徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


「車イス駐車場に停めません」キャンペーンに異議を唱える。
「わたしは停めません宣言!」の話でして、キャンペーンに関わる皆さんに悪意が無いことには疑いがないのでたいへん心苦しいのだが、でも書いとかないとなあ。僕がイタかとです。

結論から書いておくと、このキャンペーンには賛同できないし、参加している人や主催者を非難したりすることはもとよりないが、これから参加なさるのであればお薦めしない。なんとなれば、まず実効がないうえに、障害者福祉だのバリアフリーだのに関して言うならばむしろその促進を阻害してしまいかねない活動のようにも思えるからです。

繰り返すが、善意による行動であることは毫も疑ってはいない。


わたしは停めません宣言!
主催者さんのサイトから趣旨を引用させていただく。
「車イス駐車場に停めません」キャンペーンは、車イス駐車場の必要性をチェアウォーカー以外の方々に認識してもらうことを全国民に向けて訴えかけるものです。このキャンペーンの真意は、本活動を通して健常者とチェアウォーカーがお互い気持ちよく生きていける社会を作るために必要な「共生の意識」を啓蒙するものです。
趣旨の続きは、画像リンクから辿ってください。


[「車イス駐車場に停めません」キャンペーンに異議を唱える。]の続きを読む
スポンサーサイト
footcopy