戴しました。

  1. まずイワサキ警官が「窃盗罪や横領罪でそのまま逮捕してもいいんだけど、その前にいちおう話を聞いておこうと思ってさ」(←大意、但しリアルタイムでPCを叩いたのでかなり正確な筈)とフレンドリーに仰ってくれました。

  2. そのあとHawaiian Dreamタクヤさんが電話に出てきて、「お金を返すの? 返さないの? 今すぐ返事してくださいよ」(←原文ママ)に対して僕が「明日の17時までにご連絡します」というのを繰り返すという不毛な問答が30分間(笑)。「のらりくらりしてないで」とか「ごちゃごちゃ言ってないで」とか言われましたが、のらりくらりもごちゃごちゃ言ったりもしていません、概ね台詞はひとつだったんだから、んとにも(笑)。

    WXIII 機動警察パトレイバー SPECIAL EDITION (※WXIII読み方:ウェイステッドサーティーン)いやぁ、言っちゃなんだけど僕ってば久し振りに仕事もお休みだったし、14時前からビール飲みながら『パトレイバーWXIII』眺めてたもんな、そんなシリアスな話も判断もできません(笑)、いや、申し訳ない。

  3. そのあと電話に出てきたヨシミ警官は「俺達警察だから、このままだと逮捕されちゃうよ?」(←だいたいこのまま、但し(以下略))と仰って、またタクヤさんが電話に出てきてさっきの繰り返し。まあそれ以上の話は、僕は一切しなかったわけですが。


先方の主張としては、
  1. りびけん(僕)が放り出したウクレレ教室の生徒さんに、実施できなくなったレッスン分の代金を返金しなければならない(127時間分×1,500円=190,500円)。
  2. しかるに僕(タクヤさん)が何度電話をしてもメールをしても、何度も(←1回だと思うけどね)宅訪しても、無視されて連絡がとれない。
  3. ついては警察にお願いしてなんとかならないか。
といったことらしい。「らしい」というと無責任なようだが、なにしろ40分ほどの通話のなかで「お金を返すの? 返さないの? 今すぐ返事してください」、「明日の17時までにご連絡します」という繰り返しが30分くらいあったもので、通話時間に比すれば実質的な内容はないの。

個人的な意見として解説しておくと、

  1. ウクレレ教室を放り出したのは、僕ではなくてHawaiian Dream、いやさ校長先生たるタクヤさん自身です。
  2. その経緯において「この人は信用できない」と思った僕が、タクヤさんを相手にしなくてなんの不思議があるのか。
  3. それで警察ですか、そうですか。
というあたりが正直なところ。おカネの件も含めて(←これは後日詳述します)、とくに不当なこともしてもいない心算つもりでいたところにいきなり警察沙汰で逮捕!って、楽しいなあ。俺も自慢じゃないけど「世界一」を実際にやっていたり「最低」と呼ばれ続けていたりはするのだけれども逮捕歴だけはなくて、こりゃ面白ぇ。出るとこに出るのは構わないけど、なんの準備もなしにいきなり出るのも願い下げといったところです。
このあとの予定としては、
  • 「ウクレレ教室を放り出した」についての詳細は、義務として早急に書きます。
    その他の事実関係についても、でたぜん方式で早めにまとめるようにしましょう。
  • 約束していた「17時までの連絡」は、Hawaiian Dreamさんにメールを入れました。主として、「お返事するまえに事実関係と実務について詳細を知りたい」という内容です。
  • 知り合いの弁護士さんには、明日の午後にでもアポイントメントを入れる予定です。
今日のところはこのへんかなぁ。それなりに真っ直ぐ生きている心算なんですけどね、いろいろありますな(そこが面白い)。
2006年9月9日(土曜日)、a day off。
そりゃまあ、午前3時帰宅で7時就寝で9時起床でやることがなきゃ(ほんとはあるんだけど看過)、オフだわなあ、それは。

今日のグエムル
先日は「怪獣映画として欠格、映画としてもつまらない」と書いたのだが、ホームドラマとして考えるとどうかな、というと悩みが出てきました(こんじょなし)。大阪あたりでヤー公にぶっちめられているへたれ家族の再生譚としてとらえれば意外と面白かったのかも。
ところで、ふと気づいて笑ったんだけどあの怪獣はカオナシに似ている。

今日のグエムル(2)
WXIII 機動警察パトレイバー SPECIAL EDITION (※WXIII読み方:ウェイステッドサーティーン) あんまりデタラメなことも書けないしな、とも思って念のために(東中野ライフにお買い物に行ったついでに)レンタルのDVD『機動警察パトレイバー WX3』を借りてみました。

えーい、PCのDVDプレイヤーの経過時間表示が疎ましい。『未知との遭遇』に手塚治虫が寄せたコメントに「ラスト30分が云々」とあったので「手塚治虫さんって時計みながら映画観るんだぁ」ってびっくりしたくらいに、映画内時間と実時間は峻別したい俺としては、全画面表示にするとタイマーも消えるが他の作業もでけん(しとんのかいっ!))もので、けっきょくタイマーあたりの液晶表面にポストイットを貼って誤魔化すというものすごくアナログなことになってしまいました。


今日のおやつ
ファミリーマートで買ってきた無印良品「インドカレー味で仕あげた緑黄色野菜スナック」(25gで168円)というのを齧りながら焼酎などいただく。それなり。干からびたオクラを齧っているとやはりネバネバが出てくるのが不気味で楽しい。

今日の気づいたこと
ベスト・オブ・がきデカ 『がきデカ』は、刑事デカ(私服捜査官)ではなくて制服警察官なんだな。


とか書いているところに警察署からお電話がありましてね。
うーむ゛、怪獣映画の続きが観たいのだがそうもいかんなあ。
footcopy