FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年2月22日、啓蟄。
いや、毎年お見かけしているガマガエルさんが、今年は早くも登場なさったのを夜半に目撃したのね。うん、ぴこっ、ぴこっと鳴きながら家の近所を歩いておられました。
☆おすすめ品☆250GB外付けハードディスクバッファロー(BUFFALO)HD-H250U2 朝、実家の母に頼まれていたUSBの外付けHDDを届けに行く。昨晩ヨドバシカメラに160GBが12,800円の品を買おうと思って行ってみたら、タイムサービスで250GBの品が14,800円だったのね。だったらそっちを買うでしょう。

設置自体は電源を刺してUSBをぶち込むだけだから、らくちん。それで本体のHDDが18GBのところ17GBは使っていたものだから、とりあえず音声と画像を外付けHDDに移してみたらこれだけで5GBがとこはありましたな。都営交通が無料になるような年齢でなにを貯め込んでいるのやら(笑)。

どうでもいいけど、10年ちょいくらい前だったか、PC-9801VXに繋ぐ用の40MBのHDDをかなりの金額を出して買った記憶があるぞ。5年くらい前だって「ギガ万円」だったような記憶があるし、安くなったもんだなあ。

朝飯でご飯と味噌汁(インスタント)と鰹の佃煮をご馳走になる。
背後のテレビでスケートのダンスをやっているのが聴こえるのだが、興味がないとはいえ選曲の趣味だけはやたらといいなあ、この人たち。それと『戦場のメリークリスマス』で手拍子を巻き起こした選手、どんな演技だったんだろう。そこだけ観たいような。


昼から音羽屋さんで、こまかい作業など15時くらいまで。
昼飯、セブンイレブンの「野沢菜しらすご飯」と「ミニカップコールスロー」。仕事しながら食べたもので、あんまり食った気がしない。
あとは間借りして僕のテープ起こしなど。
がーまるちょば。 夕刻から池袋に出て、ツレと鰻丼など食べてから『がーまるちょば』へ。鰻屋は鰻もつみれ汁も美味しかったのだが、「鰻丼にも付きます」と店員さんに言われていた「肝吸い」には肝が入ってなかった。不思議な店だ。

パントマイム・デュオの「がーまるちょば」は、5~6年くらい前かなあ、おでん学者のおでん本の出版記念パーティにお呼ばれしてウクレレを弾いたときにゲストでいらしていて、たいへん楽しかったもので機会があれば観にいっている。

今日はグリーンホールの最前列のど真ん中。途中で銀行強盗に「立て」と促されたような気がしたのだが、立ち上がっていたら撃ち殺されていたに決まっているのだな。立ったもんだったかなあ、よく判らじ。

公演のほうはあいかわらずテキストでの説明を拒否しまくる物件で(たとえば優れたライブ演奏をどんな名文家が文章にしたとしても、その素晴らしさは伝わらない)、たいへんに楽しい。つぅかちょっと目の前の出来事が信じられない。たとえばケッチが可憐なお嬢さんにしか見えないとかな、犬がとっても可愛いとかな。

それにしても、今日はヒロポンがよく喋ったなあ(笑)。
あと、あのワイヤレスシステムがちょっと欲しい(と言ったらツレに「そこかいっ」って言われましたな(笑))。


明日は生徒26号さんが観にいかれるらしい(ちなみに土日に当日券もあるようなので、そこのあなたも是非)のでついでに書いておくが、彼らはウクレレも弾く。確か亀戸のカメリアホール(←ふざけんな)で観たときにはコントにウクレレが出てきて、バトキンまで披露していた記憶があるんだな。
あ゛、MXTVで『怪奇大作戦』やってる。


スポンサーサイト



2006年2月22日、8時起床。
うーむ、つまらん展開だ(笑)。
  1. 実家に寄ってPCのHDD増設、
  2. 音羽屋作業、
  3. 音羽屋さんに間借りしてテープ起こし、
  4. 夕刻からガーマルチョバ。
予定とto doを見ると忙しそうなのだが、順繰りにこなしていけばいい話なので油断している私。それより来月の「10日間で13時間のテープ起こし」っていうほうが脅威だよなあ。
そんなわけで日記の書き落としネタ多し。まあしょうがないか。
footcopy