FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


私を根性ナシと呼ばないでいただきたい(2)。
もうちょっと詳細を書いておいたほうが判りやすいだろうか。


1. 僕のお仕事。
ここ2年ほどだと、知られているのは「ウクレレのセンセー」のほうなのだろうけれど、あれは儲かりません。そのまえにボランティアでやっていたパソコン要約筆記と同じくらい儲かりません。稼ごうと思うのだったらセンセ業は止しといたほうがよろしい。堂々と語るが、俺はセンセは道楽でやってんのよ、俺。面白いから。なに、心配しなくても仕事のほうはきっちり仕上げているし、道楽だからこそ真剣になるしオーバースペックに仕上げようともしている。文句のあるかた、前へどうぞ。

そういう非営利事業があってこその優良企業だとも言えるわけで(←半ばウソだが)、営利事業のほうは概ねPCだなあ。


[私を根性ナシと呼ばないでいただきたい(2)。]の続きを読む
スポンサーサイト



私を根性ナシと呼ばないでいただきたい。
トッショリなだけ、かな。ダメじゃん。

今日は久しぶりにテキスト入力の固め打ちをして、まあなべて6時間ってとこか。19時くらいにいきなり目が痛くなって、ついでに目の前の風景がぐらりと揺れましたな。つまり「体力乃至集中力の限界」ということなのだろうが、限界来るの早すぎ(笑)。

10年くらい前、某芸能人の自叙伝が新聞連載になったものを出版する際にそのまとめ入力を請けたことがある。そのときは朝から夕刻までに10万文字(全角の変換結果)を叩き出してから夜遊びに出たものだが。というか、人ひとりぶんの人生を叩いて丸一日かよ、なんて妙なことも思ったものだが。あの体力は既にないな。

もっと言うなら、いちばんたいへんなパソコン要約筆記の現場に朝から晩までいたような感じの疲労ではある。やっていた当時は「産卵後のシャケ」という形容詞が使われていたものだが、あんな感じだ。


S.W.A.T. コレクターズ・エディション
いいかげんに仕事変えよかな。

とりあえず「ビデオR」さんで100円レンタルの「S.W.A.T.」を借りてきました。たぶん脳を休められる、予定。あと焼酎とか。
今日の入力。
医療関連の入力仕事なのだが。だから作業自体は単純なんだけどね、漢字変換がね。
酸はふだんは「すい」なのだが、今回は「膵」が頻出するので「さん」。そうすると「三」で「さん」が使えないのでこっちは「みつ」。超も「ちょう」は腸が使っているので「超過」と叩いてバックスペースときたもんだ(笑)。

それで「血栓」とか「腎」とか「薬(やく)」とか「躁」なんていうのはそのまま叩いているのだが、専用辞書だから使えているわけだな。もちろん家から辞書ファイルを持参して、勝手にオーバーのパソコンに仕込んである。


どうでもいいけど、久しぶりに気合いれてベタやってると目がしばしばするなあ。とりあえずメガネの弦にクレラップを巻いて、ずりおちを防止してみる(こないだ『伊東家』でやってた)。


19時くらいになってだんだん目が見えなくなってきたもので、今日のお仕事はこのへんで。さすがに学生の頃みたいなムチャはできないのかなあ、悲しいなあ。

いちおう明日か明後日午前くらいにはあがりそうな目処はたちました。なんとかなるべい。
僕のCD。
Pastel - Natural Wedding
僕のCDをアマゾンで注文しておいたものが届いたのだが、3枚頼んだのに「在庫不足」ということで1枚しか来ない。

売れているのか、売れていないのか、売る気がないのか、どれなんだ。
お仕事。
朝9時、きわめて元気よく起床。コーヒーとフルーツクリームブラン(「おめざ」ですね)。

例のベタ入力のお仕事をやっつけるのに、ちょっといい機械を貸してもらおうと思ってケッタでオーバーの事務所に行く。なに、キーボードと画面が大きくてスペックも豪華だというだけのことだ(「だけ」かよ)。処理快調。

昼、なぜかオーバーの奢りでオリジン「白身魚のり弁当」と、シジミスープ。
footcopy