FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


センセー(19時から、生徒68号さん10回目)。
6uke.jpg 油断のならん生徒さんである。うっかりしてるとられるものだから、こちらも裂帛の気合いもて臨む(ウソ)。表情はにこにこしているんですけどね、お互いさまで。

とりあえず18時15分にお稽古場に着いて、日本シリーズをプレイボールから眺めながら個人的に週末ライブの仕込みなど軽く。『カーニバルの朝』のアドリブパートに、やっと考えずにコードワークが乗せられるようになってきた。ひょっとすると間に合うかもしれないなあ。そのうち生徒さんもいらして。


まずは『Crazy G』をとろとろと、でもいろいろ進歩はしているのだけれどもそんなことは言わない、このセンセーは。とりあえずフォアダウンオンリーのストロークが「お肉」になっていたものを爪にするようにして、右手の「フレミングの法則の起電力抜き」みたいな形も指導して、ついでにストロークを少し大きくするようにして、と。これはまあそのうちなんとかなるでしょう(つまり、今日はなんともなっていないわけですね(笑))。

左手親指がネックの1弦側に寄っているのは、どうしたもんかなあ。どうにも突っ張るような感じになっちまっているのだが、検討してみたところどうやらそれで不具合が生じている気配は‥‥よう判らん。ここは68号さんに検討していただくことにして、と。俺としては音さえ出れば構わないわけだから、しばらくは様子見だなあ。

あとは、ネックに対する左手指の角度が常に直角だもので、これもあっちこっちしたほうがよさそうなので示唆はしておく。左手親指の位置と左手掌の角度については、本日そのあとも数度指摘しておいた。


続いて『Pua Lililehua』はin Fのソロ譜で、イントロのストロークをけっこう速めに弾き始めるものだから、本編に入るとテンポががたりと落ちる(笑)。そのへんは「計画性」の話をちょっとして、と。

基本的にフォアのストロークにサムの単音なのを「全部サム」にして弾いていただいたら、「なんか音が小さくありませんか?」とのこと。そりゃそうだ。ためしに自分で弾いてみたらたしかにフォアとサムを併用しているもので、そのへんのやり方はご説明する。あとは発音がショボいところを重点的にいじってみて、まあそのうちなんとかなるでしょう。いや、発音の怪しいところもリズムの怪しいところも自分で判るのだから、心配はしていないわけさ。


それから『大きな古時計』のまたin Fのソロで(僕のソロ譜のキーはFがなんでか多い。そのうち機序を分析する予定)、てっぺんの、
|F F Fmaj F|Gm Gm Gm7 Gm|
|F F Fsus4 F|Bb Bb Bb6 Bb6|
のあたりの発音を重点的に観る。

あとは『Kaimana Hila』(in C)から単音バンプで、これは(今日の通奏低音たる左手親指の位置を除いては)けっこうよくできていたものでちょっと安心。重戦車なみの勢いで進歩はしているわけで、今後に期待ってとこだな。


ほんとは終了後にハワイアン好きの68号さんも誘い合わせてバッキー遠足という話もあったのだが、僕のほうに野暮用(後日詳述)ができてしまって、今日はなーし。


スポンサーサイト



破壊!
破壊!(本文とは関係ありませんが、好きな映画なんだなこれが) 朝っぱら(と言っても10時だが)から電話で起こされて、もとい起こしていただいて、食品関係の文書作成を4,000文字ほど。流して叩いちゃえばラクなのだが、習い性で専門用語とか固有名詞だのをいちいちネットなりで調べていくのでそんなには捗らない(誤字と「読めません」はプライドが許さんのだな)。流せば30分のところを2時間くらいも使ったかな、元締あたりに言わせりゃ「そんなのまとめて後で調べなさいよ」ということなのだろうが、調べるついでに脱線するのもまた楽しかったりなんかして。急ぐ旅でもなし、のんびり行きましょうよ(笑)。

昼前に第一稿をファクス納品して、バナナチップを齧りながら到来物の正体不明の紅茶をいただく。紅茶のほうは確かに味も香りもアール・グレイなのだが、なんかローズヒップっぽい香りが妙にケミカルなんだよな(笑)。いや気のせいだとは思うし、とりあえず(気にしなければ)美味しいから、いいや。

あと、お洗濯などして、校正が帰ってきたものをちょちょいと直してからデータ納品して、と。お洗濯物を干しているところにクライアントのところの女の子(失敬)からちょっとMS Wordの扱いについて相談があったもので、妙に親切に教えてあげる私。平和だ。


ちかぢか引っ越す知り合いがいて、ついては2世代前のPCを廃棄したいという(1世代前は僕のところで現役で働いているのだな)。こういう仕事をしていると部屋にPCの5~6台くらいはあるのが当然だしな、引越を機に廃棄したいというのも道理ではある。僕はその機会を逃したもので、いらない重量級ワードプロセッサ(OASYSのHXとかGXが余ってるんだけど、誰か要りません? あげるから)がうざうざ余っていたりするの。

さて廃棄するのはいいのだが、業務に使ったデータの入ったHDDは初期化するだけでは不安なのだが、アタシの力では取り出せないのよ、との由。え? 力って、物理的なほうね。TechniqueとかKnow-howとかじゃなくて、PowerとかForceのほうなのね。なるほど、俺に頼んでくるわけだわ。


というわけで出かけていって蕎麦などご馳走になってから、懐かしやフロンティア神代(PCについては買うところもあるが、サイトデザインの趣味は最悪だな、ここ)のまずカバーの開け方からして判らない。まあどうせぶっ壊しちゃって構わないわけなのでとんてんかんとんてんかんと、ちょうど始まった日本シリーズ第3戦など眺めながら作業する。

僕はスポーツには詳しくはないのだが、そしてテレビ中継なんかも観ないのだが、それはスポーツ観戦とRPGを自主的に禁止しているからであって、観れば楽しいのよ。それで今回は緒戦はHawaiian Dreamで、第2戦も某所で観てしまったもので、あのバカ負けを観れば阪神に肩入れするでしょう、それは。

HDD(お疲れさまでした)。 というわけで、よく判らないままなんとかPCのガワを外しました。阪神、負けてます。ハードディスクはどこにあるんだろう。ここが電源だから、こっちだよな。さすがにハードディスクは守られてるよな。阪神、負けてるままノーアウト満塁です。走者一掃された頃にHDDが露出。じゃあ摘出するかってんでネジ回しと磁石など振り回している最中にテレビが「ノーアウト満塁です」って再放送かよっ! 

無事に摘出したHDDを、水に浸けたり磁石を貼ったり祈祷したりして成仏させて燃えないゴミに出して、本日のミッション終了。


明日は、

朝(10時くらいか)からトッパライのお仕事で某所作業。
15時くらいから某所でPCのメンテ作業。
19時からHawaiian Dreamでセンセー。
余裕があれば、夜は渋谷バッキーに行ってみようかな。ハワイアンの爺さんたちが大挙して集う渋くて素晴らしい日です。

footcopy