FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年5月24日、療養中。
夕刻から近所にお買い物に出たら、僕の上空から空が真っ二つに割れて、東は雷雨、西は晴れでした。東の空に大きな虹が出ていました。虹を見るのは何年ぶりだろう。
ジルコンズ、左から最大、最悪、最高、最低 6月13日のライブに向けて、最大から「明日のスタジオ予約完了!」の報が。
>>エイヤーと、17:50~23:50で予約しました。
6時間かよ! やる気があってたいへんによろしい。

皆さん、ライブお楽しみに。


映画の時系列:

フランク・キャプラの『スミス都へ行く』(1939)が大好きだという話はさいきん書いたのだが、これと『オペラハット』(1936)とが姉妹作というか続き物というか、だったのは知りませんでした。前者の原題が『Mr.Smith Goes To Washington』で、後者は『Mr.Deeds Goes To Town』なんですね。
『オペラハット』って未見なんですよね、こんど捜してみよ。


余分なことも書いておく。実地で話しても誰も相手にしてくれないんだもん。
こんな並びもあります。
  1. Night of the Living Dead (1968、ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド)
  2. Dawn of the Dead (1978、ゾンビ)
  3. Day of the Dead (1985、死霊のえじき)
  4. Land of the Dead (2005)
ジョージ・A・ロメロ御大は40年かけてゾンビを地球上に浸食させてきているわけで、いちいち追いかけられる僕が楽しい。
あとはあれだな。セルジオ・レオーネの、
  1. Once Upon a Time in the West (1968、ウエスタン)
  2. Once Upon a Time in the East (1984)
見倣いたいものです。
晩、ちょっと喰いすぎて眠い。おやすみなさい。


スポンサーサイト



小樽坂田納豆本舗。
footcopy