FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


甍演奏会(準備(2))。
午前5時。あれ? 起きちゃった、なにごと?
カレーなど作って、焼酎一杯やって寝る。


スポンサーサイト



甍演奏会(準備)。
21日(日曜日)は、昼過ぎから男声合唱「甍」演奏会。僕はステージ・マネージャー。というわけで集合時刻が午前9時だよまいったね。つまり、当日は「朝とにかく起きて現場に間に合う」ことが最大最重要の仕事、ということになる。なに、あとは勝手に始まるし、始まったら「終わらなかった演奏会」はないのだ。なんとかなるさ。

それで僕は何時に起きればいいの? 三軒茶屋駅到着が8時40分くらいでいいだろう。ということは8時前に家を出ればまあ間に合う。朝飯は三軒茶屋のコンビニでなんか買い込むとして、じゃあ自宅作業は洗顔と風呂、だな。じゃあ7時くらいに起きればいいんだな。いやお風呂を省けば5分で家を出られる便利な体質なのだが、客席までニオうニオわないに関わらず、ステマネが汗くさいクラシカルのコンサートをあんた聴きたいか? いや、先日のPOPJAMゴマキ汗くさい事件があったもんで気を遣ってんだよ俺も。ふんまにも、誰だよ午後2時開演とかいう無茶な(俺にとって、ね)スケジュール組んだ奴は。

持ち物は、とくにないか。ピックとミミカキ(謎)と腕時計、くらいか。あ、あと頼まれ分のチケットとクリップいくつか、と。ウクレレはどうしましょう(笑)。


あとは俺の体力だな、ってんで夜半からゴーヤ・チャンプルーなど作っちまう俺(←寝ろや)。
  1. ゴーヤの下ごしらえをする。豚コマを切っておく。タマゴは溶いておく。
  2. 中華鍋にラードを敷いて豚を放り込む。
  3. 豚に火が通りかけたところで、豆腐を放り込んでターナーでグズグズにして炒める。
  4. 中火にして水分を飛ばす。
  5. ゴーヤとカツオブシを放り込んで蓋をして振り回して火を通しつつ塩で味付け。
  6. 溶きタマゴと胡麻油を放り込んで、火が通ったらできあがり。
ひさしぶりに作ってみたのだが、10分もかからん。なんか上達しているような。

PC録画しておいたCX『ウォーターボーイズ2005夏』の後半など眺めながら、ビールなど飲みつつ演奏会のタイムテーブルと出役表に目を通しつつ、いただく。おいしい。演奏会の計画のほうは、総合プロデューサーのカサギくんがものすごくよくやってくれていてですね。俺なんかだいたい「モノの出し入れ」の差配をしていればいいくらいのことだ、ものすごくらくちん。はい、油断してます。

たいへんなのは『ウォーターボーイズ』のほうでな、映画を観るまではたいがいシンクロなんぞ(失敬)にゃ興味もないのが一般的だと思うのだが(偏見)、知る限りでは合唱団でもバンドでもオペラでもなんでも、裏側でのいろいろの積み重ねがかなり面白かったりするのよ。『ウォーターボーイズ』だってバックヤードをつくづく見せつけたからこそ最後の演技がより感動的なわけで、ってなんの話をしているのかというと。

この日曜日お昼の『甍演奏会』にしても、バックヤードでは「超ベテラン vs. 若造(俺)」の抗争があったり、運営についてもいろいろイザコザとかがあったり(ヤクザ映画か儂らは)、わざわざ携帯電話からメールで意見をくださる一流ピアニストのかたなどもいらしてですね。実は楽しくてしょうがないんだよ、どんなふうにできあがったか観にきませんか?

footcopy