FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


あざぶら。
野暮用で麻布十番まで出る。以前だったら地下鉄を乗り継いだり、うっかりすると省線田町から歩いたりしたものだが、いまは家の最寄りの中井駅からリニアモーターカーでひと足なんだから、らくになったもんだ。



[あざぶら。]の続きを読む
スポンサーサイト



最近のわからない。
そういえばTBS『タイガー&ドラゴン』を眺めていて、『茶の湯』の「椋の皮」からの連想でだな、日本における石鹸の起源なんてものに思いを馳せたりして。どこまでヒマなんだ。たしかなんかの時代小説で「銭湯に行って日本で初めて石鹸を使う同心」という描写を読んだような気がするのだが、なんだったっけかなあ、忘れようとしても思い出せない。
同心なんだから江戸時代なんだろうし、でも同心は女湯を遣っていたような気はするのだがそんな描写でもなかったし、なんかいいかげんな記憶だなあ、ひくひょうめ。
大きなおともだち。
ベスト・ヒット・USA BOXセット 深夜にテレビを点けてみたら、なんでかAC/DCのライブ映像が! アンガス最高! とか寝惚けた頭で眺めていたら、これが『ベストヒットUSA』のリバイバルなんだな。チャラけた最新ヒットなんかほっといて、どっちかというと1980年代までの「ものの判ってるロック」を中心とした作りが好ましい。いまどきこんなもんを企画したやつと飲みに行きたいような。

僕はどっちかというと1970'sのほうの人なんだが、小さなことです。

援竜さん。
以前の二足歩行ロボットが好評だったもので、ついでに。
援竜さん。
こちらは災害救助用のロボット「援竜」さんなのだが、ゲッターロボにこういう奴がいたよな、たしか。そしてこいつは「搭乗型」でもありリモコン操作でも働ける器用な奴で、サイトには、
「T-52援竜から災害および人命救助の未来が変わる」
と高らかに宣言されている。頼もしい奴。腕の自由度が「8」というのだから恐れ入るよな。(人間で「5」くらいじゃなかったっけ)。
footcopy