FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


あなたたちが望むならば、戦争は終わる。今すぐにでも。

11日、とりあえず東中野ギンザ商店街の古着屋さん‥‥アウトレットっての? 古着じゃない、狙っていたものとも違うヌメ牛革のジャケットをものすごく格安で入手。三つ釦の背広形式なのだが、サイドポケットが斜めに切ってあって手が入るんだな。2日間ずるっと着てみて、けっこうお気に入りになりました。
それから高円寺に出て、パンクス御用達の千円カットハウスで例によって「脇刈り上げの上ツンツン」というワンパターンの髪形に散髪してもらって、さて14時から代々木「ななかまど」だ。

山崎規夫に誘われていたInstead of Netのライブは、対バンにアコーディオン・ジャズの「キャオロジー」さんを迎えて絶好調。ナウなヤングのハートを鷲掴みだぜ! 山崎規夫が楽器持ってこいって言うものだからいちおうポッケにクロマチックを仕込んで行ったら、3ステージ目がジャムでした。俺? 14時に入れた焼酎のボトルが16時には空いてべろんべろんのままステージに上がって、たしか『SPAIN』は演ったな。いちおう演奏の体はなしていたものと思うからまあいいや。久し振りにKちゃんやカツにも会えたし、よしとしましょう。

終演後、とっとと帰宅してばたんきう。



12日、今日の動線は、
  1. 中井(郵便局で野暮用)
  2. 中野(郵便局で野暮用)
  3. 中目黒(歯医者さん)
  4. 後楽園(音羽屋さんでアルバイト)
  5. 吉祥寺(ライブ見物)
  6. 帰宅。
まるで忙しい人みたいじゃありませんか。
昨晩がばたんきうだったもので、にこやかに午前6時起床、お風呂。
郵便局に野暮用があって、郵政公社のサイトを見たら中井駅前の局が午前8時から営業しているらしい。にこにこしながら8:45に行ってみたら、郵便局は閉まってました。いや、サイトのほうが駅前ATMのものだったんだな、僕のポカです。ああ、寒い。

郵便局の野暮用を携えて実家に寄って、ちょいと書類を調える。ここんとこ体調もいろいろアレなので、僕が死んだらあっちのお金がこっちに移るような話だな。どうやらもう長くもないようだし、これくらいの準備はしておいても罰は当たるまい。

それで東西線落合駅に出て中野へ。中野郵便局(うちの最寄りは新宿局なんだけどな)で不在郵便物を受け取る。なんのこたぁない、T.M.Revolutionのイヤー・カウントダウンと野郎ライブのチケットが届いていただけのことだ。イヤー・カウントダウンはRブロックで、野郎ライブのほうは170番でした。と書いてなんのことだか判るかたが何人いらっしゃるのだろうか(でも書かないと頭ごなしに怒られる)。


次、中目黒の歯医者さん。なんかレントゲンを撮られて、今日は左下犬歯のキャップが外れているのを、歯根の病巣を治療してからなんとかしようってんでガリガリやられる。口を開けっ放しなのが辛いと言ってみたら、なんか轡のようなものがでてきてずいぶんラクになる(こういう便利なものがあるんなら早いとこ出してくださいよぅ)。たぶんあれだな、「口を閉じる筋肉」はよく使うけど、「開けとく筋肉」はあんまり使わないから辛いとか、そんな機序があるんじゃないのかなあ。

歯医者さんのお隣の椅子にはぐうぜんシノさんがいて、これは母の友人なんだな。
えーと、僕の学生時代のカノジョ某が大手町にあった歯科の加藤先生を知っていて、僕も加藤先生にお世話になるようになって、当時としてはそうとうの巨費を投じた大工事を敢行した。その後に加藤先生が独立して加藤歯科クリニックを開業なさった時分に僕もワープロ屋さんとして独立して、けっこう初期の仕事で加藤歯科の開業案内ハガキの版下を作ったような記憶はある(「可愛い歯くん」とかのイラストをえっちらおっちら描いた記憶があるぞ(笑))。その後に僕の母だの父だの叔母だのがやはり加藤歯科のお世話になって、芋蔓の孫の代がシノさんということになる。
まあ、歯医者の診療台でたいした話などできるわけもなく、挨拶くらいで会話は終わるわけだが。


次っ、後楽園の音羽屋書店でアルバイト、の前に社長と昼飯。
「何が食べれるの?」(ラ抜きかよ)って気を遣ってはくれるのだが、ここんとこ下顎の修復工事は順調だもので、たいがい大丈夫。それで中華屋さんで「肉うま煮定食」なんか注文してみたんだけど、胃が縮んでいたりするのかなあ、量が捗りません。けっきょく半分がたを残してしまって勿体なかったのだが(美味しかったのに)、なにやらお店の人も気にしておられたらしい。

ごめんなさい、こちらです。


17時くらいに事務所を抜けて、吉祥寺へ。行く前に、Tシャツにとっくりセーターに革ジャンだけだとあんまり寒いものだから、長袖のTシャツでも買おうかな、と。後楽園の駅ビルの「Global Work」っていうお店で、1,600円くらいの品など購入。って音羽屋の社長に報告したら、「あんたの齢で行く店でもないだろう」って言われたのだが。え? びりびりになったジーンズとか平気で履くよ、俺。明治通りの池袋界隈に行くにはまだ早い筈だ。

つぅか服装については学生さんとえらく変わらんと思うんだがな。
いや、似合う似合わないの問題ではなくて、なに着ても変わんないんだよ俺。


そして山田章典さんA Tribute to John Lennon 2005へ。西川オタクの皆さんと訪うた吉祥寺『STAR PINE'S CAFE』では天井桟敷みたいな変な席に陣取って、人里離れた騒ぎ放題の環境なのをいいことに、いやあ歌った歌った。血管切れるかと思いました(笑)。

Star Pine's Cafeには、『ローリング・ココナッツ』」誌が置いてある。なんでねやろ。
Star Pine's Cafeの2階(というのか)のバーのお兄さんは、「ジン・トニックをドライで」と言ってみるとほんとうにドライにしてくれる。いい人だと思う。ふだんはレモンのところ、サービスでライムも出してくれました、ありがとう。


ちきしょ、バンドやりてぇ。
明日、またしてもバイトね。音羽屋。


スポンサーサイト



footcopy