FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


鯛。
今日は野暮用で代々木のほうに出たもので、ついでにHawaiian Dreamですこし涼んでから別の野暮用で中野へ。

中野ピーコックまで足を伸ばして、晩御飯備蓄食料のお買い物。
メインは、酒蒸しにする心算の鯛の頭(200円)、あとは鶏肉を煮物にしようと思って、切った鶏肉と飛竜頭と結び白滝と蔓紫。


鯛の頭の酒蒸し。底が鯛、左の緑色は処理済菠薐草、黄色いのは生姜と生ウコン、右端でヘタっているのがおぼろ昆布。 鯛の頭は、とうぜんだが右顔面と左顔面がまっぷたつになっている2ピースなわけだな。これを重ねて酒蒸しにする。なに、洗って塩して昆布を敷いて薬味を乗せて酒をぶっかけてじっくり蒸すだけのことだ(蒸しすぎる心配はまずない)。原価300円がとこでこれだけ豪華に楽しめる料理を私は他に知らない。骨をいちいち外していくので、ツマミをいただいているのだか解剖実習をしているのだかよく判らないんだけどな、コメカミとかガンニクとかけっこう幸せ。

ほんとうは右顔と左顔で日を分けて蒸せばいいのだろうが、実は「生き腐れ」のサバ以上に足の速いのがタイなのだそうで、そんな大冒険はしたくない。関係ないけど、「腐っても鯛」という諺が、実は高級魚たる鯛を腐らせてしまった江戸期の人々の負け惜しみでもあったのだろうなあ、などとも想像できてそれはそれで楽しい。

脂っ気が苦手だったら、いちど軽く空蒸ししてから洗っちゃえばいいんじゃないかな。さいきんはどこででも「アラ」扱いでお安く手に入るのでお買い得。じっくり蒸せば鱗まで食べられるし、根性入れて蒸せば骨までいけるんじゃないかしらん。


ピーコックでの不満というと、
  • 個装のインスタント味噌汁はマルコメよりもハナマルキのほうが圧倒的に美味しいのに、どうしてなかなか売られていないのだろうか。
  • 冷凍うどんは、サンデリックフーズのものが世界一おいしいと思うのだが(狭い経験則による)、今日は「商品入替のため」ということで特売されていた。まさか扱いをやめて加ト吉一本にする心算じゃあなかろうなあ。よしそんなことになったら、そういうものの価値の判らない店には二度と行かねえ。
  • どうでもいいけど、冷凍食品の特売で45%引きになっているものとそうでないものの区分けがよく判らない。買物馴れしたかたならば判りやすいのだろうか。
  • 全体として東中野ライフよりちと高い。あと、置いてある酒の趣味がいまいち。乾物の棚があちこちに散っていて判りづらい。
そんなところ。
あと買ったものリスト:


[鯛。]の続きを読む
スポンサーサイト



footcopy