FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


昼飯。
サッポロ一番塩らーめん。
家賃を払いに中井駅前みずほ銀行まで行ったついでに、セブンイレブン(「セブン」って約すな!)に行ってみてですね、肉餃子を買ってきて、帰宅して大好きな「サッポロ一番塩らーめん」の付け合わせにして、と。

レンジでチンするタイプのこの餃子、なんと断りもなしに「トレイに穴」が空いてやんの。結果としてテーブルにラー油がだだ漏れですよ、どうしてくれんの。

ラーメンそのものは成功(というか、サッポロ一番を作らせたら僕は世界一上手い)したのがまあ救いですかね。ほんまにも。

ちなみにコツは切りゴマの増量と半タマゴ。


スポンサーサイト



センセー。
携帯電話にメールが届く。
『セヴィリアの理髪師』にはアルマヴィーヴァ伯爵という好色漢が登場しますが、モーツァルトの『フィガロの結婚』にも登場しますか? それと『セヴィリアの理髪師』の作曲者を教えてください。

え? まあ音楽つながりではあるからいいんだけど。なんだろう、仕事絡みかしら。ざっくり、『フィガロの結婚』は『セヴィリアの理髪師』の後日譚なので思いっきり同一人物が出演していること、もちろんアルマヴィーヴァ伯爵もでてきてやんちゃしていること、『セヴィリアの理髪師』の作曲者はロッシーニであること、ただし作曲はモーツァルトのほうが先だな、あたりはお返事しておく。

書いていて気づいたのだが、俺ってロッシーニのファースト・ネームを知らないな。まあいいや。
ニュース。
ペナンの海賊事件は、どうやら船主が身代金を支払うなりして無事に人質解放ということになるらしい。とりあえず人質さんは返してもらって、それから犯人を捕まえる、と。うまく行くことを願っております。

服飾。
知人の富豪が、「僕がまだ痩せていたころに着ていた服」をくれるという。僕のジーンズ(これはえーと、Levisの616スリムだな。それを指しながら、
それの高級なやつがあるから。

って、よく判らないし想像できないんですけど(笑)。いちおうリーバイスのスリムもレアになっちゃったし、スリムをワンサイズオーバーで着ている奴もそうはいまいし。とりあえず伺いますので、よろしくお願いします。


とか考えながらふと気がつくと、今日着ていたMA-1って高校1年のときに買ったやつだな。うわあ、物持ちよすぎ。

ついでにいま着ているのが中学生のときに買ったトレーナーだよ。僕の成長に合わせてたるんたるんと伸びてきて、巨大化が止まった時点でトレーナーの伸びも止まりました。よくできている。


ちゅうかさ、俺の服ってば、

  • そこそこ穴があいてなくて気候に合っているクロスと、
  • いつでも走って逃げられる靴、

でコンプリートなんだよな。それでいいのか。
footcopy