FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


『日曜日よりの使者』 with 横ヤン必死ピアノ。
YAMAHAのプレイヤーズ王国に登録申請しておいた『日曜日よりの使者』が、あっという間に承認されました。よろしければ聴いてみてくださいな。

w/ 横☆Yang 先日のZirconsライブの個人芸コーナーで横ヤン on ピアノと共演したものです。はっきり言って、俺の唄がまずデタラメだな。いやあ、ちまちましたところで小さくお上手なことを演ってるのにも飽きたもんで、音圧と声量と体力の真っ向勝負に出てみました(実はそういうのがいちばんお客さんに近いんじゃないか、などともさいきん思うわけで)。後日、録音を聴かせた元締に「君は唄が下手になったな」と言われたのだが、爆風スランプとかブルーハーツとかウルフルズとかを上手く歌ってどうすんのよ(笑)、好きに演らせたりぃな。


Zircons 軽く解説しておくと、まずZirconsというのは僕も参加しているドゥーワップの四人組で、今回の録音は今8月2日、曙橋のBack In Townでのライブから。

ステージ構成として、

  1. Zirconsのドゥーワップ、
  2. ゲスト(1)、今回はhai'ineさん。
  3. ばらけZirconsの個人芸コーナー、
  4. ゲスト(2)、今回はわらぶーさん。
  5. Zirconsのドゥーワップ、
というのが恒例にはなっている。

w/ Ayako ふだんの個人芸コーナーでは人を巻き込んだりして唄と器楽を演っていたりするのだけれども(前回はウクレレとハーモニカとピアノとウッドベースを弾きながら歌いました)、たまにゃあ唄一本で勝負してみようかと思って、今回は僕は唄だけにしてみました。アイカタの横ヤンはピアノもとっても上手なのだけれども、訊いてみたら今までに人の歌伴でピアノを弾いたことはない、のだそうで。じゃあ初体験同士でいっちょぶちかましてみようか、というのが今回の企画でした。


 ザ・ハイロウズ/日曜日よりの使者 唄自体は、日曜日の夜中まで酒など飲んでたサラリーマンが「明日は会社か、行くのヤだな」と言っているというもので、平たく言うと平成版の『時代おくれの酒場』だな。判らんか。まあいいや、映画『ゼブラーマン』を観なさい。だいたいあの通りの内容の唄です。

構成は、まずは原作に忠実にルバートから入るのだが、ちょっとイントロが欲しくなったんだよな。それで「イントロ後にいきなり転調しちゃおうかな」と思って、in Cで打ち合わせをしていたのに、いきなり始まりがけに横ヤンに「Bbちょうだい」って言ったら横ヤンがBbチェンジをでろでろと弾きながらびっくりしていたらしい。in Cで歌い始めた瞬間に、横ヤンの安堵のオーラが僕の後頭部を直撃しました。

演奏のほうは、ブレスはできてないわ、ところどころ力尽きるわ、それにしては声はデカいわ、ピアノを煽るだけ煽るわ、ヒドいもんです。いやあ、気持ちよかったぁ(笑)。あとで横ヤンが「ピアノが走っちゃって」って言ってたけど、俺が煽ってたんだよ、悪ぃな。終了後に横ヤンが息せき切って大汗かいてたのは、つまりまあそういうわけです。

ま、ちょっと聴いてみてよ。



スポンサーサイト



footcopy