FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


セッションなど。
Lantern 焼肉屋さんでランチなどしたら、また韓国のスターさんの携帯ストラップをくれた(誰なのかは僕には判らない)もので、また携帯電話にくっつけておきました。前回に貰ったイ・ビョンホンだかの携帯ストラップは巡り巡ってアロハシャツに化けたからな、ちょっとだけ期待しておこう。
日曜日は焼肉定食のあとに、百人町のバッティングセンターにちょいと寄って、2廻りだけバットを振り回してきたんだよな。110km/hと120km/hでつごう50球ほど。それで火曜日になってみたら、指も掌も二の腕もぱんぱんの筋肉痛でしてな(笑)、いやあ、筋肉痛が2日目に出るってどうなのよ。それ以前に、キヨハラの2分ぶんくらいで筋肉痛ってどうなのよ。クヤシいのでバンテリンとか塗り込みませんけど、箸を持っても痛むぞ、んとにも。

ついでに、烏賊を捌いていたら例の「プラスチックの骨」が手に刺さりやがりました。平たく言って満身創痍。


そんななかでも月例セッションには行く。手とか動かじ。でもピアノ。

今月はやたらと人がいるなあと思ったのだが、妙に楽器が少ないようにも思えてですね、蓋を開けたらピアニストが6名さまって、珍しいことだ。ふだんは二人でぜんぶ賄っていたりするんですけどね。というわけで僕は4曲くらい演ったかなあ、いちおうソロの組立には(前回の反省を含めて)気をつけた心算で、俺的にはそれなり。でもあっちこっち痛いものでバッキングがほぼ白玉なのは、問題ないでしょう(足をおっかいたまま歌ってた人とかいたしな。甘えてはいかんぞ俺)。

ブルースは参加したかったなあ、まあいいや。ウクレレの電化も含めて、音響関係はPAではなくアンプ使用仕様でちかぢかなんとかする予定ではあります。


大分麦焼酎 いいちこ シルエット ランタンのセッションは、ミュージシャン(つまり音を出した人)はノー・チャージで酒が1杯300円イーチ。僕は主として「いいちこ」のロックで、お店に失礼かもしれないなとも思いつつ書いちゃうと「交通費含めて2,000円でたっぷり遊べて勉強できてほろ酔い気分」なわけですね。


たぶんここ2年で23回くらいは通っている。
ピアノもハモニカも、ここでしかいじっていない。



スポンサーサイト



footcopy