FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


もろもろ。
新座で道に迷ったもので、
郵便屋さんに道を教えていただきました。ふだん「プロを無料で利用するのはいかん」と思っておる者ですが、ちょっと焦っちゃってたもんで、すまんでしたありがとうございました。酒屋さんで訊くのはOKなんだが、新座のウィスコンシンには酒屋すらねえよ!

松屋のカレーは、
本当にサービスが速い。「はやっ」って言ったら店員さんが皿を渡しながら笑っていた。

『タイガー&ドラゴン』の録画が。
「容量目一杯なので勘弁して」ってPCに言われて録れてない(某所で観られるように手配しました)。それはいいけど、西田敏行の落語がヘタなプロより面白いというのが気にかからないでもない。いや、たまに末広亭に行くくらいなのですが。以前に末広亭で「ものすごくつまんない高座」を観たことがあるからなんですが。

ついでに「お前が死んでも誰も悲しまねえ」という台詞がありましたが、俺のことだな。喜ぶ奴ぁ多いとは思うが。そんなもんだ人生。

その『タイガー&ドラゴン』なんだが。
くすぐりが微妙すぎるんじゃないかなあ、『粗忽長屋』なんかは数回観ないと判んないんじゃないのか(あるいは私がバカなのか)。いやいいんだけど。

道ぺたのビラ配りのあんちゃんが。
ビラを受け取ってくれなかったサラリーマンの後ろ姿に向かって小さく「受け取れってんだコラ」と毒づいているのを目撃。そういうオーラを発しているからハケないんだってば。

代々木駅前の立ち食いそば屋さんは。
新興の『吉そば』(「よしそば」と読みます)と老舗の『富士そば』が並んでいて、吉そばのほうがちょっとだけ安い。たぶん満席時に客の半数を立たせる吉そばと、いちおう全席に椅子を用意している富士そばの違いなのではなかろうか。
味を較べるほどの経験はないのだが、今日はなんとなく富士そばのほうで月見そばを手繰る。いや、真面目に美味しいと思いますよ、ここの蕎麦。
ちなみに店内で生系のタマゴがぜんぶ「温泉たまご」になっているのは食中毒対策とかなのだろうが(吉野家も似たようなことをしていたような)、きょうび新鮮なタマゴを使っていればそんな心配もなかろうし、やっぱり生卵がいいなあ。サルモネラ菌くらいなら根性で捩じ伏せるだけの体力が、まだ私にはある。

そういえばさっき、旅行中の大富豪邸の偵察に行ってきました。昨日仕掛けておいた「味付けタマゴ」がいい具合に仕上がっておりました。

レシピはねえ、

  1. ゆで卵を剥く。
  2. 蕎麦の「つけツユ」のちょっと濃いやつに、鷹の爪かハバネロかタバスコを放り込む。
  3. ゆで卵をひたひたに浸して、冷蔵庫で一晩置く。
レシピっつうのかこれ(笑)。貧乏学生やってたころは「タマゴとジャガイモとタマネギがいちばん安い食材」だったから、そんなのばっかり食ってた。そのへんは詳しいぞ、あと「サッポロ一番塩ラーメン」を作らせたらたぶん世界一うまい(知人に「ペヤングを作らせたら世界一」という奴がいて、そいつには負けるが)。


スポンサーサイト



センセー(19時から生徒50号さん19回目)。
今日は15時くらいから光が丘のほうで特殊工作任務を2件こなして、コスチュームは「背広ぶくろ」に収納して東武東上線から山手線で代々木へ向かう。Hawaiian Dreamになんでか生徒36号さんがいたけど、なんだべし。髪のちょっと長い僕をみて「まるでいい人みたいだ」と言っていたが、正解である(笑)。さて、ちょっと時間があったもので、駅前の富士そばまで戻って月見蕎麦などたぐる。なんかここんとこ喰ってるもんが安いなあ。まあいいか。
お稽古のほうは、『Pearly Shells』(in C)のコードストロークのてっぺんに単音の「ミソ」を入れてみたのが好評だったもので、続いて「レミ」とか「ドシ」とか入れてみて、なんとなくソロワークっぽくしてみる。そうか、弱起系の譜面だとこういう行き方もあるんだな、なんて今ごろ気づく私。

わりと好評で、今日はこればっかり。というか、ストロークは平気で3連とか入るのに単音がこれだけ苦手というのが面白いなあ。面白がっている場合かというと、まあいいんじゃないかしら。

footcopy