FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年3月10日と11日と12日、夜遊び。

10日は、朝から仕事して、午後から音羽屋へ。いずれ日常的に午後から音羽屋に行くとすると、それ以外の仕事はその日の午前中に片づけておかんと立ち行かんぞ、ということにやっと気づいたりなんかして。

22時くらいに音羽屋を辞して、東中野ライフで材料を設えて湯豆腐。



11日は、朝から仕事して、午後からセンセーへ。かわりばえのしない毎日。終了後に「なんか鍋物用の魚でもないかな」と思って新宿高島屋からマイシティ、三越と廻って、どうしようもねえな。伊勢丹で赤魚鯛の切身が「2,490円のところ千円引きで1,490円」というのを買って帰って、うむ。皮と身の間がちょっとおいしいんだけど、鯛助の切身(500円)のほうがよっぽど美味いぞ。
地球の危機 エイリアン・ネイション スペース・バンパイア
通りがかりのビデオ屋さんでDVDの叩き売りをしていたもので、
  • 『地球の危機』
  • 『エイリアン・ネイション』
  • 『スペース・バンパイヤ』
を買う。ものすごく安い。つうか俺、趣味いいなぁ。

12日は、朝から仕事して、午後からセンセーへ。かわりばえのしない毎日。

晩飯は、目先を変えて鶏鍋など。ってまた鍋かよ。



スポンサーサイト



2006年3月12日、センセー(フルメタルジャケット組)。
フルメタル・ジャケット 今月25日のお友だちの結婚式に向けて特訓中の5人組である。
定刻前に省線代々木駅に着いたら、改札口のところに生徒76号さんと78号さんがいた。そういえばってんで前回お稽古時にお借りしていたノミシロを78号さんに返そうと思って半端に5,000円くらい出してみたら「いや、いいんですよ」ということで辞されてしまった。ごちそうさまでした、つうかいいのかこんなことで。いや、どうせ奢りならばもっとじゃぶじゃぶ呑んでおくのだった(嘘)。

演し物は『結婚行進曲』『瀬戸の花嫁』『てんとう虫のサンバ』で、あっちこっち眺めながら指遣いとかテンポとか曲の構成とかを指導していく。そうさのう、個別指導とアンサンブル指導を並行するってのがけっこうめんどくさいのだが、まあなんとか。というわけで今日もサービスで120分ほど、のんびりとですね。


76号さんが「『ゴジラ』の譜面はありますか?」ってんで、にこにこしながらコピーして進呈する。いいところに目をつけましたな。
同じく76号さんの会社で「ウクレレ部」を作ろうとかいう話があるらしくて、
10万円くらいの予算でちゃんとしたウクレレを買うとしたら、どうしたらいいんですか?
というご質問がありましたな。「10万円」ってのは「きちんと使える楽器を最初から買おう」という魂胆らしくて、考え方としてとても正しい。

俄にお答えできなかった部分も含めて書いておくと、

  1. 10万円あるんだったら、KAMAKAでもKo'AlohaでもG-Stringでも買えるが、「汎用」ということならば個人的にはT's Guitarさんの製品をお薦めする。
  2. いずれにしても個体差の大きい楽器であるので(いーかげんな楽器、とも言い替えられよう。そこがいいのよ(笑))、弾いてみてからブツを決めるべき。
  3. お店としては、渋谷のハートマン・ギターさん、お茶の水のおちゃのみず楽器さん、お茶の水のアキオ楽器さんあたりをお薦めしておく。やはり知識のある店員さんのいるお店でないと、薦め方が妙だったり管理がいい加減だったりもするし(取り敢えず、展示品のペグが緩んでいるお店は遠慮したほうがいい)。とりあえず知っていて「まとも」なところを推薦させていただく(そういう意味では、新宿アルタ裏のクロサワはさいきん落ちました)。
ほんとは、お買い物にはウクレレ演奏者が付き添っていくといいんだけどな。
時間が空いてりゃ付き合いますぜ、てきとうにご連絡ください。
footcopy