FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


12月31日、マジ師走(なんもせず)。
朝風呂を遣って、さて腹が減ったな。カネがないな。というわけで、巨大資本をバックにした知り合いを(別に会いたくもないのに)呼び出して、「まあ久し振りにメシでも」ってんで新宿南口「今半」でスキヤキなど。1,500円のランチじゃないよ、4,500円の「鍋で焼くほう」だ。とっても美味しい。生ビール含めて割り勘で「借り」ってことにしておいたが、もとより返す気はさらさらない。どうせ先方もすぐに忘れてしまう筈だし、そんなこんなでここ5年間で50万円がとこは借りている筈だがそんな話題も出たことはないし。

迂闊な格好で出て行ってしまったもので、ちと寒い。ついでに南口のGAPでとっくりセーターなど買い込んで、その場で着込んでから本屋まわりなど。しまったな、GAPの2,900円の綿より、Eddie Bauerの5,800円ウールのほうがよかったかな。まあしょうがないか。


つうか5,000円あったらメガネを新調するんだな、たぶん。唐突ながらいま思う来年の目標というと、
  • メガネを新調する(仕事用、セルフレームは決まりだがどうせレンズに凝っちまうものだから5,000円ではおさまるまい)、
  • 数年来の懸案である台所の瞬間湯沸器をなんとかする(引っ越してきたときから壊れてるんだな。毎冬「なんとかしよう」と思いつつ5年かそこらは経ってしまった)、
  • ヒマがあったら運転免許を取得する(父がとれとれとやかましい。父も運転はしないし、いちおう病身の母だけが免許持ちじゃ心許ないしな。そういえば親戚筋に自動車学校の経営者がいた筈だし、あるいはハワイで国際免許でも取るか)、
  • おうちを片づける(引越時から開けてない段ボールが置きっぱって、論外でしょう。バンジョーの山本くんに「それはスタートラインにすら立っていないということですね」と言われたことがある)、
  • 上項目に包含されるのだが、着ていない服を始末する(「もうぜったい着ない」ようなものがたくさんある。思い出すだけでたとえば革ジャンが6~7着、背広が5着、Gジャンが5着、Tシャツは店が開けるほど、ついでに靴も「何人家族なんだ?」みたいな感じになっているわけで)、

  • あと、「風呂桶以外の風呂場を掃除する」ってのもあったな。昨晩終わってる筈だったのだが、ままならぬものです(笑)。
必要なのは、小さなやる気とちょっとした度胸。
僕に不足しているのは、常に前者だな。
刑事コロンボ 完全版 Vol.10 野望の果て/別れのワイン 帰宅して、今日はあとは酒呑んで寝るだけだなと思いつつ、これも懸案だったニット製品を洗濯機に放り込んでから録画しておいた刑事コロンボ『別れのワイン』など眺めつつのんびりと、と。

『別れのワイン』は、コロンボさんがNHKや日テレでくどく再放送されていた砌に幼少時を過ごした僕がいちばん好きな話で、近年になってストーリーが大好きな大好きな大好きなラリー・コーエンだったということを発見してちょっと驚いたTVムービーなんだな。

再観したのはいいものの(ノベライズも読んでいる筈なのだが)、やっぱりなんで冷房を切ったのかが判らないのでした。トリックの根幹に関わる部分だというのに、しょうむな俺。


あと、くっだらないビデオ(人がどかどか死ぬやつとか、怪獣がどこどこ暴れるやつとか)を眺めながら、いちおう紅白歌合戦は無音テレビで流しつつ、と。

年越し用に「どんべえ」は買ってあるんだなこれが。



スポンサーサイト



footcopy