FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年6月27日と28日(火曜日と水曜日)、お仕事。
尾崎紀世彦/尾崎紀世彦 ベスト10 先に備忘録で、Zircons用の『また逢う日まで』のアレンジを来月5日のリハーサルまでに書いておくこと。

ついでだが、次回の個人芸コーナーで僕にストライドピアノをオファーしかけているメンバーがいるのだが。
まあ演れっちゅうんなら演るけど、どうなっちゃうのかなぁ(笑)。



27日の火曜日は、夜なべ仕事のあとけっきょく睡眠3時間で夕刻18時から24時30分までのお仕事にお出かけ。ちょっと死にそうになる。

MONSTER DVD-BOX Chapter 1なんで睡眠3時間だったかというと、とっとと寝りゃいいものをなんかマンガ読んだり文章書いたりしていたからなのですね。

というわけで25時過ぎに帰宅して、湯豆腐とか胡麻豆腐とか牛舌とかを齧りながら酒など飲む。就寝が午前5時って、元気だね俺。



28日の水曜日、なんでか早起きしちゃってまた睡眠3時間。意外と保つぞ、俺。

朝飯、お蕎麦屋さんで山かけ蕎麦と炊き込みご飯。
昼、自宅でご飯と味噌汁となんか漬物いろいろ。
夜のお仕事から帰った弩深更、なんとなくサンドイッチとか湯豆腐とかで酒。


今日のイチャモン:

  1. Sharpの携帯電話の新製品の広告が電車のなかに吊ってあって、コピーに「世界一長い曲」を聴ける、とある。その曲ってのがどうやらサティの『ヴェクサシオン』(18時間くらいあるそうな)らしいのだが、じゃあアレンジしてみたら639年かかることになっちゃったジョン・ケージの『Organ2/ASLSP』の立場はどうなる。再生してみせるか?>>Sharpさんよ。そこまで行かんでも15時間かかるワーグナー『ニーベルングの指輪』とかもあるけどさ。

  2. 新聞連載に金鳥小説というのがあって、要するに蚊取り線香かなんかの宣伝らしいのだが、読んでいて登場人物というか作者の心の貧しさに腹が立ったので引用させていただく。
    翌朝まで確かな効きめ。金鳥の渦巻 30巻(缶)私、ずっとハワイアンを習ってきたんですけど、人前でやったことがなくて……でも、自分より上手な人と組むと、『こいつのせいで足引っ張られてる』って思われるじゃないですか。だから、へ、下手な人とじゃなきゃ駄目なんです。――変ですか?
    こんな根性ではなにをやっても上達なんかしません。変なうえに駄目です。僕は滅多にダメ出しをしませんが、この人はダメです。

  3. どうせすぐにネットから消えちゃうと思うんだけど、朝日新聞さんの記事に『公文書電子化、市販ソフト利用に警鐘 官房長官諮問機関』というのがあったもんで引っ張っておく。
    要するに「Adobe社なんかいつ潰れちまうか判らねえから、公文書の公開にpdfなんか使ってんじゃねえよ」という話だと思うのだが(企業だのアプリケーションだのの固有名詞については言及がないが、他に思いつかないんですよ)、じゃあ具体的にどうすんのかなと思ってお膝元のサイトに報告を読みに行ってみたら、その報告自体がpdfファイルでした(笑)。いや、そんなには文句ありません。面白いだけ。

  4. NHK教育テレビの深夜番組で『NHK高校講座 英語Ⅰ』というのを眺めていたら、例文和訳がとうぜんにしてもろ日本語なのにもかかわらず「忙しかったです」という表現がありましたな。

    日本語もまともに操れない講師が日本人相手に、しかも学生さん相手に英語講座やってんじゃねえよ、阿呆。こっちについては文句たらたらだな、自国語も満足に操れんとがなして公共放送やねん。繰り返すが阿呆め。


明日は、午後から中野でお仕事のフォローというか打ち合わせというか。
夜はまた池袋ミッションですな。なんのかわりばえもなし。


スポンサーサイト



footcopy