FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


押忍。
小さな疑問:
「飛ぶ鳥を落とす勢いの人」というのは、具体的にはどんな作業や動作をしているのだろうか。とりあえず現状で「絶好調のホームラン・バッター」くらいしか思いつかないのだが。
てっちゃんの本。
究極のウクレレ・ソロ~ジャカソロ(CD付)
『究極のウクレレ・ソロ~ジャカソロ(CD付き)』中央アート出版社、\2,625
ISBN4-8136-0298-3
これはウクレレ生徒会必修にしちゃおうかなあ、なんて画策もしているのだけれども。さすがに付き合いが長いだけあって、僕は弾けないけど弾き方は判るぞ(爆)。いいのかそれで。

昨日はHawaiian Dreamの臨時講師陣の話をちらりと書いたのだが、書いちゃって構わないと思うので名前をずらりと並べておくと(敬称略)、カマテツ、ikuwaっち、まいたけ、Lee、シゲト、ふくすけ、山崎規夫ってものすごく豪華な教室のような気もしてきました。
いやなに、たまたまお稽古中に通り掛かったところで僕が「なんか演ってって」ってにこにこしながらウクレレをお渡ししているだけのことなのだが。いつもありがとうございます>>みなさん。だってさ、俺のウクレレばっかり聴いてると偏るでしょう、間違いなく。みなさんいろんなベクトルで極端なものだから喜んでいるのでした。


新しい知人。
以前にも書いたかな、裏の長屋でジャズギターを弾いている人がいらして、こいつが滅法上手い。今日も聴こえてきたものだから、「すいませーん」とか声をかけて、とりあえず手持ちの自作CDなどをエアコン室外機ごしにお渡ししておいた。まあ顔つなぎ、ですな。とりあえず「家が近い」のって、バンドやるならとてつもなく有利な話でもあるし。

友だち付き合いができるかどうかは判らないが、音楽のほうだけならうまくいきそうなことは音を聴けば判るの。そういうこと(さきさまがどう思われたかについてはまた別のお話)。


タンコさん。
そういえば昨日の紀伊国屋で「10月3日、石橋幸コンサート」ってのを見かけたなあ。タンコさんって10年くらいお会いしてないけど、お元気そうでなにより。
本格的にヒマなのか儂。
水野マキさんと水野ミキさんがいるのだから、以下にムキとかメキとかが続いているんだろうなと思ってネットをあたってみたけど見当たらない(たりめーだ。でも「水野フキ」まであたったのに)。

ピアノの小森瑞香ミズカ さんの姉妹が「ドヅカ」さんから「シズカ」さんまでの7人編成だというのは有名な話なのだが。


夜、ジャッキー・チェン『新・ポリスストーリー』など眺める。尊敬するジャッキー・チェンさんが徹頭徹尾ダメオヤジで酒焼けしているのがすごくいい。
あと僕が尊敬しているのはセロニアス・モンクさんとゴッホさん。以上終わり、次点でピカソさん(但し晩年)。

食欲はないのでメシは喰ってない。燃料補給せんでもけっこう動けるもんですね、人類って。



スポンサーサイト



てい。
28日は朝、鶏肉と厚揚げの煮物でも作ろうと思ってだし汁を仕立てたところで、鶏肉も厚揚げもないことに気づいた(どうやら、とっくに作って喰ったのを忘れているらしい)。しょうがないので急遽、ゴーヤと豚肉とヤマブシタケの煮物に変更。てきとーに作った割にはおいしいというか、豚肉とゴーヤって合うんだねやっぱり。

ダシにこーれーぐーすとウコン粉など追加、これがまた(^^)/
あと、見覚えのないアブラゲが冷蔵庫にあったもので、刻んで冷凍しておいた。これはこれでなんにでも使える。


『りびテツ』でもこれ見よがしのテクニックを披露してくれているカマテツさんのウクレレ教則本が出た、らしい(実物は未だ見ていないのだが)。
『究極のウクレレ・ソロ~ジャカソロ(CD付き)』中央アート出版社、\2,625
ISBN4-8136-0298-3
てっちゃんてば僕の教室でも臨時講師(たまたまHawaiian Dreamに遊びに来たら弾かされるだけ)をしてくれていることもあり、生徒会は全員買っておくように。僕も夕方に楽器屋さんに行ってみます。

まだネット書店とかにねえんだよなぁ、ISBNとか判ると近所で注文しやすいんだけどな。


夕刻から新宿に出て、てっちゃんの本とシゲト用DVD-Rを買ってきた。

カバテツからメールで、1日の夜に勤務先でウクレレのデモ演奏などして欲しい、との由。えーと、ネタ演ればいいのね、快諾。

footcopy