FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


烏賊。
しっかし、今日はFC2が矢鱈と重いなあ。

イカ。

squid 昨晩は東中野ライフでイカを買って、会計後にレシートを見たらイカだけ打たれていない。レジに引き返して150円を支払って、焼いて食べたら美味しかった。味をしめて、今日は近所にある品質はいいけどものすごく高い魚屋さんに行ってみた(以前に蒲鉾が700円というのに驚いていたら、半分に切って350円で売ってくれた親切なお店ではあるのだが。それ以来、恐ろしくて訪ねていなかったりなんかして)。いくらなんでもイカだもんな、たいした値段でもあるまい‥‥550円。イカなのに。小さいのに。そんなものが買える身分ではないので、すごすごと店を後にして、もっと近所のふつうの魚屋さんに行ってみた。200円、これなら買える。
ワタは取りますか?
へ? いや俺、ワタは酒蒸しにすんねん。てなわけで簡易イカワタ酒蒸しの作り方を、本職のかたにレクチャーする破目に。なにしてんだろ、俺。
  1. 抜いたワタをそのままお碗に入れます。
  2. 塩と日本酒を少々ふりかけて、あれば刻んだショウガを乗せます。
  3. ラップをかけて、電子レンジで30秒間チン。
というか、あの魚屋さんではこれまでワタを捨てていた、そしてそれを望むお客さんがこの界隈にはたくさんいた、ということなのだろうか。もったいないことだ。


[烏賊。]の続きを読む
スポンサーサイト



切干大根。
やっぱり郵政も民営化したほうがいいのではないかと思ったのだが、今日はお隣のSさん宛の郵便物が、ごっそりと俺ん家に放り込まれていた。いきなりハガキで「法要のお報せ」とか来て誰が死んだんだと思ってびっくらこいて表面を見たら、お隣の話だったんだな。間違って封書を開けちゃったりしなくてほんとうによかった。いやマジで。
    そういえば、民営化しちゃうと郵「政」ではなくなるんだな。どういう名前になるんだろう、「逓信屋」とかかな(ボツだな)。
そこのあなた、宅配便の誤配って経験したことありますか? 僕はありません。つまり、余所宛の荷物を抱えた宅配便のかたが玄関先に立っていたことは、ありません。クロネコのメール便なんかは受領印がないから「ゆうびん」と条件は同じなのだろうけれども、それでも経験ありません。郵便物の誤配だったら佃煮にするくらい経験ありますけどね。宅配便の頻度を1/10くらいに設定したとしても、割り算のネタが「ゼロ」なんだから比較にゃなりませんね(母数は足りていることと思う)。
夕刻くらいにお隣さんが帰宅するのを待って、誤配の報告も兼ねてお渡しに行く。なんかえらい恐縮されたのだが、これは郵政公社の無能のせいであってお隣さんのせいではないわけだから、こちらもなんとなく恐縮する。迷惑な話だよなあ、民間みたいに「誰が配達したか」とかが判ればいいのに。
夜半になって、ドアにノックの音が。俺ん家にはヤクルトのおばさんと集金人しか訪ねてはこないのだが(新聞とNHKはとうにあきらめたらしい)、ヤクルトを売りつけられたり集金されたりする時刻でもないし、と思ったらSさん家の奥さんでした。
りびさん、切干大根なんて食べます?
どうも近隣での俺は「さいきんの若いもん」だと思われている風情があって、そういえばMさん家のお婆さんにタケノコご飯をいただいたときにも似たようなことを訊かれたなあ。そういうじじむさい(失敬)ものは食べないような印象でもあるのだろうかしらん。

言っとくけど俺はさいきんピザ喰ってないしイタ飯のメニューは読めないし、マクドに最後に行ったのは去年かもしれないし、代々木駅前のメシは富士そばか大戸屋だし、いま烏賊をさばいていた和食党で得意料理は煮物に焼物に炒め物なんだな。切干大根も作りゃあせんけど大好物なんだな。冷蔵庫には梅干(本物)が常備してあるわけだし。

というわけで、郵便物のお礼なのだろうか、ちょうど煮上がったところの切干大根の煮物をタッパーに詰めて持ってきてくださったわけ。にこにこしながら頂戴しました、ご馳走になります。

せんきょ。
途中経過なんか見てもしょうがないので、早寝して早起きして結果を見て、ですね。

がっかり。つーかもうどーでもいー。

footcopy