FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


今日のイチャモン。

怠け者の私。

けっきょくまだOPPOの録音ができていない。始めれば2時間でコンプリートなんだけどなあ、いかんなあ。
あと、CDを送っていない先がまだたくさんあるぞ。いいかげんなんとかしてければ(先方は既に忘れていることだろうが(墓穴))。
消費期限。

いま晩酌しながら食べているライフの出来合いサラダの消費期限が5日。このあと煮物も作る予定だが、鶏肉の消費期限がやっぱり5日だ(笑)。がんばれ、胃腸(爆笑)。
日本語。

「キー閉じ込み」という言葉があることを最近知りました。いや、自動車の運転とかしないもんでね、物識らずで申し訳ない。それで、定義としては「自動車のキーを車内に残したままドアをロックしてしまった状態」のことなのだろうと思われるのだが。
それこそイチャモンなのだが、「飛び込む」という自動詞を名詞にしたものが「飛び込み」だよね。
「締め込む」という他動詞を名詞にしたものが「締め込み」だよね。
「飛び込んだ」のは私(というか主体だが措く)、「締め込んだ」のも私、「締め込まれた」のがネジかなんか。

「キー閉じ込み」の場合、連想の発端はあきらかに「閉じ込め」であろう。この表現からは、「キーが自分で閉じこもってしまいました」というニュアンスしか感じられない。実際には「キーを車内に置き去りにしたのは運転者というかあなた」なのだから、これはキーに対して失礼でもあり、またあなたの責任回避とも受け取られるべきだろう。

どうにも卑怯未練に思われてならない。


日本語(2)。

「泣いて馬謖を斬る」の「馬謖」の発音なのだが、アクセントは「バ」のほうにあるべきだと思うのだが。いや、日本語読みの場合には、さ。
サッカー。

報道で、帰国したサッカー選手の映像を観たのだが、ネクタイが全員ウィンザー・ノットだった。あれだけ鋭角の襟だったらぜったいシングル・ノットにしたほうがかっこいいのに。
柔道選手は首が太いからウィンザー、金持ちは襟そのものが長いからウィンザー。スタイリスト、出てこい。

さらに言うなら、どうやら結び馴れていないらしくて「結び目が完全に長方形」のやつがいくらもいたぞ。高校の合唱団の楽屋じゃねえんだからよ、頼むわ。


洗濯機。

うちの全自動「愛妻号」には「手洗い」モードというのがあるのだが、このモードだと「脱水がヌルい」ことを発見。マニュアルを発掘してみたけど、そんなこと書いてねえぞ、頼むわ。
日本的表現。

と言っていいのかなあ、今日のニュースでどこかの大湿原の広大さを表現して「東京ドーム300個分」みたいな表現をしていたのだが、実際問題として俺は東京ドームの大きさを具体的に知らない。そりゃあ小石川公園から眺めたこともあるし、鳥瞰写真を観たこともあるし、外周も内周も1周してみたこともあるけれども、その倍数を実感しろと言われても困るというのが正直なところだなあ。さらに容積で「東京ドーム何杯分」とか言われましても。困るんですやめてください。

同じことで、「レモン100個分のビタミンC」なんてのもある。意外とレモンってビタミンCを含有していないことが判るような気もする(じっさい、重量当たりでもイチゴとかのほうが多い筈だ)。


パプリシティの話。

月イチくらいで参加しているオープン参加のイベントがあって、基本的には「現場に勝手に行く」ような集まりではあるが、最近の常としてインターネット上にオープンなBBSもあるし、ふと気づくとSNS(紹介制のやつのほう)にもコミュニティができている。それでどうやら、開放されているBBSよりも紹介制SNSのほうが賑わっているんだよな。BBSがしーんとしている間に、SNSのほうでは話題が進んでいく。いや、一時的な現象なのかもしれないのだがそこは措いて。

SNSのほうに人気がある理由が、判んないんだよねえ。

たしかに、先日の集まりでもSNSのほうの情報からいらっしゃった新規参加者がたくさんはいた。それはメリットだろう。
そして、しかしSNSのデメリットとしてそれは「広報の結果」というよりは、語弊があることを承知のうえで「身内意識」の導いたものでもあろうとも思えるわけだ。

逆から言うなら、より広く参加者を募るのであれば、ハードルは低いほうがいい、間口は広いほうがいい。この観点から言うならSNSの利用は好ましくはないし、思いっきり開放的なBBSのほうが趣旨には叶うものとも思う(「今さらBBSについてデジタル・デバイドもあるまい」と言ってしまう僕にも、見落としていることは多々あるのだが)。
現状では、SNSに参加していない参加者にはほぼ情報が行き渡らないという状況が出来している。そしてBBSのほうではSNSの存在は「謂の端」に出てくるくらいのことで、具体性を持った情報は語られていない。これをして「パージ」とも言う、のだろうか。


つまり併用すりゃいいんだけど、不可能だよなあ。
と書いてきたのだけれどもまだ考えが煮え切らない(←いい表現だなあ)ものだから、BBSでもSNSでもとりあえず発言する気はないのでした。



スポンサーサイト



今日の動き。
昨晩はなんだかんだで午前4時くらいまで譜面を整理したり本を読んだりビール飲んだりしていちゃったのだが、所用のため午前8時半起床。意外と眠くもないなあ、朝食はコーヒーとバナナチップ。

特殊工作任務のために、今年たぶん初めて背広を着てネクタイを締める。えーい、ワイシャツ捜したりネクタイ捜したり、けっきょく「いいほうの靴」が見つからなかったりベルトもないからベルトレスだったりしてたいへんだぜ。スーツは、今日のは12年前に買ったやつだな。どうせ滅多に着ていないから新品同様(笑)。暑い。


秘密結社の特殊工作員の最初の任務は、練馬区某所にて午前11時から予定されていた。俺ん家からだと西武農業鉄道の大泉学園駅まで1時間弱、そこからバスで15分でちょいと歩きってとこか。都合90分くらいのところを念のため9時に家を出たら、なんでか9時半には大泉学園駅に着いちまった。

しょうがない、上着を鞄に放り込んで歩く。目的地の場所を確認するのに30分はかからなかったなあ、まだ時間はあるなあ。しょうがないから近所で日陰を探して、栗畑で作業中のおばちゃんに頼んで木陰の林檎箱を貸してもらって、ついでにお茶などご馳走していただきながら特殊任務の資料など読む。おばちゃん、ありがとうございました。

定刻定時に相棒と待ち合わせて遂行した特殊任務のほうは                                   無事終了。ふむ、意外とうまくやっていけるのかもしれない。背広だけ勘弁してくれ。


15時から代々木でセンセーのところ、12時過ぎに練馬駅にいる。半端だ。
しょうがないので帰宅して、くるくると着替えて昼飯。大根の葉っぱの味噌汁、ご飯に納豆、イカとキャベツの炒め物といったところ。健康的。

あと代々木でセンセー。
ライフで買物して帰宅。

センセー(15時から、生徒46号さん12回目)。
なんだかんだでこのうんこ暑いのに背広ネクタイなんぞを着込んでいたのを帰宅して速攻脱いで、いちばん古いヨレヨレのヘインズのTシャツに麻の薄い薄いシャツとボロいジーパンに着替えて、と。ああ、幸せ。

いけねえ、準備している時間がとれなかったが、まあしょうことあるまい。

footcopy