FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年3月28日、不言実行。
この人、ほんとに『キングコング』に出ていたのだろうか。
朝、バナナ。
昼、コンビニ飯。
夜、コンビニで「つぶ貝」とかチーチクとか餃子とか小龍包とかカップ麺とか。

コンビニで売られている丸善のチーズちくわには切ってあるものとまるのものとがあるのだが、切ってあるほうが150円、切られていないほうが100円なんだな。さして分量が変わるような気もしないのだが、なんでこんなに価格が違うのだろうかしらん。


ブレイド3 アンレイテッド・コレクターズ・エディション ◆20%OFF! いーかげん脳味噌がですね。大脳新皮質はとうに使い尽くして、大脳辺縁系は視床下部あたりまで干からびていて、しょうがないから脊椎反射で仕事してます。ええ、腰のちょっと上あたりでもの考えてますよ。文句ありますか? ありませんね。よし。ええ、いませんだみつおゲームやったら、たぶんネアンデルタール人に負けます。そのへんが実力ですな。

ちょっとその神経細胞というか脂肪分(だよね?)を休ませようと思って、東中野GEOでなるべくバカなビデオを借りてきました。『ブレイド3』、文句ないよな。


120分経過。いいねえ、ソリコミ入れたヤンキーがテンパって悪と闘う話。いや、Yankeeったってもともとウェズはアメリカ人ですけどね。楽しませていただきました。
コンビニの餃子とかレンジで焼いていたらだんだん悲しくなってきたもので、閉店間際の近所の魚屋さんでハマグリを買ってきて、よく洗ってから吸い物にしてみました。併せて水菜と麸、味付けはお塩オンリーでそれなりに。

調理中にCX『世にも奇妙な物語』など眺めていたのだが、なんでこんなにつまんないんだろうか、いつもいつも。ラリー・コーエンとかジョン・ウィンダムとかフレドリック・ブラウンとか岡崎二郎とか藤子Fとか、先達の遺産を(生きてる人もいるけど)なんだと思っているのだろうか、製作陣は。


あれ?

カップ麺買ったような気がする。
ぜったいカップ麺買ったような気がする。
カップ麺買ったような気がする。

どこにあんねん。



スポンサーサイト



ユーリズミックス。
スウィート・ドリームス 期間限定 廉価版 ◆20%OFF! GyaOにライブ映像があったのを眺める。いや、音楽的にはどーでもいーんだけど(つうか、『Sweet Dreams』以外覚えてねえぜよ)、ずいぶん昔にロンドンのカフェだかパブだかでたまたまデイブ・スチュワートと話をする機会があって、あいつが「バンド演ってる? 楽しいよ」って言っていたのが印象深い。いや、マジでいい奴でした。つうか、ただの楽器とバンドと音楽の好きなにいちゃん。

あー、バンド演りてぇ。

と書いて2秒で気づいたのだが、今やニート脱却した俺ってば、すぐできんじゃん。人を集めてスタジオとって、あとはハコを押さえるだけのことだ。他人のためなら年柄年中やってるこっちゃねえか、こりゃ気づきませんでした。
痛い。
これはちょっと前のケガ。 いまさら特段に驚くかたもいらっしゃるまいが、真っ暗闇の台所で思いっきり転びました。ヒジをちょっとやったのと、左手の親指がやたらと痛い。折れてはいないと思うんだけど、いずれにしても騒々しいことです。

タイピングとウクレレを試してみたら、まあ痛いのを我慢すれば実用性に問題はない。
まあ、せいぜい冷しとけってことだな。コンビニで氷を買ってきました。寒い寒い。

朝23時起床。
演奏中。 もう生活時間とか無茶苦茶なんだけど、まあどうでもいいや。

そういえば今日は音羽屋に行くのを忘れていたのだが。ほんとは行かないとマズかったような気もするのだが、まあ忘れていたものは仕方あるまい。社長も忘れてくれているといいな。明日行ったとして、頭ごなしにものすごく怒られないといいな。暗い部屋の隅っこで仔ウサギのように震える私。


4月11日のライブに向けて、少々レパートリの見直しなどする。毎度同じだと俺が飽きるからなあ(お客さんからは『All of Me』演れとか『ラストダンスは私と』演れとか年中言われるがシカト)、ちょいとストーンズとかウェスタンとかRC Successionとか山崎ハコとかを混ぜておくことにする。1曲くらい作ってもいいくらいの勢いで、ふだん演っていないものを演りたい。
お客さん(か、てきとうにつかまえたゲストさん)にウクレレを弾いてもらって、僕は歌うだけ、なんてのもいいな。楽しみだな。
音羽屋では、オンライン辞書でMerriam-Webster Onlineというのがあって、goo辞書がなんとなくイマヒトツ(というか、コンサイスやエクシードでなんとかなるようなもんじゃないんだな)なもので重宝しているのだけれども、なにしろ物件が英々辞典だもので難儀していたのだが、さいきんいいものをみつけました。Merriam-Webster for Kids! うん、ちょうどいい感じです。
エイリアン・ネイション 叩き売りされていたDVD『エイリアン・ネイション』、観る。そうか、あいつってばテレンス・スタンプだったんですね、知りませんでした。いや、よくできていると思います。

そういえば生徒さんから「B級映画ってなんですか?」という質問があってまだお答えしていないのだが、こういうのがB級。スタジオがAとかBとかは関係なくて、「併映に堪えるかどうか」が僕としての「B級映画の基準」なのであって、ペキンパーとかはずうっとA、『ターミネーター』とか『インデペンデンス・デイ』とかがBでしょう。

基準がよく判らんくなったについては、僕のせいじゃないよ。知らん。

footcopy