FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年1月16日(月曜日、POPJAM公開録画)。
JUSTSYSTEMがやってる『全国一斉!日本語テスト』というのを某先生(でいいのかしら)に教えていただいて、やってみました。僕が79点、某先生が64点、元締もなんでか64点。試しに音羽屋の社長にやってもらったら、86点でした。さすが社長の面目躍如(笑)。あとは知るところでは合唱オタク氏とかauftaktとかの成績にちょっと興味がある(テストの信頼性の検証としての意味もある)。
なんで信頼性なんかを検証したくなるのかというと、「例の球転がし遊びの一般的な呼び名は"ボーリング"かそれとも"ボウリング"か」とかいう設問があって(掘削作業と対比させていたような)、正解が「ボウリング」になってたんだよな。納得行かねえ、だいたい、ボーリング場には「ボーリング」って書いてあるじゃないか。

ざっくり検索かけてみました(無償協力 by Google、tks)。

  • ボーリング+ピン-ボウリング=160,000 ボーリング won!
  • ボウリング+ピン-ボーリング=116,000

  • ボーリング+スコア-ボウリング=117,000 ボーリング won!
  • ボウリング+スコア-ボーリング=98,400

  • ボーリング場-ボウリング=304,000 ボーリング won!
  • ボウリング場-ボーリング=221,000
これだけを根拠にする気はないけれども、どうしたって「ボーリング」のほうが優勢に思えるのだが。さあ、どう出るATOK(笑)。
今日の西川:

ごそごそと起き出してから音羽屋さんで場所を借りてテープ起こしなどして、夕刻からNHK POP JAMの公開録画見物でNHKホールへ。例によって西川オタクの皆さんが今日は8人からいらして、なにかと思ったらT.M.Revolution西川貴教さんが歌う日なんですね。どうりで「ちんこまつりのTシャツを着てこい」という指令が元締から下っていたわけだ。

【CD】UNDER:COVER / T.M.Revolution ホール前で待ち合わせたアイちゃん(西ォタ)と元締(西ォタ)と、暇つぶしで映画の話などする。アイちゃんは、『キングコング』は旧いほう(いくらなんでも1933年のRKO版だろう)のカクカクするのが好きで、あんまりCGとか観る気がしない、のだそうで。ある意味それも見識ではあるのだが、よく聞いてみたら『ジュラシック・パーク』が好かんのだそうで、そりゃまあしょうがねえな、あんな怖いだけの映画。ピーター・ジャクソン版は「とにかく観ておいたほうがいい」としてお薦めしておきました。
あとは『有頂天ホテル』の話で、アイちゃんとしては「先に観やがったなこのやろー」といった感じなので「犯人教えちゃうぞー」って言って脅しておきました。そうさの、あとはTHXの劇場で観ないとアヒルの役割がもうひとつ楽しめなかろうとか、『The 有頂天ホテル』の定冠詞の発音が思いっきり「ザ」なのはおかしくはないだろうかとか、そんなことなど。もとよりネタは割らない。

クリス・ブラウン/クリス・ブラウンCHRIS BROWN/CHRIS BROWN(輸入盤) 演し物のほうは、西川さんは割と短めで、でもNHKホールを私物化していたことはしていたなあ。週イチくらいで野郎ライブもやらないかなあ、少しは高橋シゲト君を見倣ってほしいものだとも思う(ライブどこどこ入れてるもんなあ、彼は)。
ベースの人はいつもの人じゃないのかと思ったらいつもの人だったそうで。いや、チョッパー演らないから別人なんじゃないかと思ったわけなのだが。

  • クリス・ブラウンという外国人の人(UKの人なのかな)が、格好もリズムも踊りも思いっきりラップかヒップホップなのに、歌だけがメロディアスでちょっと気になりました。ロボット・ダンスしながら歌えるのって、ぐっさんだけじゃなかったんだなあ(嘘)。
  • なんか「追加料金取られるんじゃねえか」とも思えるエロ系のお姉さんが2人ほど出てきました。僕もきっちりヘテロですけど、NHKにそういうサービスは求めていませんし、似合いもしないし撮影なり演出なりも上手くもないと思いますし(専門家がいるもんね、世の中には)、考え直したほうがいいんじゃないのかなあ。楽曲がきちんとしているだけに勿体ないような気もしました。
  • WaTと言うんですか?、東大落ちた奴とバタくさい日本人の若者のデュオ、かなり気に入りました。たぶん、東大落ちたほうがメインで、バタくさいほうの声がいい味付けになっているのだと思う。長く続けてほしい、いいコンビだと思います。
  • ハイアンドマイティカラー(←覚えられないのでいま元締に問い合わせた)というバンドが、思いっきり人力のライトハンド使いまくりで、これも良かったなあ。つぅか15年間くらい冷凍保存されてたようなものが、聞いてみたらいま売れているというのでちょっと嬉しかったりなんかして。
  • いちばん余裕こいてたのは木村カエラさん。いいことだと思います。
前回の公開録画にもいらしていた70絡みの禿頭の爺さんが今日も右前方5メートルほどのところにいらしていて、今日もノリノリで踊っていたのがアイちゃんにバカウケしていましたな。エロ姐ソノニ(共産主義革命のほう)では双眼鏡を取り出して喰い入るように観察し、後藤真希では踊ったり双眼鏡だったりで忙しそうでした。ああいうファンキーな爺さんに僕もなりたい(が、たぶん早世してしまうのだろうなあ、善人だから)。
明日は、叶うならば早起きして音羽屋業務(どうなりますやら)。そのあと、Lanternのセッションってことだな。
明後日は、音羽屋でテープ起こしなどやっつけてからHawaiian DreamZirconsのリハーサルだな。


スポンサーサイト



footcopy